本文へスキップします。

【参】モーダルJS:読み込み
書籍DB:詳細

技術士一次試験建設部門② 都市及び地方計画/建設環境(改訂2版)

技術士一次試験建設部門② 都市及び地方計画/建設環境(改訂2版)

  • 著者三舩 康道新里 達也
  • 定価2,592円 (本体2,400円+税)
  • 判型A5
  • 232頁
  • ISBN978-4-274-50222-4
  • 発売日2009/04/02
  • 発行元オーム社

改正都市計画法と環境循環型社会白書の最新データを収録!

本書は、技術士一次試験受験者の約2/3を占める建設部門の11分科を4分冊にして発行したうちの1冊である。時代の変遷とともに、都市計画法など法律の改正、環境循環型社会白書の改訂など、当該箇所を最新データを盛り込み一新して発行するもので、「都市及び地方計画」と「建設環境」の2分科の要点解説、練習問題、キーワードを収録してある。
第1章 受験の手引き
技術士試験制度
技術士補と技術部門
技術士一次試験
過去の技術士一次試験の結果
建設部門の出題傾向
第2章 都市及び地方計画
2-1 都市計画法と都市計画の基本
2-2 都市計画区域と準都市計画区域
2-3 都市計画に関する基礎調査
2-4 都市計画の内容
2-5 都市計画区域の整備,開発および保全の方針
2-6 市街化区域と市街化調整区域
2-7 地域地区
2-8 用途地域
2-9 その他の地域地区
2-10 促進区域
2-11 遊休土地転換利用促進地区
2-12 被災市街地復興推進地域
2-13 都市施設
2-14 市街地開発事業
2-15 土地区画整理事業
2-16 新住宅市街地開発事業
2-17 工業団地造成事業
2-18 市街地再開発事業
2-19 新都市基盤整備事業
2-20 住宅街区整備事業
2-21 市街地開発事業等予定区域
2-22 地区計画等と地区計画
2-23 都市計画基準
2-24 都市計画の決定および変更
2-25 開発行為の許可
2-26 開発許可の基準
2-27 市街化調整区域における開発行為
2-28 社会資本整備審議会と都市計画審議会
2-29 開発審査会
都市及び地方計画 練習問題
覚えておこう 都市及び地方計画のキーワード
第3章 建設環境
3-1 わが国の環境問題
 わが国の環境問題の変遷/環境問題と持続可能な発展
3-2 地球温暖化対策
 気候変動のメカニズム/気候変動による影響/気候変動枠組条約/地球温暖化対策
3-3 オゾン層の保護対策
 オゾン層破壊のメカニズム/オゾン層破壊物質の規制と対策
3-4 大気環境の保全
 酸性雨/光化学オキシダント/大気汚染物質/ヒートアイランド現象と光害/
 騒音・振動/悪臭/大気環境保全の法整備
3-5 水・土壌・地盤の保全
 水環境/土壌汚染/地盤沈下
3-6 化学物質汚染対策
 化学物質汚染の現状/化学物質の環境リスク評価/内分泌攪乱化学物質/
 ダイオキシン類/化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律/PRTR制度
3-7 循環型社会形成の推進
 循環型社会形成の推進/廃棄物対策/リサイクル対策/
 リサイクル対策・その他個別法/グリーン購入/ライフサイクルアセスメント/
 環境マネジメントシステム(ISO14001)/国際標準化機構
3-8 生物多様性の保全
 生物多様性/レッドデータブック/外来生物問題/生物多様性の保全措置/
 生物多様性保全の法整備
3-9 環境アセスメント
 環境アセスメント制度の変遷/わが国の環境アセスメント制度/
 戦略的環境アセスメント
参考資料 環境基準(抜粋)
大気の汚染に係る環境基準/騒音に係る環境基準/航空機騒音に係る環境基準/新幹線鉄道騒音に係る環境基準/水質汚濁に係る環境基準/地下水の水質汚濁に係る環境基準/土壌の汚染に係る環境基準/ダイオキシン類による大気の汚染,水質の汚濁(水底の底質の汚染を含む)及び土壌の汚染に係る環境基準
建設環境 練習問題
覚えておこう 建設環境のキーワード
索引