本文へスキップします。

セミナーDB:詳細

電験三種受験セミナー -合格特訓コース-

  • 科目別の受講ができます。
  • 合格への実力確保を目指す方々を対象とし、問題解決への対応を指導・支援いたします。
  • 演習問題を重点に題意の的確な掌握、解法の着眼点、解答への手順など実践的な内容で対応いたします。特に理論と機械には多くの時間を用意しております。
過去受講者の合格実績

電験三種試験において、オーム社セミナー受講者から毎年20名以上の方々が合格(資格取得)の栄冠を勝ち取っております。
また、毎年多数の科目合格者を輩出しています。

【2018年度実績】資格取得者 26名、科目合格者 30名(2018年12月現在)

前年度同講習受講者アンケートより

理論

  • ベクトル図の作図による問いの求め方をわかりやすく教えていただいた。問題を解く際、まず何に着目しなければならないかを細かく説明してもらえた。
  • ある程度初心者向けに対応しながら進めてくれたので、講義についていけるよう頑張れた。緊張感やスピード感がある講義で、なおかつ厳しい先生で気合も入り、試験対策にふさわしい環境だった。
  • 重要ポイントに絞った講義だったので、これから何を勉強していけば合格できるのか見えてきた気がした。

電力

  • 各項目の要点をまとめており、次試験の予想を踏まえて説明されていた。
  • 自分が理解できる点とそうでない点を明確にできたことと、解法の着眼点がよかった。
  • 初歩的な内容にプラスして、試験での具体的なテクニックやミスの出やすいところ、引っかりやすいところ、注意点などの説明が豊富で満足した講義だった。

法規

  • 法規は、電力と関連性が深いことがわかった。出題傾向についてもまとまっており、講義のポイントを中心に勉強していきたい。
  • おさえるべき内容の背景や根拠など独学では学べないことが知れてよかった。自分の今の知識で足りてない点を明確にできてよかった。
  • 範囲が広い法規において、対策のポイントがしぼれた。出題されやすい分野が明確になり、特訓コースの感触を味わった。

機械

  • 演習問題を平易なものから順を追って難易度の高いものへと工夫されていた。また計算問題の解説も、等価回路→立式→解くという順番でわかりやすく、今後の勉強に役立てていこうと思った。
  • 実務をふまえた具体例でお話しくださった。機械の理論的なものだけでなく、実際の試験に関する対策をご指導いただいた。
  • 問題ごとの解説が詰込みではなく、細かく説明があり非常によかった。独学では手を出さないような問題も取り上げてくれたのでよい刺激になった。
  • 合格するために何をすべきかではなく、不合格にならないために最低限なにをすべきかという点を学んだと思う。時間の限られた社会人が受験するために必要な知識を得られた。

★オーム社セミナー受講者から毎年20名以上の方々が、電験三種試験合格(資格取得)の栄冠を勝ち取っております。また、毎年多数の科目合格者を輩出しています。

開催日 理論
3月23日(土) 電気・電子理論(1)
3月24日(日) 電気・電子理論(2)
3月30日(土) 電気・電子理論(3)
3月31日(日) 電気・電子計測
電力
4月20日(土) 発電・変電
4月21日(日) 送電・配電および電気材料
法規
5月11日(土) 電気法規(1)
5月12日(日) 電気法規 (2)・電気施設管理
機械
6月1日(土) 直流機・同期機
6月2日(日) 誘導機・変圧器
6月8日(土) パワエレ・照明・電熱
6月9日(日) 電動力応用・自動制御
開催時間 各日共 9時30分~17時30分
開催場所 オーム社 ゼミルーム
東京都千代田区神田錦町3-1 オームビル地下1階(地図
講師 北爪 清(きたづめ きよし)氏

北爪電気事務所(第一種電気主任技術者免状)
電気保守・メンテナンスの現場の最前線において技術者として奮闘しながら、電験、電気工事士の資格試験指導にも注力されており、弊社においても各種セミナーの講師として活躍いただいている。その熱血指導は受講生の高い合格率として結実している。 『北爪先生が教える!電験三種 計算問題が一番解ける本』(オーム社)や新刊『北爪先生が教える!電験三種 理論の最強講義』(オーム社)も売れ行きも好調で、特に中級以上の受験者から好評を博している。
受講料(税込) 【全科目】(12日間)
 112,000円

【科目別】
 理論(4日間):40,000円
 電力(2日間):25,000円
 法規(2日間):25,000円
 機械(4日間):40,000円

*テキスト代・昼食代は含みません。また欠席の場合は返金いたしません。
定員 48名(定員になり次第締め切ります)

お支払いについて

  • 受講料は銀行振込または、現金書留にてお支払いください。
  • テキストご希望の方は受講料に加えてテキスト代の合計額をお送りください。
  • 入金確認後に受講確認メールをお届けいたします。

振込先:下記のいずれかの銀行にお振込みください。振込手数料は、お客様にてご負担ください。

三井住友銀行 神田支店 普通預金 0930623
みずほ銀行 神田支店 普通預金 1066649
三菱UFJ銀行 神田支店 普通預金 0173400
口座名義 株式会社オーム社
カ)オームシャ