本文へスキップします。

【参】モーダルJS:読み込み
書籍DB:詳細

コンピュータアーキテクチャシリーズ 映像化マシン

コンピュータアーキテクチャシリーズ 映像化マシン

映像化機能について最新の個別技術を掘り下げてやさしく解説

電子情報通信学会編による、コンピュータアーキテクチャについての最新の個別技術を掘り下げてやさしく解説するシリーズである。
 本書は、コンピュータの基本機能として本来有しているべき映像化機能について、3次元形状の計算機内部での表現方法から、映像生成アルゴリズム、それを高速で実行するハードウェアなどの現状と課題を提示し、わかりやすく解説している。
1章 形状モデルと映像生成
1・1 形状モデル
1・2 形状のモデリング
1・3 映像生成アルゴリズム
参考文献
2章 映像生成のハードウェア
2・1 グラフィクスハードウェアの基本構成
2・2 多面体表示のハードウェア
2・3 レイトレーシングのハードウェア
2・4 グラフィクスワークステーション
参考文献
3章 高並列計算機CAP
3・1 CAP開発の目的
3・2 ハードウェア構成
3・3 ソフトウェア構成
3・4 映像生成への応用例
参考文献
4章 高速レイトレーシング
4・1 レイトレーシング法
4・2 高速レイトレーシング方式
参考文献