本文へスキップします。

【参】モーダルJS:読み込み
書籍DB:詳細

POSER Figure Studio

POSER Figure Studio

  • 著者田﨑 進一大河原 浩一
  • 定価4,180円 (本体3,800円+税)
  • 判型B5変
  • 288頁
  • ISBN978-4-274-06555-2
  • 発売日2004/02/07
  • 発行元オーム社

購入はこちら

書籍
常備書店一覧

お問合せ

Poserの基本操作をはじめ、よりリアルなフィギュアを作成するためのコツを詳解。

人物を簡単に作成できる3DCGソフト、Poserは、まったくの初心者でも簡単にキャラクタを作成することができるが、リアルに表現するにはコツが必要。本書は、Poserの基本操作、インタフェース、キャラクタ制作の基礎や、アニメーション作成方法を解説。さらに、Poser 5からの新機能である、ダイナミックヘアーとダイナミッククロスについても詳解している。これからPoserを始めたい方はもとより、もう一歩踏み込んで習得したい方にもお勧め。
■1章 Poserの基本設定
1-1 フィギュアを読み込む
 1-1-1 ポーズルーム
 1-1-2 新しいキャラクタを作成する
1-2 頭髪(ヘアー)を作成する
 1-2-1 ライブラリからヘアーモデルを読み込む
 1-2-2 ヘアールームでヘアーを設定する
1-3 衣服を着せる
 1-3-1 フィギュアベースの衣服を着せる
1-4 シーンに小道具を配置する
 1-4-4 他のソフトで作成したオブジェクトを読み込む
 1-4-2 コンテンツCD-ROMからオブジェクトを読み込む
1-5 ポーズを付ける
 1-5-1 フィギュアを椅子に座らせる
1-6 レンダリングをする
 1-6-1 レンダリングオプションを設定する
■2章 フェイスの作成
2-1 フェイスルームのインターフェイス
 2-1-1 フェイスルーム
2-2 顔の特徴の編集
 2-2-1 ランダムフェイスを使った編集
 2-2-2 マウス操作を使った顔の編集
 2-2-3 民族的特徴や年齢の編集
 2-2-4 顔のパーツごとの編集
2-3 写真を利用して顔を作る
 2-3-1 写真ラインアップ領域のインターフェイス
 2-3-2 写真を使った頭部作成
2-4 フェイスのテクスチャ
 2-4-1 テクスチャの変形
 2-4-2 テクスチャを使用したメイクアップ
■3章 ヘアーの作成
3-1 ヘアールーム
 3-1-1 ダイナミックヘアーの基本操作
 3-1-2 ヘアールームのインターフェイス
 3-1-3 ヘアーグループ
 3-1-4 長さコントロール
 3-1-5 スタイリングコントロール
 3-1-6 ダイナミクスコントロール
 3-1-7 スタイリングツール
3-2 ダイナミックヘアーの応用
 3-2-1 ウェーブヘアーの作成
 3-2-2 ドレッドヘアーの作成
 3-2-3 毛皮のコートの作成
 3-2-4 ヘアーダイナミクスアニメーション
3-3 髪ライブラリ内の髪の設定
■4章 マテリアルの設定
4-1 マテリアルの作成
 4-1-1 マテリアルルームのインターフェイス
 4-1-2 マテリアルのパラメータ
4-2 ノード設定
 4-2-1 ニットのセーター
 4-2-2 ベルベット
 4-2-3 パターンテクスチャの利用
 4-2-4 テクスチャのブレンド
 4-2-5 金属の表現
 4-2-6 作成したマテリアルの保存
4-3 背景・大気ルートノード
 4-3-1 背景ルートノードの設定
 4-3-2 大気ルートノードの設定
4-4 マテリアルの応用
 4-4-1 マテリアルのグループ化
 4-4-2 UVマッピングの設定
 4-4-3 髪ノード
 4-4-4 カートゥーンシェーダー
■5章 クロスの設定
5-1 クロスルーム
 5-1-1 クロスシミュレーションの基本操作
 5-1-2 クロスルームのインターフェイス
 5-1-3 クロスシミュレーション
 5-1-4 クロス
 5-1-5 クロスグループ
 5-1-6 グループの設定方法
 5-1-7 ダイナミクスコントロール
5-2 クロスシミュレーションの応用
 5-2-1 テーブルクロス
 5-2-2 フラッグ
 5-2-3 クロスの伸縮アニメーション
 5-2-4 ダイナミックなポーズ
5-3 Poser 4までの衣服の設定
 5-3-1 衣服の設定方法
■6章 フィギュア
6-1 セットアップルーム
 6-1-1 セットアップルームの基本操作
6-2 フィギュアのポーズ
 6-2-1 [フィギュア]メニュー
 6-2-2 [オブジェクト]メニュー
 6-2-3 [表示]メニューとドキュメントウィンドウの表示レイアウト
 6-2-4 編集ツール
6-3 階層の編集
 6-3-1 [階層の編集]パレットの操作(1)
 6-3-2 [階層の編集]パレットの操作(2)
 6-3-3 テキストベースの作成と修正
 6-3-4 IKチェーンの作成
6-4 連結パラメータの編集
 6-4-1 属性
 6-4-2 連結パラメータのオプション
6-5 オリジナルキャラクタのセットアップ
 6-5-1 オリジナルキャラクタの設定
6-6 モーフィング
 6-6-1 モーフターゲットの作成
■7章 アニメーションの設定
7-1 基本的なアニメーション作成
 7-1-1 キーフレームアニメーションの作成
 7-1-2 アニメーション編集パレットを使ったアニメーションの編集
 7-1-3 アニメーショングラフの編集
7-2 表情のアニメーション
 7-2-1 標準的な表情のアニメーション
 7-2-2 サウンドに合わせたリップシンクの作成
7-3 アニメーションの保存
 7-3-1 アニメーションセットに登録
 7-3-2 ライブラリへの保存と適用
7-4 歩行デザインの利用
 7-4-1 歩行パスの作成
 7-4-2 歩行デザインでアニメーションを作成する
7-5 モーションキャプチャファイルの適用
 7-5-1 BVHデータの読み込み
■8章 シーンの設定と出力
8-1 レンダリングの設定
 8-1-1 レンダリングオプションの設定
8-2 ライティングとカメラ
 8-2-1 ライト
 8-2-2 カメラ
8-3 スケッチデザイン
 8-3-1 スケッチデザインのインターフェイス
 8-3-2 スケッチデザインの基本操作
8-4 エクスポート
 8-4-1 ムービー出力
 8-4-2 Flash MXへの出力
 8-4-3 SWFフォーマットの出力
 8-4-4 Pythonスクリプトを利用した出力

 ここでは、本書のチュートリアルを作成するときに必要な参照ファイルと、各章で解説した内容の完成ファイルなどを、圧縮ファイル(zip形式)で提供しています。
 各圧縮ファイルを用途に応じてダウンロードし、解凍してご利用ください。詳細につきましては、各フォルダのReadme.txtをお読みください。

  • 本ファイルは、本書をお買い求めになった方のみご利用いただけます。本書をよくお読みのうえ、ご利用ください。また、本ファイルの著作権は、本書の著作者である、田﨑進一氏・大河原浩一氏に帰属します。
  • 本ファイルを利用したことによる直接あるいは間接的な損害に関して、著作者およびオーム社は、いっさいの責任を負いかねます。利用は利用者個人の責任において行ってください。また、ソフトウェアの動作・実行環境、操作についての質問には一切お答えすることはできません。
  • 本書はPoser 5のインターフェイスをベースに執筆されていますが、動作環境によっては本書の解説内容と画面・動作の異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • poser_sample.zip(各章のチュートリアルに必要なサンプルファイルのみをまとめて収録しています)
  • poser_01.zip(【1章 Poserの基本操作】1章で解説している内容の完成ファイルやレンダリングイメージの一部です)
  • poser_03.zip(【3章 ヘアーの作成】3章で解説している内容の完成ファイルやレンダリングイメージの一部です)
  • poser_04.zip(【4章 マテリアルの設定】4章で解説している内容の完成ファイルやレンダリングイメージの一部です)
  • poser_05.zip(【5章 クロスの設定】4章で解説している内容の完成ファイルやレンダリングイメージの一部です)
  • poser_06.zip(【6章 フィギュア】6章で解説している内容の完成ファイルやレンダリングイメージの一部です)
  • poser_07.zip(【7章 アニメーションの設定】7章で解説している内容の完成ファイルや動画ファイルの一部です)
  • poser_08.zip(【8章 シーンの設定と出力】8章で解説している内容の完成ファイルやレンダリングイメージの一部です)