本文へスキップします。

セミナーDB:詳細

2020 電験二種 数学基礎講座

  • 本講座は、電験三種有資格者あるいは同等のレベルをお持ちの方で、電験二種・エネルギー管理士試験合格を目指す方を主対象に、受験に必要な基礎力、特に数学の充実に特化した講習を行います。
  • 電験三種と二種の数学力の違いを丁寧に解説し、合格に必要な力をマスターしていただきます。
  • 特に「理論」科目は数学力がないと問題を解くことはできません。計算が苦手、理解に苦しむという方々に最適な講座となっています。
  • エネルギー管理士[電気分野]受験者にも、数学の基礎力アップとしておすすめいたします。
  • 解法のポイントをおさえた内容で大変わかりやすかった。家でしっかり復習したい。
  • 電験二種の受験に向けた基礎ができた。非常にわかりやすく、基本的に配布資料だけで講習が進むのもよかった。
  • 高校数学など基本的な事項や電気で使用する数学のポイントを説明してもらった。また演習の時間も多く取ってもらってよかった。
  • やさしい計算問題から難しい実践的なものまでやってくれたので、とてもためになった。講義内容をしっかり復習すれば実力がつくと思った。配布された資料の問題を繰り返し勉強したい。
  • 微分・積分等よく理解できた。二種を始めるうえで勉強するきっかけをつかめた。
  • テキストを見たとき「これは無理….」と諦めかけていたが、講習では難しい内容を理解しやすく解説してもらい学習が進んだ。オリジナル資料に重要なポイントがまとめられており、復習に活用したい。継続して学習していきたいと思う。
  • 計算問題を解くとき、途中式も示してくれたのでわかりやすい。
  • 知識の再確認と新しく学習できた部分があり成果が多かった。わかりやすく丁寧に教えていただき、ためになった。
  • 過渡現象の解き方、ラプラス変換の解き方など独学だけでは理解できなかった箇所について、かなり理解が深まった。
(過去の「電験二種 数学基礎講座」受講アンケートより抜粋)
開催日 2020年1月11日(土)、12日(日)、25日(土)、26日(日)
開催時間 各日共 9時30分~17時00分
開催場所 オーム社 ゼミルーム
東京都千代田区神田錦町3-1 オームビル地下1階(地図
講習内容 第1日目:三角関数/指数関数/対数関数/複素数計算とその応用
第2日目:微分とその応用/積分とその応用
第3日目:過渡現象と微分方程式/ラプラス変換と過渡現象の解法
第4日目:非対称三相回路と故障計算/ひずみ波交流回路/四端子定数とマトリクスおよび等比数列

4日間の講義内容は、講義の進捗度合いによって前後することがあります。
◎より詳しい講義内容は、こちら をご覧ください。
受講料(税込) 41,800円(本体38,000円+税)
*テキスト代・昼食代は含みません。また欠席の場合は返金いたしません。
定員 34名(定員になり次第締め切ります)

お支払いについて

  • 受講料は銀行振込または、現金書留にてお支払いください。
  • テキストご希望の方は受講料に加えてテキスト代の合計額をお送りください。
  • 入金確認後に受講確認メールをお届けいたします。

振込先:下記のいずれかの銀行にお振込みください。振込手数料は、お客様にてご負担ください。

三井住友銀行 神田支店 普通預金 0930623
みずほ銀行 神田支店 普通預金 1066649
三菱UFJ銀行 神田支店 普通預金 0173400
口座名義 株式会社オーム社
カ)オームシャ

お申し込み後のキャンセルについて

お客様のご都合によるセミナーお申込み、ご入金後のキャンセルにつきましては、講習開催日から起算して下記のとおりご返金いたします。

  • 開催5営業日前~1営業日前まで(土日祝日を除く):受講料の50%返金(振込手数料はご負担ください)。
  • 開催日当日:返金なしとさせていただきます。ご了承ください。