本文へスキップします。

セミナーDB:詳細

第二種電気工事士 技能試験 受験セミナー/上期用

参加すれば必ず実感できるその効果!
  • 徹底した個人指導により施工作業上の改善点を的確に指摘!
  • 実際に作業をしながらの講義のため、実践力が格段にアップ!
  • 独学では気づかないポイントを経験豊富な講師がサポート!
平成29年度より審査基準が変更になりました!
昨年度から審査基準が変わりました。欠陥ひとつで失格となります。
合格を確実なものにするためには、より正確な配線の技術が求められます。
本セミナーでは、工具の使い方から試験問題の作業のコツ・仕上げ方まで伝授しますので、技能試験に特化した実践力を養えます。

前年度同講習受講者アンケートより

  • 独学では知ることのできない作業のポイントがわかってよかった。実際に自分が作った課題に対して、欠陥点や直した方がよい点などを指導してもらい、大変参考になった。本番に向けて練習したいと思う。
  • 一つ一つの作業について説明がとてもわかりやすく理解しやすかった。数々の課題が実際に施工できたことで自信がついた。各課題が30分くらいでできたので、本番でもこの調子を保ちたい。
  • 実際の試験は40分なので、少しでも早く効率的に作業を行うコツを教えてもらい、時間短縮につながった。
  • 講義では、被覆のはぎとり長さ、リングスリーブ下の電線露出部の許容範囲など明確に教えてもらい、大変ためになった。この2日間で自信がついた。
  • 先生が複数いるので、質問がしやすい環境だった。初歩的な道具の使い方から教えていただけてよかった。

≪受付終了しました≫

開催日 2018年6月30日(土)、7月1日(日)
〈上期技能試験は、7月21日(土)もしくは 22日(日)です〉
開催時間 各日9時30分~17時00分
開催場所 オーム社 ゼミルーム
東京都千代田区神田錦町3-1 オームビル地下1階(地図
講習内容 第1日目 6月30日(土)
基本作業
工具を正しく扱う能力、電気工事の基本的な施工能力修得の徹底指導
電線の接続、器具への接続・結線、電気回路図の見方・読み方(単線図から複線図への展開)
実技作業
単線結線図から正しく施工図へ展開できる能力の修得を実作業により徹底指導
回路の読み取り方、作業の進め方等
第2日目 7月1日(日)
想定問題による実戦作業
この講習の総仕上げとして本試験同様の方式により演習課題への挑戦とその重点指導
受講料(税込) 30,000円
実技材料費を含みます(講習終了後持ち帰りできます)。
指定工具およびケーブルストリッパーなどは各自必ずご持参下さい。
*テキスト代・昼食代は含みません。また欠席の場合は返金いたしません。
定 員 30名(定員になり次第締め切ります)

お支払いについて

  • 受講料は銀行振込または、現金書留にてお支払いください。
  • テキストご希望の方は受講料に加えてテキスト代の合計額をお送りください。
  • 入金確認後に受講確認メールをお届けいたします。

振込先:下記のいずれかの銀行にお振込みください。振込手数料は、お客様にてご負担ください。

三井住友銀行 神田支店 普通預金 0930623
みずほ銀行 神田支店 普通預金 1066649
三菱UFJ銀行 神田支店 普通預金 0173400
口座名義 株式会社オーム社
カ)オームシャ