本文へスキップします。

【参】モーダルJS:読み込み
書籍DB:詳細

図解 コンクリート構造物の診断 ―電子の目で内部を診る―

図解 コンクリート構造物の診断 ―電子の目で内部を診る―

  • 著者小林 一輔 編著
  • 定価3,080円 (本体2,800円+税)
  • 判型B5
  • 152頁
  • ISBN978-4-274-20274-2
  • 発売日2006/07/12
  • 発行元オーム社

今後有望なコンクリート構造物の診断法をわかりやすく解説!

 最近のコンクリート構造物を取り巻く状況は、今あるものを検査、修復し、長期間にわたり維持管理することに主眼が置かれつつある。適切な維持管理を行うには、コンクリート構造物の状態を的確に把握することが重要である。
 そこで本書では、今後有望な電子線マイクロアナライザや走査電子顕微鏡など電子線を用いた検査の原理・仕組みや検査結果の見方をわかりやすくまとめた。さらに、検査依頼方法についても記述し、実務に直接役立つ内容を厳選して記述してある。