本文へスキップします。

【参】モーダルJS:読み込み
書籍DB:詳細

絵ときでわかる 機構学

絵ときでわかる 機構学

  • 著者住野 和男林 俊一
  • 定価2,484円 (本体2,300円+税)
  • 判型A5
  • 160頁
  • ISBN978-4-274-20322-0
  • 発売日2006/11/15
  • 発行元オーム社

機構学の基礎を豊富なイラストで徹底解説!

 イラストや図を用いて機械工学をわかりやすく解説する「絵ときでわかる」シリーズの一冊として、初めて機構学を学ぶ方を主対象に、機構の基本知識をわかりやすくまとめた入門書。
 イラストや図を効果的に用いることにより、基礎的な知識を無理なく確実に学習できるような構成としている。また、章末問題を盛り込むことにより、独学者にとっても理解度を確認できる内容としている。
*この本には改訂版があります
『絵ときでわかる 機構学(第2版)』
第1章 機構の基礎
 1-1 機構の役割
 1-2 機素と対偶
 1-3 リンク機構の構成
 章末問題

第2章 機構と運動の基礎
 2-1 物体の運動
 2-2 機構における位置・速度加速度
 2-3 機構の自由度
 章末問題

第3章 リンク機構の種類と運動
 3-1 平面リンク機構
 3-2 スライダクランク機構
 3-3 立体リンク機構
 3-4 リンク機構の運動
 3-5 リンク機構の使われ方
 章末問題

第4章 カムの機構の種類と運動
 4-1 カム機構と種類
 4-2 平面カム
 4-3 立体カム
 4-4 カムの運動とカム線図
 4-5 特殊なカムと機構
 4-6 カム機構の使われ方
 章末問題

第5章 摩擦伝動の種類と運動
 5-1 摩擦伝動の種類
 5-2 摩擦車の運動
 5-3 摩擦車の使われ方
 章末問題

第6章 歯車伝動機構の種類と運動
 6-1 歯車の種類と名称
 6-2 中心軸固定の歯車伝動
 6-3 中心軸移動の歯車伝動
 6-4 非円形歯車機構
 章末問題

第7章 巻掛け伝動の種類と運動
 7-1 ロープ伝動と滑車伝動
 7-2 ベルト伝動の種類と運動
 7-3 巻掛け伝動の運動
 7-4 巻掛け伝動の使われ方
 章末問題

章末問題の解説と解答
付  録
参考文献