本文へスキップします。

【参】モーダルJS:読み込み
書籍DB:詳細

フォトニクス ―光エレクトロニクスとその進展―

フォトニクス ―光エレクトロニクスとその進展―

  • 著者末松 安晴小林 功郎
  • 定価13,200円 (本体12,000円+税)
  • 判型A5
  • 836頁
  • ISBN978-4-274-20481-4
  • 発売日2007/12/26
  • 発行元オーム社

購入はこちら

書籍
常備書店一覧

お問合せ

フォトニクスの研究開発を牽引してきた著者による決定版!

 光ファイバ通信やレーザーなどの光エレクトロニクスの分野は世界的にもわが国がリードする分野であり、近年では「フォトニクス」として研究・開発が活発となっている。また、現在の情報ネットワーク社会を支える基盤技術としてさらなる発展も大いに期待されている。
 本書は永年、この分野の研究・開発に携わり、多くの成果をあげてきた筆者の知見をもとに、歴史から現状・展望まで、体験と多くの文献をもとにまとめたもの。