本文へスキップします。

【参】モーダルJS:読み込み
書籍DB:詳細

マイクロガスタービンシステム

マイクロガスタービンシステム

  • 著者石井 國義 編著
  • 定価3,080円 (本体2,800円+税)
  • 判型A5
  • 216頁
  • ISBN978-4-274-02484-9
  • 発売日2002/09/20
  • 発行元オーム社

環境配慮型の自家用発電システムの有力候補!

 マイクロガスタービンは、環境にやさしい中小発電システムとして、燃料電池とともに今後の普及が期待されている。
 本書は、マイクロガスタービンの開発で先端をいく米国キャプストン社の製品と技術を中心に、開発の経緯、原理と仕組み、要素技術と特性、発電と熱利用のコージェネシステム、経済性と導入実例などをまとめた実務技術書。
第1章  マイクロガスタービンとは
1.1 マイクロガスタービンとは
1.2 マイクロガスタービンの構造と原理
1.3 マイクロガスタービンの特徴
第2章  ガスタービンサイクルとマイクロガスタービン
2.1 ガスタービンとは
2.2 単純サイクルガスタービン
2.3 タービン入口温度の高温化技術
2.4 再熱サイクルガスタービン
2.5 再生サイクルガスタービン
第3章  マイクロガスタービンの開発経緯
3.1 ガスタービンの開発の歴史
3.2 マイクロガスタービン開発の背景
3.3 米国・欧州における開発動向
3.4 日本における開発動向
第4章  マイクロガスタービンの要素技術と特徴
4.1 全体構造と仕様
4.2 コアエンジン
4.3 1軸一体ロータ
4.4 空気軸受
4.5 発電機
4.6 再生器
4.7 タービン・圧縮機
4.8 燃料供給装置
4.9 デジタルパワーコントローラ
第5章  マイクロガスタービンの運転特性
5.1 発電特性
5.2 環境特性
5.3 起動・停止特性
5.4 動特性
5.5 単独運転と誘導性負荷応答
5.6 マイクロガスタービンと系統連系
第6章  分散型電源としてのマイクロガスタービン
6.1 分散型電源とは
6.2 分散型電源の特長
6.3 従来型大型発電所
6.4 分散型電源の概要
6.5 各種分散型電源の特徴とマイクロガスタービン
6.6 事業用発電所とマイクロガスタービン
第7章  マイクロガスタービンコージェネレーション
7.1 コージェネレーションとは
7.2 エネルギー政策とコージェネレーション
7.3 マイクロガスタービンコージェネレーションの計画
第8章  マイクロガスタービンの経済性
8.1 イニシャルコスト
8.2 モノジェネレーションによる経済性
8.3 コージェネレーションの経済性
第9章  マイクロガスタービン導入手続きの実際
9.1 関連法規等と手続き
9.2 マイクロガスタービンの保守・運用
9.3 導入の実際