ROBOCON Magazine

2014_07.jpg


ROBOCON Magazine 2014年7月号
■定価:1080円(税込)
■判型:A4変形判 128頁
■発売日:2014年6月13日
■雑誌09761

ご購入は、こちらからどうぞ。
定期購読のお申し込みは、こちらからお願い致します。

表紙のロボット:あつぎものづくりブランドプロジェクト(ATSUMO)と、神奈川工科大学(KAIT)が製作した、二足歩行ロボット「ロボコロ」正式版。
表紙撮影=其田益成
表紙/目次デザイン=岩郷重力+WONDER WORKZ。


お知らせはありません。

ここまで来ている! 人間の能力を拡張するBMIとロボットの世界
  • 「Roboroach」で学ぶ! 初めての昆虫サイボーグロボット製作
    〈特別対談〉ボクとBMIとゴキブリをめぐる大冒険 作家 瀬名秀明×声優 池澤春菜
  • BMIで大きく変わるロボットの世界!
    •脳波で意思を伝達するニューロコミュニケーター
    •BMIと筋電のハイブリッドを目指す電動義手ロボット
    •ヘリコプタを脳の誘発電位で操作! HMDベースドBMIの利用法
ロボット特区のいま ―生活支援ロボットの実用化に向けて―
  • 特区でできること・できないこと
  • これまでの各ロボット関連特区の概要
  • 「スロー・モビリティ」の実現を目指す「つくばモビリティロボット実験特区」
    〈コラム〉宇都宮大学による実証実験
  • 介護・医療、高齢者支援、災害対策で産業集積を目指す「さがみロボット産業特区」
  • 機械設計屋さんがフルスクラッチでASIMOの歩行を実現!
    二足歩行ロボット「MOG-1」製作記
  • 久しぶりの大型機「ロボコロ」いよいよ正式版がデビュー!
  • ロボカップジャパンオープン2014 福岡/新潟
  • ロボカップジュニア日本大会2014 埼玉大学
  • DMM 3Dプリントでカンタンロボット外装つくろっ! 〜前編〜
  • でんぱ組.inc古川未鈴とアイデアプロトタイピング!
    第4回 3Dプリンタでプロトタイピング
  • ものづくり教育への新たな提案
    第7回 偏光板を応用した教育用工作と芸術作品の試作
  • 画像処理マイコンカーテクニック!
    〈前編〉ハードウェア編
  • LEGO MINDSTORMSであそぼう!
    第14回 フォークリフト
  • 中学生からはじめる! オリジナルロボットを作ろう
    第79回 カラクリ大好き! 〜カラクリ・ヘビ〜
  • アクリルロボット研究所
    第12回 手回し発電・キャパシタ・4足歩行ロボット

  • ロボットはじめます
    〈最終回〉 希望の未来へレディ・ゴーッ!!
  • RTミドルウェアで「賢い」ロボット入門
    第7回 ロボットとしゃべろう!
  • おれたちロボ部!
    第10回 九州工業大学「Hibikino-Musashi」&「RoDEP」
  • ロボットアニメ最前線
    『アルドノア・ゼロ』
  • ロボマガ映画館
    『トランセンデンス』
  • 海外最新ロボット情報局
    第3回 シンガポール編
  • Cubeくんと行く! 超小型衛星の未来
    第18回 ほどよし3号・4号がいよいよ打上げ!
  • 日本ロボット学会協力企画 最新ロボット事情
    第42回 ソーシャルテレプレゼンスのための遠隔握手用ロボットハンドの開発
  • BOOK REVIEW
    『第五の権力 Googleには見えている未来』
  • 第18回熱田の森ロボット競技会
  • 第17回ロボットグランプリ
  • 関西ロボット情報局
  • ロボットがあるけん、福岡タイ!
  • 新製品情報
  • イベント情報
  • ロボマガ編集部からのお知らせ
  • ロボマガひろば/読者プレゼント
  • 編集後記

◆本誌記事に関するお問い合わせは、左のサイトマップより「ご意見・お問い合わせ」のページからお願いいたします。
◆本誌への広告掲載についてのお問い合わせは、オーム社広告部(TEL 03-3233-0531)で承ります。
◆定期購読のお申し込みは、オーム社直販サービス課(TEL 03-3233-0536)で承ります。


■読者懸賞プレゼントのお知らせ
本誌とじ込みの「愛読者ハガキ」のアンケートにお答えいただいた方の中から抽選で当たります。2014年8月12日までの消印有効です。詳しくは111ページをご覧ください。
→Web応募ページはこちらから


本誌に掲載する著作物の複製権・翻訳権・上映権・譲渡権・公衆送信権(送信可能化権を含む)は株式会社オーム社が保有します。
本誌に掲載されている会社名、および製品名は、一般に各社の登録商標または商標です。

2014_05.jpg


ROBOCON Magazine 2014年5月号
■定価:1080円(税込)
■判型:A4変形判 128頁
■発売日:2014年4月15日
■雑誌09761

ご購入は、こちらからどうぞ。
定期購読のお申し込みは、こちらからお願い致します。

表紙のロボット:故・相澤次郎氏が手がけた、二足歩行型ラジコンロボット『三郎くん』。
表紙撮影=其田益成
表紙/目次デザイン=岩郷重力+WONDER WORKZ。

受付は終了いたしました。たくさんのご応募、ありがとうございました!

お知らせはありません。

機構から学ぶ! はじめてのロボット製作
  • ロボットを作る前に知っておきたい機構学!
  • てこクランク機構を使ってロボットを作る!
修復プロジェクト再始動! 伝説の"ロボット博士"相澤次郎のコドモたち よみがえる昭和遺産 相澤ロボットのひみつ
  • "ロボット博士"の確立と研究所の設立(1914〜1952)
  • ロボット兄弟の黄金時代とその終焉(1952〜1985)
  • 修復プロジェクト始動! 夢は時代を超えて(1988〜2014)
  • 製作者/修復プロジェクトメンバーミニインタビュー
  • 相澤ロボット略年表
  • DARPAロボティクスチャレンジ トライアル2013
  • ネットで生まれたスマートな二足歩行ロボットキット
    RAPIRO
  • Arduino互換ボード『Studuino』+アーテックブロック=Robotistシリーズ発売!
    7セグメント数字表示器を作ろう
  • 第24回ROBO-ONE&第8回ROBO-ONE Light開催
  • 第9回高校生ロボットアメリカンフットボール全国大会
  • 学生主役ものづくり実学教育「電子・機械工学製作実習」in 東京電機大学
  • でんぱ組.inc古川未鈴とアイデアプロトタイピング!
    第3回 ダーティプロトタイピング
  • ものづくり教育への新たな提案
    第6回 ホールセンサを使った磁界の面測定方式の提案(その2)〜持ち歩ける磁気センサ〜
  • LEGO MINDSTORMSであそぼう!
    第13回 信号機
  • 中学生からはじめる! オリジナルロボットを作ろう
    第78回 カラクリ大好き!〜カラクリ・茶運び〜
  • アクリルロボット研究所
    第11回 ヴイストン「Mシリーズ」発進!

  • ロボットはじめます
    第8回 うっちー先生...逆キネがしたいです...
  • RTミドルウェアで「賢い」ロボット入門
    第6回 ヒューマノイドロボットを動かそう!
  • 池澤春菜のSFロボ×リアルロボ
    〈最終回〉 水川真さん —後編—
  • おれたちロボ部!
    第9回 横浜システム工学院専門学校 YSE課題挑戦型プロジェクト教育
  • ロボットホビー最前線
    『超電導カンタム・ロボ』
  • ロボマガ映画館
    『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』
  • 海外最新ロボット情報局
    第2回 台湾編
  • Cubeくんと行く! 超小型衛星の未来
    第17回 人工衛星はそもそも何に使われているの?
  • 日本ロボット学会協力企画 最新ロボット事情
    第41回 物体を擬人化するロボット
  • マンガ ワザモノ探訪
    第十三回 株式会社ミヨシ 代表取締役 杉山 耕治さん
  • BOOK REVIEW
    『ドラえもん科学ワールド ロボットの世界』
  • 平成25年度 創造アイディアロボットコンテスト全国中学生大会
  • Singapore Robotic Games 2014
  • 第2回大河原杯メカバトルトーナメント
  • 関西ロボット情報局
  • ロボットがあるけん、福岡タイ!
  • 新製品情報
  • ロボマガ編集部からのお知らせ
  • 読者プレゼント
  • 編集後記

◆本誌記事に関するお問い合わせは、左のサイトマップより「ご意見・お問い合わせ」のページからお願いいたします。
◆本誌への広告掲載についてのお問い合わせは、オーム社広告部(TEL 03-3233-0531)で承ります。
◆定期購読のお申し込みは、オーム社直販サービス課(TEL 03-3233-0536)で承ります。


本誌に掲載する著作物の複製権・翻訳権・上映権・譲渡権・公衆送信権(送信可能化権を含む)は株式会社オーム社が保有します。
本誌に掲載されている会社名、および製品名は、一般に各社の登録商標または商標です。

2014_03.jpg


ROBOCON Magazine 2014年3月号
■定価:1050円(税込)
■判型:A4変形判 128頁
■発売日:2014年2月15日
■雑誌09761

紙版のご購入は、こちらからどうぞ。
定期購読のお申し込みは、こちらからお願い致します。

表紙のロボット:日本テレビ「リアルロボットバトル」優勝ロボット『HJM-47』(NKK4mロボットプロジェクト)
表紙撮影=其田益成
表紙/目次デザイン=岩郷重力+WONDER WORKZ。


15頁「第22回全国専門学校ロボット競技会」で有線型ロボット対戦競技にて優勝のロボット名に誤りがありました。
  • 優勝ロボット名
    (誤)浜松情報専門学校 まりも号I
    (正)浜松情報専門学校 まりも号II
関係者のみなさまには大変ご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げるとともに、ここに訂正いたします。


2013-2014総ざらい
ロボットコンテスト大特集
  • ジャパンマイコンカーラリー2014全国大会
  • 第22回全国専門学校ロボット競技会
  • アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2013
  • 第34回全日本マイクロマウス大会
  • 第25回全日本ロボット相撲 全国大会
  • WRO2013ジャカルタ国際大会
  • 姫路ロボ・チャレンジ第17回大会【2013年冬の陣】
いよいよ発売!
気になるArduino互換ボードを一挙公開!

「RoboDesigner+」/「Studuino」/「Locomo」/「Galileo」
  • 小学生からでもプログラミングや計測・制御技術を学べる!
    『RoboDesigner+』
  • ブロックと組み合わせて自在にロボットを作れる!
    3つのプログラミング環境も魅力
    『Studuino』
  • モータ駆動のロボットに最適!
    ロボットのDCモータやサーボモータの無線制御が手軽にできる!
    『Locomo』
  • 高速なCPUとLinuxを搭載!
    Arduinoの開発環境とLinux上のプログラム連携で使い方は無限大に
    『Galileo』
  • 日本テレビ「リアルロボットバトル」優勝ロボット
    NKK4mロボットプロジェクト『HJM-47』大解剖!
  • 移動ロボットに実環境を自律走行させる技術チャレンジは第2ステージへ!
    つくばチャレンジ2013
  • でんぱ組.inc古川未鈴とアイデアプロトタイピング!
    第2回 ハードウェアスケッチ
  • ものづくり教育への新たな提案
    第5回 ホールセンサを使った磁界の面測定方式の提案(その1)
  • LEGO MINDSTORMSであそぼう!
    第12回 センサを搭載した二足歩行ロボット
  • 中学生からはじめる! オリジナルロボットを作ろう
    第77回 カラクリ大好き! 〜カラクリ・テツボウ〜
  • アクリルロボット研究所
    第10回 ライントレーサー その2「ボディ製作から完成まで」
  • ロボットはじめます
    第7回 プログラムはOSに管理運営され、はじめて永久に生き延びることができる
  • RTミドルウェアで「賢い」ロボット入門
    第5回 シリアルサーボを動かそう!
  • 池澤春菜のSFロボ×リアルロボ
    第5回 水川真さん —前編—
  • おれたちロボ部!
    第8回 東京工芸大学からくり工房
  • ロボットアニメ最前線
    『ノブナガ・ザ・フール』
  • ロボマガ映画館
    『ロボコップ』
  • 海外最新ロボット情報局
    第1回 韓国編
  • Cubeくんと行く! 超小型衛星の未来
    第16回 意外と知られていないロケット射場までの道のり
  • 日本ロボット学会協力企画 最新ロボット事情
    第40回 スパイラルモータのロボット応用
  • マンガ ワザモノ探訪
    第十二回 株式会社浜野製作所 代表取締役 浜野慶一さん
  • BOOK REVIEW
    『拡張する脳』
  • きのくにロボットフェスティバル2013
  • ETロボコン2013 チャンピオンシップ大会
  • ユニークな組込み機器が目白押し! 手作りロボットや制御装置も多数出展 組込み総合技術展「Embedded Technology 2013」
  • 社会インフラを守る! 縁の下の力持ち的な点検・作業ロボットが大集合 「ものづくりNEXT」が開催
  • かわさきロボット競技大会20周年記念式典
  • 関西ロボット情報局
  • ロボットがあるけん、福岡タイ!
  • 新製品情報
  • 新刊案内/ロボマガ編集部からのお知らせ
  • ロボマガひろば/読者プレゼント
  • 編集後記

◆本誌記事に関するお問い合わせは、左のサイトマップより「ご意見・お問い合わせ」のページからお願いいたします。
◆本誌への広告掲載についてのお問い合わせは、オーム社広告部(TEL 03-3233-0531)で承ります。
◆定期購読のお申し込みは、オーム社直販サービス課(TEL 03-3233-0536)で承ります。


本誌に掲載する著作物の複製権・翻訳権・上映権・譲渡権・公衆送信権(送信可能化権を含む)は株式会社オーム社が保有します。
本誌に掲載されている会社名、および製品名は、一般に各社の登録商標または商標です。

2014_01.jpg

特別付録!
ロボマガ オリジナル
卓上カレンダー2014
cal2014_1_small.jpg

ROBOCON Magazine 2014年1月号
■定価:1050円(税込)
■判型:A4変形判 128頁
■発売日:2013年12月14日
■雑誌09761

紙版のご購入は、こちらからどうぞ。
電子版のご購入は、こちらからどうぞ。
定期購読のお申し込みは、こちらからお願い致します。

表紙:秋葉原ディアステージで活躍中のでんぱ組.inc古川未鈴ちゃん。組み立てているのは、人気コミック「よつばと!」でおなじみのキャラクター「ダンボー」をロボット化した『ロボダンボー』(ヴイストン株式会社)
表紙撮影=其田益成
撮影協力=東京大学先端科学技術研究センター/ヴイストン株式会社
ヘアメイク=光野ひとみ
表紙/目次デザイン=岩郷重力+WONDER WORKZ。


受付は終了いたしました。たくさんのご応募、ありがとうございました!


go_dl.gif
下記の目次のgo_dl_s.gifマークをクリックすると、ロボマガダウンロードサービスのコーナーにジャンプしますので、 → [Download] のリンクをクリックするとダウンロードが開始されます。

・ロボコンマガジン電子版のお知らせ
2014年1月15日より、電子版『ロボコンマガジン2014年1月号』の発売を開始しました。
電子版の掲載内容やご購読方法などの詳細は、こちらの記事をご参照ください。


ありがとう、創刊15周年!
でんぱ組.inc古川未鈴とアイデアプロトタイピング!go_dl_s.gif
第1回 アイデアスケッチ
2013国際ロボット展 総力特集
  • 国際ロボット展20回のあゆみ
  • 2013国際ロボット展にみるロボット最新動向
  • インターナショナルロボットハイスクール2013
  • IROS2013が東京で開催
  • 韓国の国家戦略ロボット展RobotWorld2013 in KINTEX
進む自動車のロボット化
〜ここまで来ている無人走行技術
  • ロボットメーカーの視点からみた自動車のロボット化
    ──株式会社ゼットエムピー
  • 大学の視点からみた自動車のロボット化
    ──金沢大学/早稲田大学/東京理科大学
  • 自動車メーカーの視点からみた自動・自律運転への取組み
    ──日産自動車株式会社/トヨタ自動車株式会社/本田技研工業株式会社ほか
  • 次世代の自動化・自律化の要素技術はどう変わる?
    ──【人工知能編】東京大学 神崎・高橋研究室
    ──【カメラ編】日本電気株式会社
  • 身体運動をアシスト&トレーニングするロボット関連製品が多数出展
    「国際福祉機器展 H.C.R 2013」開催!
  • 第31回日本ロボット学会 学術講演会開催
  • 横攻撃禁止ルールで勢力図が大きく変化
    第23回ROBO-ONE&第7回ROBO-ONE Light開催
  • Maker Faire Tokyo2013&Rome開催
  • ヒューマノイドロボットパルロを動かすためのアプリケーション開発入門
    第4回 PALROとの「やくそくごと」を作る
  • ものづくり教育への新たな提案
    第4回 立体配線による電子キューブ工作方式 〜ハンダレスを目指して〜
  • LEGO MINDSTORMSであそぼう!
    第11回 リテール版EV3でつくる二足歩行ロボット
  • 中学生からはじめる! オリジナルロボットを作ろう
    第76回 カラクリ大好き! 〜カラクリ・キツツキ〜
  • アクリルロボット研究所
    第9回 ライントレーサー その1「電子回路を作る」
  • ロボットはじめます
    第6回 持っていく杖と白フクロウが無い
  • RTミドルウェアで「賢い」ロボット入門
    第4回 再利用性の高いロボットの目を作ろう!
  • 池澤春菜のSFロボ×リアルロボ
    第4回 梶田秀司さん —後編—
  • おれたちロボ部!
    第7回 金沢工業大学夢考房プロジェクト メカニカルサポート/ロボットプロジェクト ロボコン班
  • ロボットホビー最前線
    『フレームアームズ』
  • ロボマガ映画館
    『マンボーグ〈日本劇場公開特別版〉』
  • Cubeくんと行く! 超小型衛星の未来
    第15回 宇宙の卒業試験を調査!
  • 日本ロボット学会協力企画 最新ロボット事情
    第39回 多指ハプティックインターフェイスロボット
  • マンガ ワザモノ探訪
    第十一回 ベクトル株式会社 小山久枝さん、矢崎徹さん、大熊栄一さん
  • BOOK REVIEW
    『ロボットを通して探る子どもの心 デベロップメンタル・サイバネティクスの挑戦』
  • ジャパンオープン VEX Robotics Competition 2013-2014
  • 第9回全国学生室内飛行ロボットコンテスト
  • 千葉工大・三菱重工業、独自に開発した原子力分野向けロボット「櫻弐號」を生産・販売
  • あつぎものづくりブランドプロジェクト、身長170cmの大型ロボット「ロボコロちゃん」を開発
  • CEATEC JAPAN 2013
  • 産総研オープンラボ2013
  • NEC、卓上サイズになった「PaPeRo petit」を使ったクラウド活用サービスを開始
  • 関西ロボット情報局
  • ロボットがあるけん、福岡タイ!
  • 新製品情報
  • ロボマガ編集部からのお知らせ
  • 読者プレゼント
  • 編集後記


ロボマガダウンロードサービス

  • 『でんぱ組.inc古川未鈴とアイデアプロトタイピング! 第1回 アイデアスケッチ』

    本連載で紹介した、アイデアスケッチに必要な3つのシート(「だれ?/いつ?」スケッチ/「だれ?/いつ?7×7マトリクス」スケッチ/「だれ?/いつ?」スケッチ)です。A4判でダウンロードしてご使用ください。

    データ一式:idea_sketching_worksheets_3.pdf(PDFファイル) → [Download]
    (発案者の、情報科学芸術大学院大学准教授 小林茂氏、同・James Gibson氏より許可を得て、掲載するものです)

  • [免責事項]
    これらのファイルの著作権は、オープンソースのプログラムを除き、著作者に帰属します。本ファイルを利用したことによる直接あるいは間接的な損害に関して、著作者およびオーム社はいっさいの責任は負いかねます。利用は利用者個人の責任で行ってください。

    ◆本誌記事に関するお問い合わせは、左のサイトマップより「ご意見・お問い合わせ」のページからお願いいたします。
    ◆本誌への広告掲載についてのお問い合わせは、オーム社広告部(TEL 03-3233-0531)で承ります。
    ◆定期購読のお申し込みは、オーム社直販サービス課(TEL 03-3233-0536)で承ります。


    本誌に掲載する著作物の複製権・翻訳権・上映権・譲渡権・公衆送信権(送信可能化権を含む)は株式会社オーム社が保有します。
    本誌に掲載されている会社名、および製品名は、一般に各社の登録商標または商標です。

    2013_11.jpg

    ROBOCON Magazine 2013年11月号
    ■定価:980円(税込)
    ■判型:A4変形判 128頁
    ■発売日:2013年10月15日
    ■雑誌09761

    ご購入は、こちらからどうぞ。
    定期購読のお申し込みは、こちらからお願い致します。

    表紙のロボット:チームスケルトニクス製作の動作拡張スーツ「スケルトニクス 初号機」(左)と「スケルトニクス3号機(上半身)/2号機(下半身)」(右)。
    表紙撮影=其田益成
    表紙/目次デザイン=岩郷重力+WONDER WORKZ。

    go_dl.gif
    下記の目次のgo_dl_s.gifマークをクリックすると、ロボマガダウンロードサービスのコーナーにジャンプしますので、 → [Download] のリンクをクリックするとダウンロードが開始されます。
    立ち読みコーナーは現在営業中です。

    記事名の横にのアイコンがあるものは、記事の一部を閲覧することができます。閲覧にはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロードして下さい。


    お知らせはありません。

    3Dプリンタでオリジナルロボット部品を作ろう
    • 3Dプリンタとの上手なつきあい方
    • オリジナルロボット部品を作ろう
    • 3Dプリンタカタログ
    • 3Dプリンタが使える! Fabスペース/出力サービス
    すごいぞ! 強化外骨格(パワードスーツ)
    ——それぞれが目指す3つの夢
    • 動作拡大スーツ「スケルトニクス」の夢
      ——チームスケルトニクス
    • 着用するロボット「パワードジャケット」の夢
      ——佐川電子株式会社
    • ベテランの枯れた技術で作る「POWDER」の夢
      ——パワードスーツラボ'POWDER'
    • 直前特集!世界の最新ロボットが一堂に集結 2013国際ロボット展
    • inrevium杯 第13回レスキューロボットコンテスト
    • ついに10回目を迎えた国際的なロボットコンテスト
      WRO Japan 2013 決勝大会
    • 第20回かわさきロボット競技大会
    • 第24回IDCロボットコンテスト大学国際交流大会 in ブラジル
    • エントリークラス「ノビス部門」新設!
      第7回日本工業大学マイクロロボットコンテスト高校生大会
    • ものづくり教育への新たな提案
      第3回 趣味で学ぶ省エネ技術と光リモコン〜パルス幅制御(PWM)〜
    • ヒューマノイドロボットパルロを動かすためのアプリケーション開発入門go_dl_s.gif
      第3回 ネットワークを用いたアプリケーション
    • LEGO MINDSTORMSであそぼう!
      第10回 EV3でつくるステアリング付きの車
    • 中学生からはじめる! オリジナルロボットを作ろう
      第75回 カラクリ大好き!〜カラクリ・チーター〜
    • アクリルロボット研究所
      第8回 はじめての電子回路「光センサ」
    • ロボットはじめます
      第5回 謎はすべて解けた!!
    • RTミドルウェアで「賢い」ロボット入門
      第3回 ロボットの目を作ろう!
    • 池澤春菜のSFロボ×リアルロボ
      第3回 梶田秀司さん —前編—
    • おれたちロボ部!
      第6回 千葉工業大学未来ロボティクス学科 林原靖男研究室
    • ロボットアニメ最前線
      『革命機ヴァルヴレイヴ』
    • ロボマガ映画館
      『エリジウム』
    • 第2回RSNPを利用したロボットサービスコンテスト
    • Cubeくんと行く!超小型衛星の未来
      第14回 海外の超小型衛星に目を向けてみよう —第2弾—
    • 日本ロボット学会協力企画 最新ロボット事情
      第38回 分子ロボット
    • マンガ ワザモノ探訪
      第十回 株式会社インパクト 代表取締役 平船淳さん
    • BOOK REVIEW
      『進化する魚型ロボットが僕らに教えてくれること』
    • 【アキバ大好き!祭り】できんのか!/ヒーローメカ☆ドリームズ/KONDO CUP
    • 二足歩行ロボットバトル大会「ロボファイト14」
    • ABUアジア・太平洋ロボットコンテスト2013 ベトナム・ダナン大会
    • '13 水中ロボットコンベンション in JAMSTEC
    • スマートフォンで海外から遠隔操作も! 早稲田大学ら、長期間の環境モニタリングが可能な小型ロボットを開発
    • 関西ロボット情報局
    • ロボットがあるけん、福岡タイ!
    • 新製品情報
    • ロボマガ編集部からのお知らせ
    • ロボマガひろば/読者プレゼント
    • 編集後記


    ロボマガダウンロードサービス

  • 『ヒューマノイドロボットパルロを動かすためのアプリケーション開発入門
    第3回 ネットワークを用いたアプリケーション』

    本連載記事内で紹介している、サンプルアプリケーション(RSS読上げアプリケーション/写真撮影アプリケーション)のデータです。本誌の内容をよく読んだ上で、ご使用いただきますよう、お願いいたします。

    内容:
    QuakeInfo.zip(zip形式)4.00KB → [Download]
    PhotoSample.zip(zip形式)3.21KB → [Download]
    データファイル一覧は、p.77の表1、P.78の表2を参照ください。

  • [免責事項]
    これらのファイルの著作権は、オープンソースのプログラムを除き、著作者に帰属します。本ファイルを利用したことによる直接あるいは間接的な損害に関して、著作者およびオーム社はいっさいの責任は負いかねます。利用は利用者個人の責任で行ってください。

    ◆本誌記事に関するお問い合わせは、左のサイトマップより「ご意見・お問い合わせ」のページからお願いいたします。
    ◆本誌への広告掲載についてのお問い合わせは、オーム社広告部(TEL 03-3233-0531)で承ります。
    ◆定期購読のお申し込みは、オーム社直販サービス課(TEL 03-3233-0536)で承ります。


    本誌に掲載する著作物の複製権・翻訳権・上映権・譲渡権・公衆送信権(送信可能化権を含む)は株式会社オーム社が保有します。
    本誌に掲載されている会社名、および製品名は、一般に各社の登録商標または商標です。

    2013_09.jpg

    ROBOCON Magazine 2013年9月号
    ■定価:980円(税込)
    ■判型:A4変形判 128頁
    ■発売日:2013年8月12日
    ■雑誌09761

    ご購入は、こちらからどうぞ。
    定期購読のお申し込みは、こちらからお願い致します。

    表紙のロボット:世界初のロボット宇宙飛行士として国際宇宙ステーションで会話実験を行う「KIROBO」(左)と、地上クルーの「MIRATA」。
    表紙撮影=其田益成
    撮影協力=KIBO ROBOT PROJECT
    表紙/目次デザイン=岩郷重力+WONDER WORKZ。

    go_dl.gif
    下記の目次のgo_dl_s.gifマークをクリックすると、ロボマガダウンロードサービスのコーナーにジャンプしますので、 → [Download] のリンクをクリックするとダウンロードが開始されます。
    立ち読みコーナーは現在営業中です。

    記事名の横にのアイコンがあるものは、記事の一部を閲覧することができます。閲覧にはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロードして下さい。


    54頁 Robocon Report『姫路ロボチャレンジ「第16回大会 2013年夏の陣」』の記事中の優勝ロボット名および、姫路城築城チャレンジ成功の写真の解説に誤りがありました。正しくは下記のとおりです。
    • 優勝ロボット名
      (誤)PHENON
      (正)PHENOM
    • 記事中段の写真(上)の解説
      (誤)総合優勝を獲得した『PHENON』(三原諒真君/神戸市立科学技術高等学校)。姫路城築城にチャレンジし見事に成功。
      (正)総合3位に入賞したBetterave(関悠伍君/神戸市立科学技術高等学校)。
    関係者のみなさまには大変ご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げるとともに、ここに訂正いたします。


    空飛ぶロボット再び!
    ダクトファンを用いた飛行ロボットの作り方
    • はじめに
    • 飛行ロボットの種類
    • 飛行ロボットの原理
    • ダクトファンを用いた飛行ロボット
    • 変わり種飛行ロボット
    • おわりに
    ロボットビルダーのための外注活用法
    • ロボットを「手軽」に自作してみよう
    • 製作支援サービスを利用してみよう[機構部品編]
    • 製作支援サービスを利用してみよう[プリント基板編]
    • 自作ロボットのための加工サービス一覧
    • 国際宇宙ステーションに滞在するロボット宇宙飛行士「KIROBO」完成、8月4日に打上げ
    • NHK大学ロボコン2013〜ABUアジア・太平洋ロボコン代表選考会〜
    • 第25回知能ロボットコンテスト2013
    • ものづくり教育への新たな提案
      第2回 光伝送の仕組みを学ぶ光通信玉手箱〈後編〉
    • ヒューマノイドロボットパルロを動かすためのアプリケーション開発入門
      第2回 コミュニケーションgo_dl_s.gif
    • LEGO MINDSTORMSであそぼう!
      第9回 歩行ロボット(3)
    • 中学生からはじめる! オリジナルロボットを作ろう
      第74回 カラクリ大好き!〜カラクリ・木こり〜
    • アクリルロボット研究所
      第7回 不整地歩行8足ロボット「スモール・タランチュラ」
    • ロボットはじめます
      第4回 ♪〜歩こ〜歩こ〜私はまきこ△♪
    • RTミドルウェアで「賢い」ロボット入門
      第2回 RTCを作ってみよう!
    • 池澤春菜のSFロボ×リアルロボ
      第2回 高橋智隆さん −後編−
    • おれたちロボ部!
      第5回 豊田工業高等専門学校 KIKS
    • ロボットホビー最前線
      『バトロボーグ4G』
    • ロボマガ映画館
      『素敵な相棒/オーガストウォーズ』
    • Cubeくんと行く!超小型衛星の未来
      第13回 海外の超小型衛星に目を向けてみよう
    • 日本ロボット学会協力企画 最新ロボット事情
      第37回 モーションコピーシステム
    • マンガ ワザモノ探訪
      第九回 モールドメーカー株式会社カミジョー 専務取締役 上條眞徳さん
    • BOOK REVIEW
      『機械男』
    • ロボット・アスリートCUP 2013 in 多摩六都科学館
    • 姫路ロボ・チャレンジ「第16回大会 2013年夏の陣」
    • ロボカップ2013 アインドホーヘン世界大会
    • ホンダASIMO「自律型説明ロボット」としての実証実験を実施
    • 東京おもちゃショー2013/日本ものづくりワールド2013/テクノフロンティア2013/東京コスモス電機、簡単に使える無線モジュール「TWE-Lite DIP」を発売/fuRo古田所長による、ロボット博士育成講座が今秋開講/10月に「第3回ロボット技術検定 For School」実施/LEGO MINDSTORMS Education EV3体験会開催
    • 関西ロボット情報局
    • ロボットがあるけん、福岡タイ!
    • 新製品情報
    • イベント情報
    • 新刊案内/ロボマガ編集部からのお知らせ
    • ロボマガひろば/読者プレゼント
    • 編集後記


    ロボマガダウンロードサービス

  • 『ヒューマノイドロボットパルロを動かすためのアプリケーション開発入門
    第2回 コミュニケーション』

    本連載記事内で紹介している、サンプルアプリケーション(SampleQuiz)のデータです。本誌の内容をよく読んだ上で、ご使用いただきますよう、お願いいたします。

    内容:SampleQuiz.zip(zip形式)231KB
    データファイル一覧は、p.71の表2を参照ください。
    → [Download]

  • [免責事項]
    これらのファイルの著作権は、オープンソースのプログラムを除き、著作者に帰属します。本ファイルを利用したことによる直接あるいは間接的な損害に関して、著作者およびオーム社はいっさいの責任は負いかねます。利用は利用者個人の責任で行ってください。

    ◆本誌記事に関するお問い合わせは、左のサイトマップより「ご意見・お問い合わせ」のページからお願いいたします。
    ◆本誌への広告掲載についてのお問い合わせは、オーム社広告部(TEL 03-3233-0531)で承ります。
    ◆定期購読のお申し込みは、オーム社直販サービス課(TEL 03-3233-0536)で承ります。


    本誌に掲載する著作物の複製権・翻訳権・上映権・譲渡権・公衆送信権(送信可能化権を含む)は株式会社オーム社が保有します。
    本誌に掲載されている会社名、および製品名は、一般に各社の登録商標または商標です。

    2013_07.jpg

    ROBOCON Magazine 2013年7月号
    ■定価:980円(税込)
    ■判型:A4変形判 128頁
    ■発売日:2013年6月15日
    ■雑誌09761

    ご購入は、こちらからどうぞ。
    定期購読のお申し込みは、こちらからお願い致します。

    表紙のロボット:レゴ エデュケーションから今秋新発売の「LEGO® MINDSTORMS® Education EV3」を使ったジャイロボーイ(左)とロボットアーム(右)。
    表紙撮影=其田益成
    撮影協力=レゴ エデュケーション
    表紙/目次デザイン=岩郷重力+WONDER WORKZ。

    立ち読みコーナーは現在営業中です。

    記事名の横にのアイコンがあるものは、記事の一部を閲覧することができます。閲覧にはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロードして下さい。


    3頁ロボコンカレンダーに開催の下記のロボコンの大会URLが誤っておりました。
    6月30日開催のinrevium杯 第13回レスキューロボットコンテスト 神戸予選の大会URlは、正しくは下記の通りとなります。
    http://www.rescue-robot-contest.org/13th-contest/yosen/yosen-kaisai.html
    同じく、ロボコンカレンダーの9月7日開催のとうロボ2013の大会URLは、正しくは 下記の通りとなります。
    http://tourobo.wiki.fc2.com/
    関係者のみなさまには大変ご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げるとともに、ここに訂正いたします。


    池澤春菜のSFロボ×リアルロボ
    第1回 高橋智隆さん−前編−
    夏だ!海だ!水中ロボットで遊ぼう
  • 水中ロボットって何?
  •  インタビュー 浦 環 教授
  • 水中ロボットを作ろう!
  • 日米の水中ロボコン事情
  • 水中ロボコン参戦記
  • LEGO® MINDSTORMS® Education EV3徹底解剖!
    • LEGO® MINDSTORMS® Education EV3のパーツはコレだ!
    • インテリジェントブロックEV3を操作してみよう!
    • 進化した教育版EV3のソフトウェアはコレだ!
    • 車輪型ロボットでロギングしてみよう!
    • ロボカップジャパンオープン2013 東京
    • 人型ロボットの技術を世の中で役立てたい
      東大発ロボットベンチャー 株式会社SCHAFT
    • ものづくり教育への新たな提案
      第1回 光伝送の仕組みを学ぶ光通信玉手箱〈前編〉
    • ヒューマノイドロボットパルロを動かすためのアプリケーション開発入門
      第1回 しゃべるプログラムを作る
    • 最終回 お手軽mbedではじめるロボットプロトタイピング
      ライントレーサーとして動作させた「うおーるぼっとの」ON/OFF制御とPID制御の比較↓

      うおーるぼっとをiPhone でコントロールするプログラム↓
      http://mbed.org/users/jksoft/code/WallbotR4_BTLE/
    • LEGO MINDSTORMSであそぼう!
      第8回 歩行ロボット(2)
    • 中学生からはじめる! オリジナルロボットを作ろう
      第73回 カラクリ大好き!〜カラクリ・カムロボ〜
    • アクリルロボット研究所
      第6回 走る4足ロボット「ランニング・パピー」

    • ロボットはじめます
      第3回 ロボは見た目が9割
    • RTミドルウェアで「賢い」ロボット入門
      第1回 RTMを使ってみよう!
    • サポートページはこちらから↓
      ・VENUS ROBOTIX(サポートページ)
      ・RTミドルウェアのインストール解説ページ
      小型ヒューマノイドの共通プラットフォーム
    • レゴロボを使って遠隔操作ロボットを作ろう!
      最終回 RSNPコンテストに挑戦
    • 読者投稿 ロボットプチお役立ち編
      誰でもカンタン二足歩行!自動で歩行モーションが作成できるソフト「Metal Walk」の開発
    • おれたちロボ部!
      第4回 不二越工業高等学校 情報機械科
    • ロボットムービー最前線
      『攻殻機動隊 ARISE』
    • ロボマガ映画館
      『オブリビオン』
    • ロボット考学と人間
      最終回 第40回 ロボコンと評価
    • Cubeくんと行く!超小型衛星の未来
      第12回 大型反射望遠鏡と機器搭載スペースを覗いてみよう
    • 日本ロボット学会協力企画 最新ロボット事情
      第36回 ロボット聴覚
    • マンガ ワザモノ探訪
      第八回 「下町ボブスレーネットワークプロジェクト」の皆さん
    • BOOK REVIEW
      『チューリングの大聖堂 コンピュータの創造とデジタル世界の到来』
    • 第16回ロボットグランプリ
    • 第4回国際ナノ・マイクロアプリケーションコンテスト(iCAN'13)国内予選/小学生ロボットバトルトーナメント
    • 第一回GoSimu! 大会
    • 関西ロボット情報局
    • ロボットがあるけん、福岡タイ!
    • 新製品情報
    • イベント情報/ロボマガ編集部からのお知らせ
    • 新刊案内
    • ロボマガひろば/読者プレゼント
    • 編集後記

    ◆本誌記事に関するお問い合わせは、左のサイトマップより「ご意見・お問い合わせ」のページからお願いいたします。
    ◆本誌への広告掲載についてのお問い合わせは、オーム社広告部(TEL 03-3233-0531)で承ります。
    ◆定期購読のお申し込みは、オーム社直販サービス課(TEL 03-3233-0536)で承ります。


    本誌に掲載する著作物の複製権・翻訳権・上映権・譲渡権・公衆送信権(送信可能化権を含む)は株式会社オーム社が保有します。
    本誌に掲載されている会社名、および製品名は、一般に各社の登録商標または商標です。

    2013_05.jpg

    ROBOCON Magazine 2013年5月号
    ■定価:980円(税込)
    ■判型:A4変形判 128頁
    ■発売日:2013年4月15日
    ■雑誌09761

    ご購入は、こちらからどうぞ。
    定期購読のお申し込みは、こちらからお願い致します。

    表紙:車型から人間型にトランスフォーマーする7.2号機「アベンチュリン」(右)と「ななロボ」を手にする、菅なな子さん(SKE48)。
    表紙撮影=和久井ひとみ(STUDIO e7)
    撮影協力=名古屋市科学館
    表紙/目次デザイン=岩郷重力+WONDER WORKZ。


    go_dl.gif
    下記の目次のgo_dl_s.gifマークをクリックすると、ロボマガダウンロードサービスのコーナーにジャンプしますので、 → [Download] のリンクをクリックするとダウンロードが開始されます。
    立ち読みコーナーは現在営業中です。

    記事名の横にのアイコンがあるものは、記事の一部を閲覧することができます。閲覧にはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロードして下さい。


    プレスリリース:『ロボコンマガジン2013年5月号』表紙にSKE48菅なな子さんが登場! [PDF 348KB]



    菅なな子さん(SKE48)
    変形ロボットを作る!
    TRANSFORM ROBOT
    • 変形ロボットの考え方
    • 使用ソフト、機材について
    • 今までの変形ロボット履歴
    • 発表の現場と今後について
    〈陸・海・空〉日本を守るのはロボットだ!
    最先端防衛・防災技術に迫る!!
    • 陸上で活躍するロボット−自衛−
    • 海で活躍するロボット−調査−
    • 空で活躍するロボット−防災−
    • NEDO 災害対応無人化システム研究開発プロジェクト
      原発内作業ロボットの最新動向
    • のべ200機に迫る2足歩行ロボットが集結!
      第22回ROBO-ONE&第5回ROBO-ONE Light開催
    • 第8回高校生ロボットアメリカンフットボール全国大会
    • 小学生からはじめる ロボットプレゼンテーション入門
    • iProxロボエレコム学習キットではじめる
      中学校技術・家庭科 プログラムによる計測・制御
    • お手軽mbedではじめるロボットプロトタイピング 第5回
    • LEGO MINDSTORMSであそぼう!
      第7回 歩行ロボット(1)
    • 中学生からはじめる! オリジナルロボットを作ろう
      第72回 カラクリ大好き!〜カラクリ・チョウ〜
    • アクリルロボット研究所
      第5回 手回し発電・かんたん2足歩行ロボット「アクリルマン2012」
    • ロボットはじめます
      第2回 合体もとい組み立ててみる
    • 初心者のためのロボット設計・製作レシピ
      最終回 ライントレーサに挑戦してみよう−ソフトウェアの開発−
    • レゴロボを使って遠隔操作ロボットを作ろう!
      第3回 遠隔操作ロボットを作ろう!
    • おれたちロボ部!
      第3回 岐阜県立飛騨神岡高等学校 ロボット部
    • ロボットアニメ最前線
      『翠星のガルガンティア』
    • ロボマガ映画館
      『映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館』
    • ロボット考学と人間
      第39回 複雑化への警告
    • Cubeくんと行く!超小型衛星の未来
      第11回 宇宙のカメラ屋さんを訪れる!
    • 日本ロボット学会協力企画 最新ロボット事情
      第35回 精密組立ロボットシステムによるターボチャージャ組立の実用化
    • マンガ ワザモノ探訪
      第七回 株式会社由紀精密 常務取締役 大坪正人さん
    • BOOK REVIEW
      『機械との競争』
    • 第13回創造アイデアロボットコンテスト 全国中学生大会
    • ロボット・アスリートCUP2013 in はまぎんこども宇宙科学館
    • ジャパンオープン VEX Robotics Competition 2013
    • 第6回国際マイクロメカニズムコンテスト
    • FIRST LEGO League 2012 JAPAN Open
    • 高橋智隆氏によるディジタルファブリケーションイベントがFabCafeにて開催
    • 8th ACM/IEEE International Conference Human Robot Interaction(HRI)2013
    • 東京工業大学 広瀬茂男卓越教授最終講義
    • 関西ロボット情報局
    • ロボットがあるけん、福岡タイ!
    • 新製品情報
    • 新刊案内/ロボマガ編集部からのお知らせ
    • イベント情報
    • ロボマガひろば/読者プレゼント
    • 編集後記


    ロボマガダウンロードサービス

  • 『初心者のためのロボット設計・製作レシピ
    最終回 ライントレーサに挑戦してみよう−ソフトウェアの開発−』

    内容:本連載で紹介した、モータのPWM制御のプログラムは以下からダウンロード可能です。
    http://mbed.org/users/yasuohayashibara/code/robocon_line_tracer/

    [免責事項]
    これらのファイルの著作権は、オープンソースのプログラムを除き、著作者に帰属します。本ファイルを利用したことによる直接あるいは間接的な損害に関して、著作者およびオーム社はいっさいの責任は負いかねます。利用は利用者個人の責任で行ってください。

  • ◆本誌記事に関するお問い合わせは、左のサイトマップより「ご意見・お問い合わせ」のページからお願いいたします。
    ◆本誌への広告掲載についてのお問い合わせは、オーム社広告部(TEL 03-3233-0531)で承ります。
    ◆定期購読のお申し込みは、オーム社直販サービス課(TEL 03-3233-0536)で承ります。


    本誌に掲載する著作物の複製権・翻訳権・上映権・譲渡権・公衆送信権(送信可能化権を含む)は株式会社オーム社が保有します。
    本誌に掲載されている会社名、および製品名は、一般に各社の登録商標または商標です。

    2013_03.jpg

    ROBOCON Magazine 2013年3月号
    ■定価:980円(税込)
    ■判型:A4変形判 128頁
    ■発売日:2013年2月15日
    ■雑誌09761

    ご購入は、こちらからどうぞ。
    定期購読のお申し込みは、こちらからお願い致します。

    表紙のロボット:アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2012でロボコン大賞を受賞した、小山工業高等専門学校「フレンドルフィン」と操縦者の和田義久さん。
    表紙撮影=其田益成
    表紙/目次デザイン=岩郷重力+WONDER WORKZ。


    go_dl.gif
    下記の目次のgo_dl_s.gifマークをクリックすると、ロボマガダウンロードサービスのコーナーにジャンプしますので、 → [Download] のリンクをクリックするとダウンロードが開始されます。
    立ち読みコーナーは現在営業中です。

    記事名の横にのアイコンがあるものは、記事の一部を閲覧することができます。閲覧にはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロードして下さい。


    下記の記事におきまして、株式会社日立エンジニアリング・アンド・サービスより以下の内容につきまして、ご指摘をいただきましたので、お知らせいたします。
    ・56ページ「各アームは1トンクラス」とありますが、アームのみの重量については未発表です。
    ・57ページ「冷却設備などの導入も必要で」とありますが、福島第一原子力発電所の設備などについては未発表です。
    MAKE BY MYSELF
    3Dプリンタ活用術
    ロボットのパーツを自分で作る
    • 熱溶解積層法(FDM)とは
    • 低価格3Dプリンタを使いこなす
    • オンデマンド3Dプリンタ出力サービスの活用方法
    イルカショーも飛び出した!
    25周年 アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2012
    • 20年ぶりの優勝! 一関高専『椀子兄弟』
    • 参加23年目で初の大賞を獲得!小山高専『フレンドルフィン』
    • 高専ロボコンの父、森政弘先生に聞いた"ロボコン"
    • ロボコンOBに聞く! ナマの本音!
    • 理系女子のポテンシャルを発揮! 大会史上初となる女子による2クラス制覇
      ジャパンマイコンカーラリー2013 全国大会
    • 第33回全日本マイクロマウス大会
      「こじまうす7」が連覇!〜最短経路探索と選択が勝利の鍵
    • 第24回全日本ロボット相撲全国大会
    • ポリゴンクラフト入門
      最終回 外装の取付と応用
    • お手軽mbedではじめるロボットプロトタイピング 第4回
    • LEGO MINDSTORMSであそぼう!
      第6回 超音波センサー(上級編)
    • 中学生からはじめる! オリジナルロボットを作ろう
      第71回 シンプルでいこう!〜シンプル・ヤドカリロボ〜
    • アクリルロボット研究所
      第4回 6足歩行ロボット「リモコン・インセクト2012」
    • ロボットはじめます
      第1回 まっきー、うっちー先生の門を叩く
    • 初心者のためのロボット設計・製作レシピgo_dl_s.gif
      第5回 ライントレーサに挑戦してみよう −ハードウェアの製作−
    • レゴロボを使って遠隔操作ロボットを作ろう!
      第2回 マップへのロボットの表示
    • 読者投稿 ロボットプチ改造編
      しゃべるロボットに改造!近藤科学製制御ボード「RCB-4」接続用音声基板の製作

      この他の製作者の動画はこちら↓
      KHR-3HV「さようなら」
    • おれたちロボ部!
      第2回 神戸市立科学技術高等学校科学技術研究会・電子回路研究会
    • ロボットムービー最前線
      『コードギアス 亡国のアキト 第1章』
    • ロボマガ映画館
      『牙狼<GARO>〜蒼哭ノ魔竜〜』
    • ロボット考学と人間
      第38回 今日の技術の問題点
    • Cubeくんと行く!超小型衛星の未来
      第10回 ほどよし2号機「RISESAT」に密着!
    • 日本ロボット学会協力企画 最新ロボット事情
      第34回 6足歩行ロボットによる難所調査の高度化を目指して
    • マンガ ワザモノ探訪
      第六回 セーラー万年筆株式会社 ロボット機器事業部
      町 克哉さん/嶋田直樹さん/永瀬倫哉さん
    • BOOK REVIEW
      『MAKERS 21世紀の産業革命が始まる』
    • 姫路ロボ・チャレンジ「第15回大会 2012年冬の陣」
    • きのくにロボットフェスティバル2012
    • 第21回全国専門学校ロボット競技会「スチールファイト」/ROBOT JAPAN 5th
    • Humanoids2012〜Humanoids and Humans
    • 原発災害用に小型双腕重機ロボット「ASTACO-SoRa(アスタコ・ソラ)」を開発
    • 民間防犯用の自律型の小型飛行監視ロボットを開発/電子工作フェスティバル2012/Maker Faire Tokyo 2012
    • 関西ロボット情報局
    • ロボットがあるけん、福岡タイ!
    • 高橋智隆氏デザイン!完全オリジナルロボットが作れる週刊『ロビ』がデアゴスティーニより創刊
    • 新製品案内
    • 新刊案内
    • イベント情報
    • ロボマガひろば/読者プレゼント
    • 編集後記


    ロボマガダウンロードサービス

  • 初心者のためのロボット設計・製作レシピ
    第5回 ライントレーサに挑戦してみよう −ハードウェアの製作−』

    本連載で製作したライントレーサの前進・後退を繰り返すプログラムとフォトリフレクタの値を表示するプログラムについては、下記のサイトにアクセスのうえ、ご自身の環境にインポートしてください。
    ※インポートにはmbedのユーザ登録(http://mbed.org/)が必要です。

    フォトリフレクタの値を表示するプログラム

    ライントレーサの前進・後退を繰り返すプログラム


  • レゴロボを使って遠隔操作ロボットを作ろう!
    第2回 マップへのロボットの表示』

    RSNPチュートリアル


  • 読者投稿 ロボットプチ改造編
    近藤科学製制御ボード「RCB-4」接続用音声基板の製作』

    内容:KHRプチ改造.zip:1.01MB
     ソフトウェア設定.pdf:210kB
     音声ファイル:動画で紹介した自己紹介等の音声データ(MP3データ)
    → [Download]


  • [免責事項]
    これらのファイルの著作権は、オープンソースのプログラムを除き、著作者に帰属します。本ファイルを利用したことによる直接あるいは間接的な損害に関して、著作者およびオーム社はいっさいの責任は負いかねます。利用は利用者個人の責任で行ってください。

    ◆本誌記事に関するお問い合わせは、左のサイトマップより「ご意見・お問い合わせ」のページからお願いいたします。
    ◆本誌への広告掲載についてのお問い合わせは、オーム社広告部(TEL 03-3233-0531)で承ります。
    ◆定期購読のお申し込みは、オーム社直販サービス課(TEL 03-3233-0536)で承ります。


    本誌に掲載する著作物の複製権・翻訳権・上映権・譲渡権・公衆送信権(送信可能化権を含む)は株式会社オーム社が保有します。
    本誌に掲載されている会社名、および製品名は、一般に各社の登録商標または商標です。

    2013_01.jpg

    ROBOCON Magazine 2013年1月号

    ■定価:980円(税込)
    ■判型:A4変形判 116頁
    ■発売日:2012年12月15日
    ■雑誌09761
    ■付録:ロボマガ オリジナル卓上カレンダー2013
    卓上カレンダー

    ご購入は、こちらからどうぞ。
    定期購読のお申し込みは、こちらからお願い致します。

    船場ロボットファッションコンテスト2012、ロボット部門優秀賞の「チームメターズ 愉快な仲間たち」。
    表紙撮影=其田益成
    表紙/目次デザイン=岩郷重力+WONDER WORKZ。


    go_dl.gif
    下記の目次のgo_dl_s.gifマークをクリックすると、ロボマガダウンロードサービスのコーナーにジャンプしますので、 → [Download] のリンクをクリックするとダウンロードが開始されます。
    立ち読みコーナーは現在営業中です。

    記事名の横にのアイコンがあるものは、記事の一部を閲覧することができます。閲覧にはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロードして下さい。


    次号予告では、特集に「高専ロボコン25年のあゆみ」を予定しておりましたが、諸般事情により変更となりました。楽しみにされていた読者の皆様、関係者の皆様にはご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。
    生活支援ロボットの現在
    「持つ」「拾う」「届ける」「伝える」
    • ひとを助け、ひとをつなぐ
      「HSR(Human Support Robot)」
      トヨタ自動車株式会社
    • ひとの能力を引き出し、可能性を広げる
      「筋電義手」
      電気通信大学知能機械工学科
      先端ロボティクスコース横井・加藤研究室
    • 福祉・介護・医療の現場にロボットが入るということ
    • 月面探査ローバー、伊豆大島を走り抜ける!
    • RTを活用したビジネスモデルが大賞に!
      第5回ロボット大賞
    • 米国の災害対策ロボットの大型開発プロジェクト
      「DARPAロボティクス・チャレンジ」続報 日本チームも参加へ
    • 小・中・高校生がロボットで世界に挑戦!
      WRO 2012 クアラルンプール国際大会出場チーム密着
    • ロボット×ファッションで生まれるメディア
      船場ロボットファッションコンテスト2012
    • ロボコン参加チームの活動を直撃!
      おれたちロボ部!
      第1回 渋谷教育学園幕張中学校・高等学校 高校物理部・中学電気部
    • ポリゴンクラフト入門
      第5回 3Dプリンタ(後編)
    • 六次元Kにおけるソフトウェア設計技法<後編>
    • お手軽mbedではじめるロボットプロトタイピング 第3回
    • 教育用レゴ マインドストームNXTではじめる
      中学校技術・家庭科 プログラムによる計測・制御
    • LEGO MINDSTORMSであそぼう!
      第5回 カラーセンサー<応用編>
    • 中学生からはじめる! オリジナルロボットを作ろう
      第70回 シンプルでいこう!〜シンプル・2輪ローバー〜
    • アクリルロボット研究所
      第3回 4足歩行ロボット「メカドッグ2012」
    • 初心者のためのロボット設計・製作レシピ
      第4回 ライントレーサに挑戦してみよう―制御回路の設計―
    • レゴロボを使って遠隔操作ロボットを作ろう!
      第1回 導入編
    • RTM on Androidでロボットコントロールアプリを作ろうgo_dl_s.gif
      遂に完成!実際の移動ロボットも自在に操ろう 最終回
    • ロボットホビー最前線
      『スーパーロボット超合金』夢のクロスオーバージョイント!!
    • ロボマガ映画館
      『人類滅亡報告書』
    • ロボット考学と人間
      第37回 ロボコンを超えたロボコン
    • Cubeくんと行く!超小型衛星の未来
      第9回 ミッション機器・光学系の世界
    • 日本ロボット学会協力企画 最新ロボット事情
      第33回 受動歩行ロボット
    • マンガ ワザモノ探訪
      第五回 鈴茂器工株式会社 代表取締役社長 小根田育冶さん
    • BOOK REVIEW
      『工学部ヒラノ教授と4人の秘書たち』
    • 川越まつり山車ロボットコンテスト
    • 第20回全国高等学校ロボット競技大会
    • WRO 2012クアラルンプール国際大会
    • ETロボコン2012チャンピオンシップ大会
    • 第39回国際福祉機器展
    • CEATEC JAPAN 2012
    • 産総研オープンラボ 2012
    • NEDO「災害対応無人化システム研究開発プロジェクト」最新成果を初公開
    • デジタルコンテンツEXPO 2012
    • 関西情報局
    • ロボットがあるけん、福岡タイ!
    • 新製品情報
    • 新刊案内
    • イベント情報
    • ロボマガひろば/読者プレゼント
    • 編集後記


    ロボマガダウンロードサービス

  • RTM on Androidでロボットコントロールアプリを作ろう
    本連載記事内で紹介している移動ロボット「KURUMA Shield」に書き込んだ専用プログラムに対応したPC用RTコンポーネントです。本誌の内容をよく読んだ上で、ご使用いただきますよう、お願いいたします。

    内容:Win_Package.zip(zip形式)2.16MB
    従来の「ロボマガ号」探査アプリに加えて、移動ロボット「KURUMA Shield」に書き込んだ専用プログラムに対応したRTコンポーネントが追加されたPC用実行プログラム一式です。
    → [Download]

  • [免責事項]
    これらのファイルの著作権は、オープンソースのプログラムを除き、著作者に帰属します。本ファイルを利用したことによる直接あるいは間接的な損害に関して、著作者およびオーム社はいっさいの責任は負いかねます。利用は利用者個人の責任で行ってください。


    ◆本誌記事に関するお問い合わせは、左のサイトマップより「ご意見・お問い合わせ」のページからお願いいたします。
    ◆本誌への広告掲載についてのお問い合わせは、オーム社広告部(TEL 03-3233-0531)で承ります。
    ◆定期購読のお申し込みは、オーム社直販サービス課(TEL 03-3233-0536)で承ります。


    本誌に掲載する著作物の複製権・翻訳権・上映権・譲渡権・公衆送信権(送信可能化権を含む)は株式会社オーム社が保有します。
    本誌に掲載されている会社名、および製品名は、一般に各社の登録商標または商標です。

    ロボコンマガジン
    2014卓上カレンダー
    協賛御礼バナー広告

    Aldebaran Robotics

    小原歯車工業

    ミスミ

    ロボダンボー

    リバスト

    ヴイストン

    週刊「ロビ」

    三和電気計器

    ツクモROBOT王国

    アフレル

    秋月電子通商

    近藤科学

    関連書籍新刊

    新しい機械の教科書 第2版
    これからもの作りをはじめる人のための「機械の教科書」決定版
    MATLAB/Simulinkによるモデルベースデザイン入門
    数値解析ソフトのデファクト「MATLAB/Simulink」によるモデルベースデザイン入門書!
    タミヤ工作パーツで作る しくみがわかるロボット工作教室
    手軽にチャレンジ!簡単ロボット工作
    PICではじめる!RCサーボロボット製作入門
    複数のRCサーボの制御でユニークなロボットたちを動かそう!
    災害とロボット ―大震災から見えてきたロボットのあり方―
    3.11以降、日本の災害対応ロボットに求められたものとは
    ARプログラミング ―Processingでつくる拡張現実感のレシピ―
    ARで実世界をコントロール!
    ロボコン部品ガイドブック
    自作ロボットユーザーのための、部品の選び方、使い方ガイド
    人工衛星をつくる
    ―設計から打ち上げまで―

    次世代のはやぶさを作りたい人に贈る!人工衛星製作の解説本!
    ロボットテクノロジー
    最新のロボット技術を一望できる!
    アンドロイドを造る
    アンドロイドの構造を大公開!
    モジュール化で理解する
    電子工作の基本ワザ

    「モジュール化」というマイコンの新しい楽しみ方を提案