本文へスキップします。

【参】モーダルJS:読み込み
書籍DB:詳細

完全マスター電験三種受験テキスト 理論(改訂2版)

完全マスター電験三種受験テキスト 理論(改訂2版)

  • 著者塩沢 孝則
  • 定価2,970円 (本体2,700円+税)
  • 判型A5
  • 340頁
  • ISBN978-4-274-21515-5
  • 発売日2014/03/26
  • 発行元オーム社

好評を博している本格的な電験三種受験テキストシリーズの改訂版

 2008年発行の「完全マスター電験三種受験テキスト」シリーズの「理論」の改訂版です。
 今回の改訂では、2008年以降の問題を新たに分析して、新傾向問題を取り込み、頻出事項を網羅しています。また、重要なポイントの解説を強化するとともに、各節ごとの例題に関しても、解き方のポイント、考え方、公式の使い方等の説明を充実させることで、読者の理解がより深まる内容構成としています。
Chap1  電磁理論
 1-1  クーロンの法則(静電界)
 1-2  電界と電位
 1-3  静電容量
 1-4  合成静電容量と分担電圧
 1-5  静電エネルギー
 1-6  電流と抵抗
 1-7  電流の磁気作用
 1-8  電磁力
 1-9  磁性体
 1-10 電磁誘導
 1-11 インダクタンス
 1-12 インダクタンスの直列接続
 1-13 電磁エネルギー
  練習問題
Chap2  電気回路
 2-1  定電圧源,定電流源
 2-2  抵抗の直列・並列回路
 2-3  回路計算の一般的な方法
 2-4  重ね合せの定理とテブナンの定理
 2-5  △-Y変換
 2-6  ブリッジ回路
 2-7  正弦波交流
 2-8  ベクトル図と複素数表現
 2-9  単相交流回路
 2-10 電力と力率
 2-11 共振
 2-12 位相調整条件と最大・最小条件
 2-13 三相交流と結線方式
 2-14 三相電力と等価インピーダンス
 2-15 過度現象と時定数
  練習問題
Chap3  電子回路
 3-1  真空中の電子の運動
 3-2  固体中の電子
 3-3  ダイオードと電源回路
 3-4  トランジスタと基本増幅回路
 3-5  演算増幅器
 3-6  各種の半導体素子
 3-7  各種の効果
  練習問題
Chap4  電気・電子計測
 4-1  指示計器の動作原理と使用法
 4-2  誤差と補正
 4-3  直流電圧・電流の測定
 4-4  交流電圧・電流の測定
 4-5  電力・電力量の測定
 4-6  無効電力・力率の測定
 4-7  回路素子の測定
 4-8  周波数の測定
  練習問題
練習問題略解