Home
Homeオーム社主催のセミナーのご案内 > フエニックス・コンタクト主催・オーム社「電気と工事」協賛【無料】セミナー

配線作業時間を大幅に削減!

最新端子台・工具・サージ保護機器による工数削減ノウハウ

〜ワークショップ+ミニ展示会+相談会付〜

2017年9月5日掲載
2017年10月17日更新
申込み受付を終了しました。

本講座の概要

 2020年の夏季東京オリンピックや震災復興需要により、建設業界は、人材不足に起因する工程の遅れや、長時間労働などの問題に直面しています。そして、これら問題の解決策の一助として期待されているのが「工数削減ノウハウ」です。しかし、工数の多い配線作業は、従来の方法に代わるものが無く、改善を求める声が現場より挙がっていました。そのようなニーズにお応えすべく、ドイツに本社・開発拠点をもつフエニックス・コンタクト社は、作業効率を向上し、大幅に削減するため「Push-in(プッシュイン)テクノロジ」を開発。この技術を採用した「Push-in端子台」および雷サージ保護機器を現場の皆さまに知っていただくためのセミナーを開催いたします。
 セミナーでは、ねじ締め、トルク管理が不要で、電線を挿し込むだけで接続できる「Push-in端子台」の仕様や、配線時の疲労を低減する新工具による施工方法を製品に触れていただきながら、解説します。従来のねじ式端子との違いや、工数削減を実感できる内容となっています。
 技術トレンドとして、オートメーション機器のIoT化にともないニーズが急増する、雷害に対応した幅寸法6oの超薄型計測制御回路用サージ保護機器(SPD)の新製品もあわせてご紹介します。
 ぜひこの機会にご参加いただき、最新技術・製品に触れて頂きたいと思います。

開催概要

開催日 平成29年10月20日(金)
開催時間 14:30〜17:00
開催場所 オーム社 第1ゼミルーム
東京都千代田区神田錦町3-1 オームビル地下1階
主 催 フエニックス・コンタクト株式会社
協 賛 株式会社オーム社「電気と工事」編集部
受講料 無 料
定 員 30名(申込多数の場合は抽選とさせていただきます)
主な対象者 設計・工事会社、盤メーカーなど
講 師 フエニックス・コンタクト株式会社
 端子台製品 プロダクトマネージャー   飯島一憲
 サージ保護製品 プロダクトマネージャー 西野 浩
ページトップへ戻る

プログラム

タイムテーブル

14:30 開会 (開会あいさつ、講師紹介、会社案内)
14:45〜15:45 【第1部】Push-in(プッシュイン)端子台と専用工具による工数削減ノウハウ
 講師:フエニックス・コンタクト(株) 端子台プロダクトマネジャー 飯島 一憲
15:45〜16:15 Push-inワークショップ
16:15〜16:25 <休憩>
16:25〜16:55 【第2部】サージ保護機器での工数削減技術
 講師:フエニックス・コンタクト(株) サージ保護プロダクトマネジャー 西野 浩
16:55 閉会

プログラム詳細

第1部 Push-in(プッシュイン)端子台と工具による工数削減ノウハウ [14:45〜15:45]
講師 フエニックス・コンタクト(株) 端子台プロダクトマネジャー 飯島 一憲
講演趣旨 「いかにして工数を削減するか」は、国内のあらゆる産業に共通したテーマであり、電線の接続工数削減はその主要な課題です。フエニックス・コンタクトは、既に世界で15億個の実績のある「Push-in式接続」で配線作業の工数削減を支援します。講演ではなぜPush-in接続が端子台のトレンドなのか、その技術的、品質的内容説明と共に、実際の製品を使ってPush-inを体験して頂きます。
プログラム 1. 端子台のトレンド(なぜPush-in?)
2. Push-in式端子台(製品と採用事例)
3. Push-inワークショップ(関連工具製品と接続体験)
第2部 サージ保護機器での工数削減技術 [16:25〜16:55]
講師 フエニックス・コンタクト(株) サージ保護プロダクトマネジャー 西野 浩
講演趣旨 雷などを原因とする過電圧から機器・設備を保護するサージ保護機器(SPD)の必要性はIoTのトレンドでネットワークに接続される機器が増加することによりさらに高まります。80年代からSPDの開発を行い、業界をリードするフエニックス・コンタクトでSPDに活用する省力化・工数削減に有用な技術を実機によるデモを交えながら説明します。
プログラム 1. サージ保護機器(SPD)とは
2. SPDの種類と用途
3. サージ保護の動向
4. SPDにおける工数削減

*講師、講演内容は一部変更になる場合がございます。

ページトップへ戻る

お問い合せ先
〒101-8460 東京都千代田区神田錦町3-1
株式会社オーム社 セミナー業務室
TEL 03-3233-0680 / FAX 03-3291-1322
E-Mail
ページトップへ戻る