本文へスキップします。

セミナーDB:詳細

2020 電験三種受験セミナー 合格特訓コース

本講座の特徴

  • 科目別の受講ができます。
  • 合格への実力確保を目指す方々を対象とし、問題解決への対応を指導・支援いたします。
  • 演習問題を重点に題意の的確な掌握、解法の着眼点、解答への手順など実践的な内容で対応いたします。特に理論と機械には多くの時間を用意しております。
過去受講者の合格実績

電験三種試験において、オーム社セミナー受講者から毎年20名以上の方々が合格(資格取得)の栄冠を勝ち取っております。
また、毎年多数の科目合格者を輩出しています。

理論

  • 自主的な勉強では漠然としたほぼ丸暗記のものとなっていたが、先生からの戦略的な方法を教えていただけたので、勉強のやり方がみえ、不安がなくなった感じがあった。自分の中で指標が見えただけでも大きな収穫であった。ありがとうございました。
  • 過渡現象・電気計測・ベクトル図の作成がわかりやすく理解できた。問題の解法について他の参考書では記載のないわかりやすい説明でベクトル図からの作成方法については理解できた。
  • 電験三種過去問等から先生が今年出題される問題を予測していただいたので、合格のために何をすべきか分かった。

電力

  • 過去問題集にある解説とは違う手法で問題の解き方を教えていただき、とても参考になった。
  • 解答に至るまでのテクニック等わかりやすく解説していただいた。あとは自分で復習を重ね、合格できる実力を身につけたい。
  • 自身の理解の至らなさを痛感できるよい講習だった。弱点がわかった。
  • 普遍的考察に基づいた解法が大変わかりやすく、理解しづらかったところが一気に片付いたことが感動した。
  • 試験に出そうな問題に絞って、演習中心の講義がよかった。

機械

  • 演習問題を平易なものから順を追って難易度の高いものへと工夫されていた。また計算問題の解説も、等価回路→立式→解くという順番でわかりやすく、今後の勉強に役立てていこうと思った。
  • 実務をふまえた具体例でお話しくださった。機械の理論的なものだけでなく、実際の試験に関する対策をご指導いただいた。
  • 問題ごとの解説が詰込みではなく、細かく説明があり非常によかった。独学では手を出さないような問題も取り上げてくれたのでよい刺激になった。
  • 講義の流れに無駄がなく、途中で中だるみしない講義だった。出題傾向も研究されており、自学にも役立つ。レベルが高いと感じた。

法規

  • どんな質問にも丁寧にお答えいただき、大変感謝している。
  • 要点を押さえた講義でわかりやすかった。
  • 法律の根拠・背景と問題出題の目的を教わった。情熱と計算力がすばらしかった。
  • ある程度、北爪先生のテキストをやりこんで受講したため、とても有意義なセミナーとなった。かゆいところに手が届くような内容でよいと思った。
(昨年の「電験三種 合格特訓コース」受講アンケートより抜粋)

 新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、本セミナーの開催を中止することといたしました。すでにご入金済みの方は、「電験三種 直前問題演習コース」への振替、または返金手続きをさせていただきますので、弊社までお申し付けください。
 ご迷惑をおかけして恐縮ですが、ご理解とご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。

2020年4月21日

《連絡先》 株式会社オーム社 セミナー課
      TEL:03-3233-0680  MAIL:seminar@ohmsha.co.jp

★オーム社セミナー受講者から毎年20名以上の方々が、電験三種試験合格(資格取得)の栄冠を勝ち取っております。また、毎年多数の科目合格者を輩出しています。

開催日 理論
3月21日(土) 電気・電子理論(1)
3月22日(日) 電気・電子理論(2)
3月28日(土) 電気・電子理論(3)
3月29日(日) 電気・電子計測
電力 中止
4月18日(土) 発電・変電
4月19日(日) 送電・配電および電気材料
→6月6日(土)、7日(日)
機械 中止
5月9日(土) 直流機・同期機
5月10日(日) 誘導機・変圧器
5月16日(土) パワエレ・照明・電熱
5月17日(日) 電動力応用・自動制御
法規 中止
5月30日(土) 電気法規(1)
5月31日(日) 電気法規(2)・電気施設管理
開催時間 各日共 9時30分~17時30分
開催場所 オーム社 ゼミルーム
東京都千代田区神田錦町3-1 オームビル地下1階(地図
講師 北爪 清(きたづめ きよし)氏

北爪電気事務所(第一種電気主任技術者免状)
電気保守・メンテナンスの現場の最前線において技術者として奮闘しながら、電験、電気工事士の資格試験指導にも注力されており、弊社においても各種セミナーの講師として活躍いただいている。その熱血指導は受講生の高い合格率として結実している。 『北爪先生が教える!電験三種 計算問題が一番解ける本』(オーム社)や新刊『北爪先生が教える!電験三種 理論の最強講義』(オーム社)も売れ行きも好調で、特に中級以上の受験者から好評を博している。
受講料(税込) 【全科目】(12日間)
 114,400円(104,000円+税)

【科目別】
 理論(4日間):41,800円(38,000円+税)
 電力(2日間):25,850円(23,500円+税)
 機械(4日間):41,800円(38,000円+税)
 法規(2日間):25,850円(23,500円+税)

*テキスト代・昼食代は含みません。また欠席の場合は返金いたしません。
定員 30名(定員になり次第締め切ります)

お支払いについて

  • 受講料は銀行振込または、現金書留にてお支払いください。
  • テキストご希望の方は受講料に加えてテキスト代の合計額をお送りください。
  • 入金確認後に受講確認メールをお届けいたします。

振込先:下記のいずれかの銀行にお振込みください。振込手数料は、お客様にてご負担ください。

三井住友銀行 神田支店 普通預金 0930623
みずほ銀行 神田支店 普通預金 1066649
三菱UFJ銀行 神田支店 普通預金 0173400
口座名義 株式会社オーム社
カ)オームシャ

お申し込み後のキャンセルについて

お客様のご都合によるセミナーお申込み、ご入金後のキャンセルにつきましては、講習開催日から起算して下記のとおりご返金いたします。

  • 開催5営業日前~1営業日前まで(土日祝日を除く):受講料の50%返金(振込手数料はご負担ください)。
  • 開催日当日:返金なしとさせていただきます。ご了承ください。