別冊ロボコンマガジン

0000000050492.gif

■著者:近藤科学株式会社 監修/梓 みきお 著
■定価:1000 円(本体926 円+税)
■A4変 88頁
■ISBN RM-17080-RM-B
■発売日:2017/07
ご購入は、こちらからどうぞ。


組み換えて自分だけのオリジナルロボットを作ろう!
 2017年1月より発売が開始された、近藤科学株式会社の新製品「KXR」は、同社製の新型小型サーボモーターとコントロールボードと数種類のパーツからなるロボットキットで、これまでのKHRシリーズなどと異なるのはパーツの組合せを変えることで形状を組み換えられる商品です。
 本書は、KXRシリーズの簡単な構成・スペックの説明を行い、具体的な組換え例を紹介して、KXRの魅力と実際の使い方をわかりやすく解説したものです。

主要目次
Part I 「KXR」とはなんぞや? ~ "学べるロボット"+"遊べるロボット"=KXR ~
 ホビーロボット トップメーカーの最新作!
 KXR・ここがスゴい!
 KXR の駆けつけ3 特長・解説
 KXR シリーズの構成
 KXR 各パーツとその特徴

Part II 「KXR」を作ってみよう ~ 各部位の組立てと合体、モーション作り ~
 セット内容と組立ての準備
 ねじ込み・ねじ切り注意!
 バッテリーは組立て開始前に充電!
 組立てポイントの解説
 ソフトウェアのインストール
 初回の起動とプロジェクトのインポート
 トリム調整
 モーションはどうできている?
 「手を振る」動きを改造する
 イチからモーションを作る
 モーションの「ボタン番号」
 オプションの取付け〈無線化〉
 オプションの取付け〈ジャイロ〉

Part III 「KXR」を組み換えてみよう ~ 想像力でレッツ・トランスフォーム! ~
 「二足歩行型」→「カメ型」への組換え
 オリジナル「カメ型」を作ってみよう
 完全オリジナルロボットへの道!

 付録 用語集
 索 引

RM-10120-RM-B.jpg

■著者:オーム社 編
■定価:1800円(本体1714円+税)
■A4変 208頁
■ISBN RM-10120-RM-B
■発売日:2010/11
ご購入は、こちらからどうぞ。

ロボコン参加者必須の部品ガイド2011年版
 2006年より発行されている「ロボコン部品ガイド」の最新2011年版。各種ロボコンの参加者や指導者、ロボットを自作するユーザーを対象として、ロボット製作に使用するさまざまな部品について、基本的な概要、選び方、使い方、用途などを紹介する。その部品の性質は何で、どのようなことをしたいときに使い、選ぶときに何を基準にすればよいのかについて解説を行う。また、各ロボコンの上位入賞ロボットで使用している部品や、購入先の店舗ガイド、初心者のためのロボットコンテストガイドなどのロボット製作周辺の内容も充実。

RM-09120-RM-B.jpg

■著者:オーム社 編
■定価:1800円(本体1714円+税)
■A4変 184頁
■ISBN RM-09120-RM-B
■発売日:2009/11
ご購入は、こちらからどうぞ。

ロボコン参加者必須の部品ガイド2010年版
 2006年より発行されている「ロボコン部品ガイド」の最新2010年版。各種ロボコンに参加している、参加したいと考えている生徒・学生や、ロボット製作を指導している先生を中心に、授業でロボット製作を教えている先生、趣味でロボットを製作している一般の方を対象に、ロボット製作に使用するさまざまな部品について、基本的な概要、選び方、使い方、用途などを紹介する。その部品の性質は何で、どのようなことをしたいときに使い、選ぶときに何を基準にすればよいのかについて解説を行う。

978-4-274-20658-0.gif

■著者:オーム社 編
■定価:1800円(本体1714円+税)
■A4変 176頁
■ISBN 978-4-274-20658-0
■発売日:2009/01
ご購入は、こちらからどうぞ。

ロボコン参加者必須の部品ガイド2009年版
 2006年より発行されている「ロボコン部品ガイド」の最新2009年版。
 ロボット製作に使用されているさまざまな部品について、基本的な概要、選び方、使い方、用途などを紹介する。巻頭では主要ロボコンの参加ロボットをカラー写真で解剖。どのような部品が使われているかを紹介する。ロボット製作者にもインタビューしたコラムなども充実。そのほか、秋葉原・日本橋の部品販売店ガイドや、各メーカーのおすすめ製品についても紹介。

978-4-274-20502-6.gif

■著者:オーム社 編
■定価:1600円(本体1524円+税)
■A4変 176頁
■ISBN 978-4-274-20502-6
■発売日:2008/01
ご購入は、こちらからどうぞ。

ロボコン参加者必須の部品ガイド2008年版
 2006年、2007年と出版し、好評を得た「ロボコン部品ガイド」の2008年版。
 ロボコン参加者やロボットの製作を授業や趣味で行っている人は確実に増加している。このような学生や、ロボット作りを指導している先生を対象に、ロボット作りに便利でわかりやすい、ロボットの製作に必要な部品の選び方や使い方を紹介するガイドブック。最新の部品を掲載するとともに、2008年版では部品データをさらに充実。

4-274-20335-2.gif

■著者:オーム社 編
■定価:1600円(本体1524円+税)
■A4変 176頁
■ISBN 4-274-20335-2
■発売日:2006/11
ご購入は、こちらからどうぞ。

ロボコン参加者必須の部品ガイド
 本書は、さまざまなロボコン大会をターゲットにロボットを製作しようと考えている生徒・学生やロボット作りを指導しようと考えている先生、さらにはロボコン大会に参加しようと考えている一般の人を対象に、ロボットの製作に役立つガイドブックとして発行するもの。
 したがって、巻頭で代表的なロボコンのロボット(二足歩行ロボット、マイクロマウス、マイコンカー、ロボット相撲など)にどのような部品が使われているか一覧できるようにし、各部品の解説がどの頁にあるかをわかるような構成になっている。
 また、各部品については基本的な知識(概要)、選び方や用途について紹介している。豆知識的に良く使う専門用語や購入や使い方のポイントなども紹介されている。

4-274-20173-2.gif

■著者:オーム社 編
■定価:1400円(本体1333円+税)
■A4変 136頁
■ISBN 4-274-20173-2
■発売日:2005/11
ご購入は、こちらからどうぞ。

ロボコン参加者必携のロボットの製作のための部品ガイド
 本ムックは、さまざまなロボコン大会をターゲットにロボットを製作しようと考えている生徒・学生やロボット作りを指導しようと考えている先生、さらにはロボコン大会に参加しようと考えている一般の人を対象に、市販されているロボコン部品の定格などが一覧でき、ロボットの製作に役立つガイドブックとして発行するもの。
 モータ,センサ、CPU、コントローラ、ねじ、ギア、バッテリー、電子部品、アルミ板などの各メーカー規格表や入手先を掲載するとともに、規格の読み方や選び方を解説している。

4-274-20108-2.gif

■著者:ROBO-ONE委員会 編
■定価:1200円(本体1143円+税)
■A4変 128頁
■ISBN 4-274-20108-2
■発売日:2005/08
ご購入は、こちらからどうぞ。

二足歩行ロボット格闘技大会「ROBO-ONE」の観戦・参戦徹底ガイド!
 二足歩行ロボットの格闘技大会「ROBO-ONE」の公式ガイドブック。
 テレビでしかロボットバトルを見たことのない方など「ROBO-ONE」の初心者を中心に、予選と決勝トーナメントの見どころを紹介。また、常連参加者のインタビューを中心に、大会に勝つためのポイントも紹介。
 ロボット製作にチャレンジしたい方には参考となる書籍、パーツ販売などの情報・資料も掲載。

aichibanpaku.jpg

■著者:オーム社 編
■定価:1300円(本体1238円+税)
■A4変 120頁
■ISBN 4-274-20093-0
■発売日:2005/06
ご購入は、こちらからどうぞ。

愛知万博 大人気のロボットを解剖する!
 本書は、愛知万博に出品され活躍中のロボット,今後万博のイベントに登場するロボットを中心に、その仕様や機能の説明とそれに使われている技術をビジュアルにわかりやすく解説している。
 ロボットを見て歩くための万博会場ガイドマップやイベントカレンダ、会場レポートマンガなど、これから万博会場に行く人たちにも、万博会場に行った気分になりたい人たちにも必携の最新ロボットガイドブック。

タマディック

アフレル

三和電気計器

ツクモROBOT王国

ヴイストンロボットセンター

秋月電子通商

近藤科学

Robotma.com

双葉電子工業

ロボット検定

国際ロボット展

リバスト

 

ヒューマンアカデミー
ロボットカレッジはこちら!

ヒューマンアカデミーロボットカレッジ

関連書籍新刊

アクリルロボット工作ガイド
アクリルロボット復刻!工作のアイデアが満載の一冊
ロボット考学と人間
─未来のためのロボット工学─

ロボットづくり、ものづくりの神髄はここに!
新しい機械の教科書 第2版
これからもの作りをはじめる人のための「機械の教科書」決定版
MATLAB/Simulinkによるモデルベースデザイン入門
数値解析ソフトのデファクト「MATLAB/Simulink」によるモデルベースデザイン入門書!
タミヤ工作パーツで作る しくみがわかるロボット工作教室
手軽にチャレンジ!簡単ロボット工作
PICではじめる! RCサーボロボット製作入門
複数のRCサーボの制御でユニークなロボットたちを動かそう!
災害とロボット ―大震災から見えてきたロボットのあり方―
3.11以降、日本の災害対応ロボットに求められたものとは
ARプログラミング ―Processingでつくる拡張現実感のレシピ―
ARで実世界をコントロール!
ロボコン部品ガイドブック
自作ロボットユーザーのための、部品の選び方、使い方ガイド
人工衛星をつくる
―設計から打ち上げまで―

次世代のはやぶさを作りたい人に贈る!人工衛星製作の解説本!
ロボットテクノロジー
最新のロボット技術を一望できる!
アンドロイドを造る
アンドロイドの構造を大公開!
モジュール化で理解する
電子工作の基本ワザ

「モジュール化」というマイコンの新しい楽しみ方を提案