本文へスキップします。

【参】モーダルJS:読み込み
書籍DB:詳細

10日間でマスター MOUS 公認標準テキスト -Access 2002一般編-

10日間でマスター MOUS 公認標準テキスト -Access 2002一般編-

  • 著者株式会社マイクロメイツ
  • 定価2,700円 (本体2,500円+税)
  • 判型B5
  • 296頁
  • ISBN978-4-274-06498-2
  • 発売日2002/11/27
  • 発行元オーム社

各章が実習形式で構成され、Office XPに対応したMOUS検定のAccess2002一般編に合格できる実力を10日間で修得できる。学習内容に合わせた実習用CD-ROMが付属。

マイクロソフトの認定資格「MOUS」のOffice XP対応Access 2002一般試験向けの自習教材。各章は例題と復習問題で構成され、試験の出題範囲を10日間で学習することができる。内容に対応した自習用CD-ROM教材付き。
※必要な動作環境
OS:Windows 98 SE、Windows ME、Windows 2000、Windows XPのいずれか。
Access 2002フルインストール、Excel 2002、Word 2002標準インストール。
目次
推奨の言葉
はじめに
第1部 MOUSガイド編
1 MOUSとは
2 試験方式と受験の詳細
3 申込方法
4 評価対象となるスキルとタスク
5 MOUS試験の流れ
第2部 MOUSトレーニング編
1 本書の使い方
2 付属CD-ROMの使い方
3 Access 2002の初期画面
4 パーソナルメニューについて
5 作業ウィンドウについて
1日目 データベースの利用
1.1 Access2002の概要
1.2 オブジェクトの役割
1.2.1 テーブル
1.2.2 クエリ
1.2.3 フォーム
1.2.4 レポート
1.3 データの入力と編集
1.3.1 レコード間の移動
1.3.2 レコードの編集
1.3.3 新規レコードの入力(フォームから)
1.3.4 新規レコードの入力(テーブルから)
1.3.5 レコードの削除
1日目の復習/模範解答
2日目 並べ替えとフィルタ処理
2.1 レコードの並べ替え
2.2 レコードの検索
2.3 レコードのフィルタ処理
2.3.1 選択フィルタ
2.3.2 フォーム フィルタ
2.4 データシートの書式設定
2.4.1 行の高さと列の幅の設定
2.4.2 列の表示/非表示
2.4.3 フォントの設定
2日目の復習/模範解答
3日目 ビューを確認する
3.1 様々なビューで開く
3.1.1 テーブル
3.1.2 クエリ
3.1.3 フォーム
3.1.4 レポート
3.1.5 ピボットテーブル
3.1.6 ピボットグラフ
3.2 ピボットテーブルとピボットグラフの作成
3.2.1 ピボットテーブルの作成
3.2.2 ピボットグラフの作成
3日目の復習/模範解答
4日目 データベースの作成
4.1 データベース ウィザード
4.2 空のデータベース
4.3 データベースファイルの変換
4日目の復習/模範解答
5日目 テーブル
5.1 テーブル ウィザードでの作成
5.2 主キーとデータ型の変更
5.2.1 主キーの確認
5.2.2 フィールドの追加
5.3 フィールド プロパティの変更
5.3.1 フィールドサイズ
5.3.2 書式
5.3.3 定型入力ウィザード
5.4 デザイン ビューでの作成
5.5 データのインポート
5.5.1 Excelファイルから既存テーブルにインポート
5.5.2 HTMLファイルからインポート
5.5.3 Accessファイルからインポート
5日目の復習/模範解答
6日目 クエリ
6.1 選択クエリの作成
6.1.1 選択クエリ ウィザード
6.1.2 デザイン ビューから作成
6.2 クエリの編集
6.2.1 フィールドの追加と削除
6.2.2 演算フィールドの追加
6.2.3 フィールドの書式設定
6.3 抽出条件の入力
6.3.1 単一の条件を入力する
6.3.2 複数の条件(And条件)を入力する
6.3.3 部分一致の条件を入力する
6.3.4 Between…And…演算子を入力する
6.4 集計クエリの作成
6日目の復習/模範解答
7日目 フォーム
7.1 フォームの作成
7.1.1 オートフォーム(単票形式)
7.1.2 オートフォーム(表形式)
7.1.3 フォーム ウィザード
7.2 フォームの編集
7.2.1 サイズ変更
7.2.2 書式設定
7.2.3 ラベルの追加
7.2.4 演算コントロールの追加
7.2.5 レコードソースの変更
7日目の復習/模範解答
8日目 レポート
8.1 レポートの作成
8.1.1 オートレポート(単票形式)
8.1.2 オートレポート(表形式)
8.1.3 レポート ウィザード
8.2 レポートの編集
8.2.1 サイズ変更
8.2.2 書式設定
8.2.3 演算コントロールの追加
8.3 印刷
8.4 宛名ラベルの作成
8日目の復習/模範解答
9日目 複数テーブルの活用
9.1 リレーションシップ
9.2 参照整合性の設定
9.3 複数テーブルからのクエリの作成
9.4 ルックアップの設定
9.4.1 既存のテーブル/クエリを利用する
9.4.2 値を指定する
9.5 クロス集計クエリの作成
9日目の復習/模範解答
10日目 ほかのアプリケーションでの活用
10.1 データのエクスポート
10.1.1 Excelへエクスポート
10.1.2 Wordへ差し込み
10.2 データ アクセス ページの作成
10.2.1 オートページ
10.2.2 ページ ウィザード
10.2.3 データ アクセス ページの利用
10日目の復習/模範解答
付録
総合問題
総合問題解説
ショートカットキー一覧