本文へスキップします。

【参】モーダルJS:読み込み
書籍DB:詳細

入門git

入門git

  • 著者Travis Swicegoodでびあんぐる 監訳
  • 定価2,592円 (本体2,400円+税)
  • 判型A5
  • 208頁
  • ISBN978-4-274-06767-9
  • 発売日2009/08/12
  • 発行元オーム社

バージョン管理ツールgitの実践的な解説書

git(ギット)は、オープンソースな分散型のバージョン管理ツールであり、ここ数年で急速にユーザを増やしている。本書は、gitの実践的な解説書である"Pragmatic Version Control Using Git"の日本語版で、ユーザにとって必要な知識を簡潔に解説している。
“Pragmatic Version Control Using Git”読者の声
監訳者序文
監訳者謝辞
謝辞
はじめに
この本は誰のためのもの?
この本には何が書いてあるの?
凡例
オンラインのリソース
第I部 分散管理の世界へようこそ
第1章 Git流バージョン管理入門
1.1 リポジトリ
1.2 何を格納する?
1.3 作業ツリー
1.4 ファイルの操作と同期の維持
1.5 プロジェクト、ディレクトリ、ファイルの追跡
1.6 タグでマイルストーンを追跡する
1.7 ブランチで別の履歴を作る
1.8 マージ
1.9 ロックの種類
1.10 次のステップ
第2章 Gitのセットアップ
2.1 Gitのインストール
Linuxへのインストール
Mac OS Xへのインストール
Windowsへのインストール
Cygwin
Git on MSys
2.2 Gitの設定
2.3 GitのGUIを使う
2.4 Gitに組み込まれたヘルプにアクセスする
第3章 最初のプロジェクトを作る
3.1 リポジトリの作成
3.2 変更を加える
3.3 プロジェクトの作業を開始する
3.4 ブランチを使って理解する
3.5 リリースのハンドリング
3.6 リモートリポジトリのクローンを作る
第II部 日々のGit
第4章 追加とコミット:Gitの基本
4.1 ファイルの追加
4.2 変更のコミット
4.3 変化したものを見る
現在の状態を見る
差分を見る
4.4 ファイルの管理
ファイル名の変更とファイルの移動
ファイルのコピーはない
ファイルを無視する
無視する場所を設定する
第5章 ブランチを理解して使う
5.1 ブランチとは?
5.2 新しいブランチを作る
5.3 ブランチ間での変更のマージ
直接マージ
圧縮コミット
チェリーピック
5.4 競合に対処する
5.5 ブランチを削除する
5.6 ブランチの名前を変える
第6章 Gitの履歴を使った作業
6.1 Gitのログを調べる
6.2 リビジョンの範囲を指定する
6.3 バージョン間の差分を見る
6.4 誰のしわざか
6.5 コンテンツを追跡する
6.6 変更をなかったことにする
歴史を書き換えることの危険性
コミットを訂正する
コミットを取り消す
変更をリセットする
6.7 履歴を書き換える
コミットの順番を変える
複数のコミットを1 つに圧縮する
コミットを複数に分割する
第7章 リモートリポジトリを使った作業
7.1 ネットワークプロトコル
SSH
Git
HTTP/HTTPS
ネットワークを選ぶ
7.2 リモートリポジトリのクローンを作る
7.3 最新の状態に保つ
7.4 変更をプッシュする
7.5 新しいリモートリポジトリを追加する
第8章 リポジトリを整理する
8.1 タグでマイルストーンに印を付ける
8.2 リリースブランチを使う
8.3 タグとブランチに使える有効な名前
8.4 複数のプロジェクトを追跡する
複数のプロジェクトを1 つのリポジトリに格納する
複数のプロジェクトを複数のリポジトリに格納する
8.5 外部のリポジトリを追跡するのにGitのサブモジュールを使う
新しいサブモジュールを追加する
サブモジュールのあるリポジトリをクローンする
サブモジュールにより追跡したいコミットを選ぶ
サブモジュールで注意すべきこと
第9章 基礎を越えて
9.1 リポジトリの履歴を圧縮する
9.2 自分のリポジトリをエクスポートする
9.3 ブランチのリベース
9.4 参照ログを使う
9.5 リポジトリを二等分する
第III部 管理
第10章 Gitへの移行
10.1 Subversionとやり取りする
10.2 git-svnが利用できるか確認する
Gitのコマンドではない、またはfatalエラー
SVN/Core.pmがない
10.3 Subversionリポジトリをインポートする
10.4 Subversionリポジトリに追随する
10.5 Subversionに変更をプッシュする
10.6 CVSからのインポート
第11章 GitosisでGitサーバを動かす
11.1 依存関係に問題がないか確かめる
11.2 Gitosisのインストール
11.3 管理者の証明書を作成する
11.4 サーバにGitosisのための設定をする
11.5 Gitosisを初期化する
11.6 Gitosisを設定する
11.7 新しいリポジトリを追加する
11.8 公開リポジトリを設定する
11.9 おわりに
第IV部 付録
付録A Gitコマンドリファレンス
A.1 設定と初期化
A.2 日常の作業
A.3 ブランチ
A.4 履歴
A.5 リモートリポジトリ
A.6 GitとSubversionの橋渡し
付録B その他のリソースとツール
B.1 Gitに付随しているツール
gitk
git-gui
gitweb
B.2 サードパーティ製のツール
GitX
Komodo IDE
Eclipse のGitプラグイン
TextMate のGitバンドル
VCSCommand
GitNub
TicGit
git-sh
TortoiseGit
B.3 Gitリポジトリのホスティング
repo.or.cz
GitHub
Gitorious
B.4 オンラインの情報源
git-scm.com
Gitのマニュアル
Gitのメーリングリスト
#git(IRC のチャネル)
“Pragmatic Version Control Using Git”のフォーラム
付録C 参考文献
索引