本文へスキップします。

セミナーDB:詳細

2020年度 1級電気通信工事施工管理[実地]対策講座

  • 2019年に新たな施工管理資格として「1・2級電気通信工事施工管理技術検定」試験がスタートしました。第2回となる2020年度試験を対象に、オーム社では本資格の受験対策講習を開講いたします。
  • [実地]対策講座では、記述式試験の対策を徹底して行います。必須問題であり、最も重要になる「施工経験記述」の攻略を中心に、合格するための記述のポイントなどを学びます。
※1級電気通信工事施工管理技術検定試験を受検するには、学歴または資格による一定の要件を満たしている必要があります。詳細は 全国建設研修センターのWebページ をご参照ください。

試験日

1級 学科試験日:2020年9月13日(日)/合格発表:10月15日
 (申込用紙販売:4月13日~/申込受付:5月7日~21日)
1級 実地試験日:2020年12月6日(日)/合格発表:2021年3月3日

試験の科目及び基準

試験区分 試験科目 試験基準
学科試験 電気通信工学等
  1. 電気通信工事の施工に必要な電気通信工学、電気工学、土木工学、機械工学及び建築学に関する一般的な知識を有すること。
  2. 有線電気通信設備、無線電気通信設備、放送機械設備等(以下「電気通信設備」という。)に関する一般的な知識を有すること。
  3. 設計図書に関する一般的な知識を有すること。
施工管理法 電気通信工事の施工計画の作成方法及び工程管理、品質管理、安全管理等工事の施工の管理方法に関する一般的な知識を有すること。
法規 建設工事の施工に必要な法令に関する一般的な知識を有すること。
実地試験 施工管理法 設計図書で要求される電気通信設備の性能を確保するために設計図書を正確に理解し、電気通信設備の施工図を適正に作成し、及び必要な機材の選定、配置等を適切に行うことができる高度の応用能力を有すること。

受検資格

1級電気通信工事施工管理技術検定試験を受検するには、学歴または資格による一定の要件を満たしている必要があります。詳細は 全国建設研修センターのWebページ をご参照ください。

主催

一般財団法人 全国建設研修センター

開催日 (1日講習)※A・B日程のどちらかをお選びください。講義内容は両日程とも同じです。
【A日程】2020年10月30日(金)
【B日程】2020年10月31日(土)
開催時間 各日共 9時30分~17時00分
開催場所 オーム社 ゼミルーム
東京都千代田区神田錦町3-1 オームビル地下1階(地図
講義内容 実地試験は記述式試験。必須問題であり、最も重要になる「施工経験記述」の攻略を中心に、合格するための記述のポイントを学びます。
講師 和田 保久(わだ やすひさ)氏
 和田技術士事務所 所長
 弊社発行の月刊誌「電気と工事」編集委員、同誌にて「1級電気工事施工管理技術検定 鬼の和田塾」連載執筆中。
 主な取得資格:技術士(電気電子、総合技術監理部門)/第一級陸上級無線技術士/電気通信主任技術者(第1種伝送交換、線路)/工事担任者(AI・DD総合種)/情報処理技術者試験(ネットワークスペシャリスト、第1種、セキュアド)/第三種電気主任技術者/第一種電気工事士/など
受講料(税込) 17,600円(本体16,000円+税)
※テキスト・副教材込み。
定員 22名(定員になり次第締め切ります)

関連セミナー

お支払いについて

  • 受講料は銀行振込または、現金書留にてお支払いください。
  • 入金確認後に受講確認メールをお届けいたします。

振込先:下記のいずれかの銀行にお振込みください。振込手数料は、お客様にてご負担ください。

三井住友銀行 神田支店 普通預金 0930623
みずほ銀行 神田支店 普通預金 1066649
三菱UFJ銀行 神田支店 普通預金 0173400
口座名義 株式会社オーム社
カ)オームシャ

お申し込み後のキャンセルについて

お客様のご都合によるセミナーお申込み、ご入金後のキャンセルにつきましては、講習開催日から起算して下記のとおりご返金いたします。

  • 開催5営業日前~1営業日前まで(土日祝日を除く):受講料の50%返金(振込手数料はご負担ください)。
  • 開催日当日:返金なしとさせていただきます。ご了承ください。