本文へスキップします。

【参】モーダルJS:読み込み
書籍DB:詳細

合成高分子クロマトグラフィー

合成高分子クロマトグラフィー

  • 著者大谷 肇寶崎 達也
  • 定価8,360円 (本体7,600円+税)
  • 判型A5
  • 418頁
  • ISBN978-4-274-21376-2
  • 発売日2013/07/26
  • 発行元オーム社

合成高分子の分析・解析に携わる方の座右の書!

合成高分子は身の回りの様々なところで使われ、汎用樹脂からエンプラまで、私たちの生活に密着した重要な材料です。こうした合成高分子の材料開発にはクロマトグラフィーによる分離等で物性を知ることが不可欠ですが、これを体系的に扱った書籍はこれまでにありませんでした。そこで本書は、合成高分子のクロマトグラフィーの実情をGC(ガスクロマトグラフィー)、LC(液体クロマトグラフィー)、IC(イオンクロマトグラフィー)の手法を用いて体系的に取扱い,わかりやすくまとめた書籍として発行するものです。
1章  概論
2章  基本編(測定原理,測定法,測定装置等)
 2-1  GC(ガスクロマトグラフィー)
  2-1-1  GCの原理
  2-1-2  Py(熱分解)分析
  2-1-3  化学分解GC
  2-1-4  反応PyGC
  2-1-5  熱脱着及びヘッドスペースGC
  2-1-6  その他の関連技法(発生ガス分析等)
 2-2  LC(液体クロマトグラフィー)
  2-2-1  LCの原理
  2-2-2  LCCC(臨界吸着点でのクロマトグラフィー)
  2-2-3  TGIC(昇温インタラクションクロマトグラフィー)
  2-2-4  SEC(サイズ排除クロマトグラフィー)
  2-2-5  分取LC,分取SE
  2-2-6  LC/MS,LC/MS/MS
  2-2-7  SEC/MALDI-MS,SEC/MS,SEC/MS/MS
  2-2-8  LC/FTIR,SEC/FTIR
  2-2-9  LC/NMR,SEC/NMR
  2-2-10  SEC/LS(光散乱),SEC/VIS(粘度),SEC/LS/VI
  2-2-11 2次元LC(LC×LC,SEC×LC,LC×SEC)
  2-2-12  TREF(昇温溶離分別法)
  2-2-13  CFC(クロス分別クロマトグラフィー)
  2-2-14  SFC(超臨界流体クロマトグラフィー)
  2-2-15  FFF(フィールドフローフラクション),FFF/LS
 2-3  IC(イオンクロマトグラフィー) 
  2-3-1  ICの原理
  2-3-2  IC/MS
3章  応用編(高分子とその関連物質への適用)
 3-1  GCへの適用
   3-11  GC
   3-12  PyGC(/MS)
   3-13  反応PyGC(/MS)
   3-1-4  (Py)GC/MS/MS
   3-15  (Py)GC×GC
   3-16  熱脱着(ヘッドスペース)GC
   3-17  その他の関連技法(発生ガス分析等)
 3-2  LCへの適用
   3-21  LC
   3-22  LCCC
   3-23  TGIC
   3-24  SEC
   3-25  分取LC,分取SEC
   3-26  LC/MS,LC/MS/MS
   3-27  SEC/MALDI-MS,SEC/MS(/MS)
   3-28  LC/FTIR.SEC/FTIR
   3-29  LC/NMR,SEC/NMR
   3-2-0  SEC/LS,SEC/VIS,SEC/LS/VIS
   3-2-1  2次元LC(LC×LC,SEC×LC,LC×SEC)
   3-2-2  TREF,TREF/FTIR,TREF/SEC,CRYSTF,TGIC
   3-2-3  SFC
   3-2-4  FFF,FFF/MALS
 3-3  ICへの適用
   3-31  IC
   3-32  IC/MS