マイコン制御を学べるマイコンカーの入門機「マイコンレーサー2」が発売開始

マルツパーツ館(マルツエレック株式会社)は、Micon Racer2(マイコンレーサー2【MMCR-FS5】)の発売を開始しました。マイコンレーサー2は、昨年7月に発売されて反響を呼んだマイコンレーサー【MMCR-FS】の後継機です。はんだ付けいらずで簡単組立、パソコンから動作をプログラミングします。学校教材にも最適です。

詳細は、下記のWebサイトをご確認ください。
マルツパーツ館(マルツエレック株式会社)プレスリリース


Micon Racer2 主要スペック・発売概要

・コントロール・ブロックにルネサス製R8Cワンチップマイコン搭載。
・通信用ICにFT232RLを、モータ制御ICにTB6612を搭載。
・センサ・ブロックにはITR8307フォトインタラプタを搭載。
・動力ブロックには130型DCモータ2個を採用。
・電源には単4アルカリ電池 2本または単4充電池(NiMH)を使用。
・PCとの接続はUSBで行います (ケーブル別売)
・組み立てに必要な工具はプラスドライバーとニッパーです。
・プログラミング環境は「ブロックコマンダー」を利用。初代マイコンレーサーのコース・プログラムがそのまま使えます。

  • 発売開始日
    2014年4月8日発売開始 現在全国のマルツパーツ館とWebShopで発売中
    ※学校教材としての採用をご検討のお客様へ、専門の営業窓口も開設しています。

  • 価 格
    【MMCR-FS5】Micon Racer2 定価2,850円(税別)

  • 商品URL
    http://www.marutsu.co.jp/user/micon_racer2.php

  • 『デュアルヘッド用改造パーツスターターセット』
    通常販売価格:28,000円(税別)

  • お問い合わせ先
    電 話:(03)6806-0209
    メール:web-shop[at]marutsu.co.jp([at] を@に置き換えてください。)
    マルツエレック株式会社 (マルツパーツ館)
    〒101-0021 千代田区外神田5丁目2-2 セイキ第一ビル7F
ロボット検定

国際ロボット展

リバスト

タマディック

アフレル

三和電気計器

ツクモROBOT王国

ヴイストンロボットセンター

秋月電子通商

近藤科学

Robotma.com

双葉電子工業

 

ヒューマンアカデミー
ロボットカレッジはこちら!

ヒューマンアカデミーロボットカレッジ

関連書籍新刊

アクリルロボット工作ガイド
アクリルロボット復刻!工作のアイデアが満載の一冊
ロボット考学と人間
─未来のためのロボット工学─

ロボットづくり、ものづくりの神髄はここに!
新しい機械の教科書 第2版
これからもの作りをはじめる人のための「機械の教科書」決定版
MATLAB/Simulinkによるモデルベースデザイン入門
数値解析ソフトのデファクト「MATLAB/Simulink」によるモデルベースデザイン入門書!
タミヤ工作パーツで作る しくみがわかるロボット工作教室
手軽にチャレンジ!簡単ロボット工作
PICではじめる! RCサーボロボット製作入門
複数のRCサーボの制御でユニークなロボットたちを動かそう!
災害とロボット ―大震災から見えてきたロボットのあり方―
3.11以降、日本の災害対応ロボットに求められたものとは
ARプログラミング ―Processingでつくる拡張現実感のレシピ―
ARで実世界をコントロール!
ロボコン部品ガイドブック
自作ロボットユーザーのための、部品の選び方、使い方ガイド
人工衛星をつくる
―設計から打ち上げまで―

次世代のはやぶさを作りたい人に贈る!人工衛星製作の解説本!
ロボットテクノロジー
最新のロボット技術を一望できる!
アンドロイドを造る
アンドロイドの構造を大公開!
モジュール化で理解する
電子工作の基本ワザ

「モジュール化」というマイコンの新しい楽しみ方を提案