本文へスキップします。

【参】モーダルJS:読み込み
書籍DB:詳細

先端技術の手ほどきシリーズ 3次元CG

先端技術の手ほどきシリーズ 3次元CG

最新の3次元CG技法を多くのカラー作品例とともに紹介

 CG(コンピュータグラフィックス)を活用した種々のシステムが注目されている中で、本書は、最新の3次元CG技法とその応用の動向についてできるだけわかりすく解説したものである。
 基本的な技法をはじめ、ハードウェア環境や映像の製作技術にも言及し、作品例をカラーで数多く収録している。
1章 CGの基礎
1・1 CGについて
1・2 2次元CGの基礎技法
1・3 3次元CGの基礎技法
1・4 本書の構成
2章 レンダリングの基礎
2・1 投影法
2・2 中心投影図
2・3 陰影づけ手法
2・4 シェーディングモデル
2・5 スムースシェーディング法
2・6 テクスチャマッピング
参考文献
3章 レイトレーシング法
3・1 レイトレーシングの原理
3・2 光の振舞い
3・3 レイトレーシングの高速化
3・4 並列計算
参考文献
4章 ボリュームレンダリング法
4・1 ボリュームレンダリング法の概要
4・2 レンダリング技術の分類
4・3 ボリュームレンダリングの方法
4・4 自然物体のボリュームレンダリング
4・5 シミュレーション実験
4・6 今後の研究課題
参考文献
5章 照明モデルとラディオシティ法
5・1 光源の種類と反射光
5・2 影の処理
5・3 ラディオシティ法
5・4 大気の効果
参考文献
6章 フラクタル
6・1 フラクタルについて
6・2 フラクタルとは
6・3 CGにおけるフラクタル
参考文献
7章 自然物体の生成法
7・1 自然物体のCG表現について
7・2 山岳の表現
7・3 樹木の表現
7・4 山岳・樹木の季節感の表現
7・5 粒子ベースのシミュレーション法
7・6 樹木の揺らぎの表現
7・7 ガス状物体の表現
7・8 水流の表現
7・9 岩石の表現
7・10 布・皮膚・革の表現
参考文献
8章 人間のCG表現と応用
8・1 ヒトと人物像
8・2 CG人間の誕生と成長
8・3 人間のCG表現
8・4 表情、動作の認識生成
8・5 21世紀に向けて
参考文献
9章 コンピュータアニメーション
9・1 コンピュータアニメーションの概要
9・2 支援型システム
9・3 生成型システム
9・4 実用システムの現状と今後
参考文献
10章 映像制作技法
10・1 近頃のCG
10・2 「壁」の崩壊
10・3 ハリウッドとCG
10・4 ハイエンドCG
10・5 作品事例
11章 3次元CGハードウェアシステム
11・1 CG入出力装置
11・2 グラフィックスボード
11・3 グラフィックスワークステーション
11・4 GLとPEX
11・5 今後の動向
参考文献
12章 CGの最新の動向
12・1 ビジュアライゼーションについて
12・2 仮想現実感
12・3 3次元CGの将来
参考文献
監修者・執筆者略歴
索引