本文へスキップします。

【参】モーダルJS:読み込み
書籍DB:詳細

POSER Figure Magic -理想のフィギュア作成への道-

POSER Figure Magic -理想のフィギュア作成への道-

  • 著者大河原 浩一
  • 定価4,104円 (本体3,800円+税)
  • 判型B5変
  • 256頁
  • ISBN978-4-274-06612-2
  • 発売日2005/08/26
  • 発行元オーム社

フィギュアをより理想に近づけるコツを網羅

3Dキャラクタデザイン & アニメーションツールであるPOSERの操作解説本第2弾。2004年2月に発行された『POSER Figure Studio』の姉妹編として、より応用的な操作を中心として詳細に解説した書籍。フィギュアのヘアメイクや衣装の作成、効果的なシーンを作るカメラワークなど、より魅力的な作品を作るためのノウハウを提供している。POSER 6にも対応。
■序章 Poser操作の基本とコツ
基本操作の流れ
 フィギュアを配置する
 フィギュアに衣服を着せる
 フィギュアの髪型を設定する
 ライティングを調整する
 レンダリングを行う
Poserをより深く使うためのツール群
ライブラリの管理
効率のよいポーズのつけ方
 フィギュアそのものを動かすには
 フィギュアの姿勢を正すには
 腕を動かすと体が動いてしまうことを解消するには
フィギュアを日本人に近づけるには
■ フィギュア編 ■
■1章 オリジナルフィギュアの制作
1-1 フェイスルームで女性の顔を作成する
 1-1-1 顔の輪郭を修正する
 1-1-2 顔のパーツを修正する
1-2 フェイスルームで男性の顔を作成する
 1-2-1 顔の輪郭を修正する
 1-2-2 顔のパーツを修正する
1-3 外部アプリケーションによる修正
 1-3-1 フィギュアを書き出す
 1-3-2 Metasequoiaで修正を施す
 1-3-3 修正したパーツをPoserに読み込む
1-4 オリジナルフィギュアをPoserに読み込む
 1-4-1 フィギュアの階層構造の確認
 1-4-2 Metasequoiaでフィギュアを作成する
 1-4-3 フィギュアのセットアップ
 1-4-4 フィギュアにモーフターゲットを設定する
■2章 市販のフィギュアを使用する
2-1 フィギュアの入手とインストール
 2-1-1 コンテンツルームからダウンロードを行う
2-2 入手したフィギュアの活用
 2-2-1 フィギュアデータのインストール
 2-2-2 Victoriaの構造
 2-2-3 !MAT V3を使ったマテリアルの設定
 2-2-4 ポーズを調整する
■3章 メイキャップ&ヘアー
3-1 ヘッドテクスチャの構造
 3-1-1 テクスチャのテンプレート
 3-1-2 瞳の色を変える
 3-1-3 顔のメイクを変えてみる
3-2 さまざまなメイキャップ・テクニック
 3-2-1 まつげに変化をつける
 3-2-2 立体感のあるメイキャップ
 3-2-3 目の周囲のメイキャップ
3-3 ヘアースタイリングの基本
 3-3-1 頭皮をグルーピングする
 3-3-2 グループごとに髪の毛を設定する
3-4 さまざまなヘアースタイルの作成
 3-4-1 ボーイッシュな感じの髪型
 3-4-2 たてにウェーブのある長髪の髪型
 3-4-3 カールを使った髪型
 3-4-4 男性の短髪
■4章 ライブラリにない衣装を着せる
4-1 オリジナルの衣服や小物を作成する
 4-1-1 Metasequoiaで衣服を作成する
 4-1-2 アクセサリーを作成する
4-2 オリジナルの衣服をPoserで利用する
 4-2-1 衣服のオブジェクトを読み込む
 4-2-2 衣服をフィギュアに着用させる
 4-2-3 衣服を体の変形に合わせる(クロスシミュレーション)
 4-2-4 衣服を仕上げる
■ フィニッシュワーク編 ■
■5章 シーンメイキング(1)舞台設計のコツ
5-1 室内シーンを作成する
 5-1-1 シーンで使用するオブジェクトをPoserに読み込む
 5-1-2 読み込んだ部屋のオブジェクトにマテリアルを設定する
 5-1-3 舞台をレンダリングしやすいように改造する
 5-1-4 シーンで使用するキャラクタを用意する
 5-1-5 シーンにフィギュアを読み込む
5-2 屋外シーンを作成する
 5-2-1 屋外のシーンを用意する
 5-2-2 シーンにフィギュアを追加する
 5-2-3 シーンに背景用の天球を配置する
5-3 画像の背景にフィギュアを配置する
 5-3-1 背景用に用意した画像を使用する
 5-3-2 シーンにフィギュアを追加する
■6章 シーンメイキング(2)効果的な構図の設定
6-1 照明の基本と設定方法
 6-1-1 ライトコントロールによる操作
 6-1-2 [パラメータ/特性]パレットを使ったライトの調整
6-2 IBLを使用したライティング
 6-2-1 照明モデルを作成する
6-3 Poserのカメラワーク
 6-3-1 カメラの基本操作
 6-3-2 基本的な構図の取り方
 6-3-3 レンズ口径による構図の違い
6-4 ペイントソフトを使った画像加工
 6-4-1 背景を後から加える
 6-4-2 部分的にピントを外す
 6-4-3 画像全体をグローさせて光らせる
 6-4-4 霧の効果を作成する
■付録 Poser 6の機能概要
インターフェイス
Poser 6の新機能
 ポーズルーム
 マテリアルルーム
 レンダリング
新しくなったフィギュアたち
Index

 ここでは、本書のチュートリアルを作成するときに必要な参照ファイルと、各章で解説した内容の完成ファイルなどを、圧縮ファイル(zip形式)で提供しています。

 各圧縮ファイルを用途に応じてダウンロードし、解凍してご利用ください。詳細については、「New Figures_ohm」フォルダにある「ReadMe.txt」をお読みください。

  • 本ファイルは、本書をお買い求めになった方のみご利用いただけます。本書をよくお読みのうえ、ご利用ください。また、本ファイルの著作権は、本書の著作者である、大河原浩一氏に帰属します。
  • 本ファイルを利用したことによる直接あるいは間接的な損害に関して、著作者およびオーム社は、いっさいの責任を負いかねます。利用は利用者個人の責任において行ってください。また、ソフトウェアの動作・実行環境、操作についての質問には一切お答えすることはできません。
  • Mac OS Xのシステム付属のzip解凍機能(BOMArchiveHelper)で解凍すると、ファイル名の日本語が化ける場合があります。そのような場合は、StuffIt Expanderで解凍してください。
  • Mac OS Xでは、ファイルの関連づけが失われる場合があります(白紙アイコンになる)。その場合は、アプリケーションを指定するか、アプリケーション側からファイルを指定すれば開くことができます。
  • 本ファイルの使用にあたっては、必ず「New Figures_ohm」フォルダにある「ReadMe.txt」をお読みください。
  • 本書はPoser 6のインターフェイスをベースに執筆されていますが、動作環境によっては本書の解説内容と画面・動作の異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • New Figures_ohm.zip(本書で使用している各章のフィギュアを読み込むのに必須のデータです。必ずダウンロードしてください。)
  • poser2_01.zip(【1章 オリジナルフィギュアの制作】1章で解説している内容の完成ファイルやサンプルデータの一部です)
  • poser2_02v2.zip(【2章 市販のフィギュアを使用する】2章で解説している内容で使用するサンプルデータです)
  • poser2_03.zip(【3章 メイキャップ&ヘアー】3章で解説している内容の完成ファイルやサンプルデータの一部です)
  • poser2_04.zip(【4章 ライブラリにない衣装を着せる】4章で解説している内容の完成ファイルやサンプルデータの一部です)
  • poser2_05.zip(【5章 シーンメイキング(1)舞台設計のコツ】5章で解説している内容の完成ファイルやサンプルデータの一部です)
  • poser2_06.zip(【6章 シーンメイキング(2)効果的な構図の設定】6章で解説している内容の完成ファイルやサンプルデータの一部です)
  • p70_pdf.zip(本書70ページのPDFファイルを提供しています)