本文へスキップします。

【参】モーダルJS:読み込み
書籍DB:詳細

Excelで学ぶコレスポンデンス分析

Excelで学ぶコレスポンデンス分析

  • 著者高橋 信
  • 定価3,456円 (本体3,200円+税)
  • 判型B5変
  • 224頁
  • ISBN978-4-274-06598-9
  • 発売日2005/01/26
  • 発行元オーム社

カテゴリー間の関係を視覚化する、コレスポンデンス分析がよくわかる!

本書はコレスポンデンス分析と数量化Ⅲ類を解説したもの。コレスポンデンス分析は、対応分析とも呼ばれ、アンケート分析を中心に広く使われる手法である。CD-ROMには固有値を求めるExcelアドインを収録。
目次
まえがき
数量化Ⅲ類とコレスポンデンス分析の概要
■数量化Ⅲ類
■コレスポンデンス分析
第1章 統計学の基礎知識
1.1 はじめに
1.2 統計学とは
1.3 データの分類
1.4 分散と標準偏差
1.5 基準化と基準値
1.6 Excelによる計算
第2章 確率密度関数
2.1 はじめに
2.2 正規分布
2.3 標準正規分布
2.4 カイ二乗分布
2.5 t分布
2.6 F分布
2.7 指数分布
2.8 ワイブル分布
2.9 「○○分布」とExcel
2.10 Excelによる計算
第3章 相関分析
3.1 はじめに
3.2 単相関係数
3.3 相関比
3.4 クラメールの連関係数
3.5 Excelによる計算
第4章 独立性の検定
4.1 はじめに
4.2 「検定」
4.3 独立性の検定
4.4 「帰無仮説は誤っているとはいえない」
4.5 帰無仮説と対立仮説
4.6  P値と「検定」の手順
4.7 「検定」における結論の表現
4.8 Excelによる計算
第5章 コレスポンデンス分析
5.1 はじめに
5.2 計算方法
5.3 補足
5.4 アドインソフトの使い方
5.5  Excelによる計算
第6章 数量化Ⅲ類
6.1 はじめに
6.2 計算方法
6.3 補足
6.4 Excelによる計算
付録 フィッシャーの正確検定
1 はじめに
2 組み合わせ
3 具体例
参考文献