本文へスキップします。

【参】モーダルJS:読み込み
書籍DB:詳細

WebObjectsアプリケーション開発ガイド

WebObjectsアプリケーション開発ガイド

  • 著者George Ruzekテクニカルラボ
  • 定価6,156円 (本体5,700円+税)
  • 判型B5変
  • 456頁
  • ISBN978-4-274-06439-5
  • 発売日2001/10/25
  • 発行元オーム社

最新版5.0にも対応したネットワークアプリケーションサーバーWebObjectsの必読解説書!

WebObjectsはアップルコンピュータ社のネットワークアプリケーションサーバーである。本書はその開発・運用手法について、基礎から実践まで詳しく解説した書籍。4.5、4.51、そして6月に発売された最新版5.0にも対応し、モデルの作成、EOFの実践的使用方法、データベースアクセスの最適化を詳細に掲載している。5.0からJavaに特化しており、Javaユーザー、WebObjectsをより効果的にしたいと考えるユーザーにまさに最適の書籍である。
序文
著者について
本書の読み方
本書の読み方(日本語版)
目次
第1部 WebObjectsの基礎
 第1章 WebObjectsの導入とインストール
 第2章 モデルの作成
 第3章 WebObjectsのコンポーネント
 第4章 ナビゲーションの追加
第2部 Enterprise Objects Framework(EOF)の使用
 第5章 表示グループの使用
 第6章 オブジェクトの検索
 第7章 エンタープライズオブジェクトクラスの記述
 第8章 EOFでの継承の使用
 第9章 データの検査
第3部 高度なトピック
 第10章 高度なUI
 第11章 再利用可能なコンポーネントの作成
 第12章 ステートレストランザクションの使用
 第13章 データベースアクセスの最適化
 第14章 アプリケーションの運用
索 引

 ダウンロードファイル「WOExample(約4MB)」は、本文中で説明したサンプルプロジェクトと、第8章と第10章にて使用するデータベースである「Scheduler.db」をlzh形式で圧縮しています。ダウンロードしたファイルを解凍してご使用ください。

  • 本ファイルは、本書をお買い求めになった方のみご利用いただけます。本書をよくお読みのうえ、ご利用ください。本ファイルの著作権は、株式会社オーム社および本書の著作者であるGeorge Ruzek氏に帰属します。
  • 本ファイルを利用したことによる直接あるいは間接的な損害に関して、著者およびオーム社はいっさいの責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

【解凍後の利用方法について】
 ファイルを解凍すると、「WOExample」フォルダが生成され、「README.txt」「Examples」フォルダ、「Scheduler.db」フォルダが格納されています。「Scheduler.db」フォルダは、データベースファイルを配置するディレクトリにコピーして使用してください。「Examples」フォルダはC:\WOProjectsディレクトリにコピーして使用してください。使用については、本書および「README.txt」をお読みの上でご利用ください。