Home
Home書籍連動/ダウンロードサービス>知の協創支援 −脳と計算機でアイデアを紡ぎ出す−
2010年9月17日掲載
Download Service
[このページでは、本書で使用するソフトウェアに関する情報を提供いたします]
知の協創支援 −脳と計算機でアイデアを紡ぎ出す−
井越昌紀・大澤幸生 共著
(ISBN 978-4-274-50260-6 2010年8月発行)
書籍情報

 本ページは、「知の協創支援」(2010年8月発行)の、主として実践編に記載されている各種ソフトのダウンロード等に関して記述してあります。利用に際しては書籍の該当個所をお読みの上ご利用ください。なお、これらソフトは、一定の条件の下でのみ利用可能ですので、条件等については、各ダウンロード先の注意事項をお読みください。

Download

「知の協創支援を俯瞰する」知識地図
  ■表見返し:「知の協創支援」を俯瞰する(イメージチャート) ;mikaeshi.pdf(PDF形式、約727KB)

■図6・7:IT産業サービス化の流れ、ASPを巡る動向;fig6-7.pdf(PDF形式、約330KB)

■図6・9:IT産業サービス化の流れ、シナリオ@2000年;fig6-9.pdf(PDF形式、約242KB)

また下記の著者所属企業のホームページにアクセスいただくと、その他の知識地図の実例に加えて、知識地図や情報の分析に関係するテーマのエッセイをご覧いただけます。

(株)ナレッジプロデュース ホームページ → http://www.k-produce.net/

実践編ダウンロード情報
 

■7章1節 思考展開を支援するマップ作成ツール:フリーソフト「FreeMind」(準備中

■7章2節 データからのシナリオマップ可視化:キーグラフソフト「Polaris」
ダウンロード先はこちら → http://www.panda.sys.t.u-tokyo.ac.jp/ohsawa/visual.html

■8章1節 プロセス知識の共有による業務支援システム: オープンソースソフト「ShareFast」
ダウンロード先はこちら → http://www.sharefast.org/

■8章2節 人とシステムの協創による業務改善手法N-PDCA-R:機能および期間限定製品「Exfront」
ダウンロード先はこちら → http://www.exfront.jp/

■9章1節 OSPによる教育支援システム
オープンソースソフト(OSS)試作版「ePF」(準備中

■9章2節 チーム支援プラットフォームを用いた教育支援システム:ソフト試作版「TSP」
tsp.zip(約76MB)




ページトップへ戻る