本文へスキップします。

【参】モーダルJS:読み込み
書籍DB:詳細

マンガでわかる相対性理論

マンガでわかる相対性理論

時間が伸び、長さが縮む不思議な相対性理論がマンガでわかる!

時間が伸び、長さが縮む相対性理論は取っ付きにくいもの。本書は、その不思議さを楽しむことを目指して、その中で比較的数式の扱いが容易な特殊相対性理論を中心に原理をマンガと平易な文章を使って理解させる。すべてにわたって目に見える現象を身近なできごとのマンガで展開していき、数式が必要なものでも現象でわかるように解説している。

試し読みをする
プロローグ とんでもない終業式
第1章 相対性理論ってどんなもの?
1. 相対性理論とは
2. ガリレイの相対性原理とニュートン力学
3. 光速度の謎
4. ニュートン力学を捨てたアインシュタイン
フォローアップ
光とは
毎日検証される「光速度一定の原理」(SPring-8)
同時が同時でないって!?(同時性の不一致)
ガリレイの相対性原理とガリレイ変換
ガリレイの相対性原理とアインシュタインの特殊相対性原理の違い
Column 速度の加算はどうなる?
第2章 時間が遅れるってどういうこと?
1. ウラシマ効果
2. どうして時間が遅れるの?
3. 時間の遅れもお互い様
4. 時間の遅れを式で見る
フォローアップ
時間の遅れの式を三平方の定理を使って証明します
Column 速度の加算はどうなる?
第3章 速く動くと短くなって重くなる?
1. 速く動くと長さが縮む?
2. 速く動くと重くなる?
フォローアップ
長さの縮みを式で見る(ローレンツ収縮)
寿命ののびるミューオン
動いているときの質量
エネルギーと質量の関係
光は質量ゼロ?
第4章 一般相対性理論ってどんなもの?
1. 等価原理
2. 重力によって曲がる光
3. 重力によって遅れる時間
4. 相対性理論と宇宙
フォローアップ
一般相対性理論での時間の遅れ
一般相対性理論での重力の正体
一般相対性理論から導かれる現象
GPSと相対性理論
エピローグ