本文へスキップします。

【参】モーダルJS:読み込み
書籍DB:詳細

わかりやすい 冷凍の理論

わかりやすい 冷凍の理論

  • 著者大隅 和男
  • 定価2,200円 (本体2,000円+税)
  • 判型A5
  • 172頁
  • ISBN978-4-274-08677-9
  • 発売日1999/04/08
  • 発行元オーム社

むずかしい冷凍の理論が、これでわかる! SI単位に対応

 冷凍機械責任者の実務参考書として、あるいは、冷凍機械責任者試験の受験参考書として、1990年発行の「絵とき冷凍理論のやさしい知識」は永年にわたり好評を博し、親しまれてきた。
 このたび、単位表記をSI単位表記に全面的に改め、それと併せて、最新情報に照らして内容を刷新。モリエル線図の見方をはじめとする冷凍の原理から各種機器の取扱いまでを、一層わかりやすく解説している。
序章 SI単位
1章 冷凍機で冷やす方法
 1・1 物を冷やす方法
 1・2 冷凍機で冷やす方法
 1・3 熱量の単位
 1・4 冷媒の圧力と温度の関係
 1・5 基準冷凍サイクル
 1・6 冷凍機の種類
2章 モリエル線図の見方
 2・1 モリエル線図とは
 2・2 冷凍サイクル
 2・3 成績係数の求め方
 2・4 冷凍能力の求め方
 2・5 凝縮負荷の計算
 2・6 圧縮比
3章 熱の伝わり方
 3・1 伝熱の基礎知識
 3・2 冷蔵庫壁体の侵入熱量の求め方
 3・3 熱交換器の伝熱
4章 圧縮機の構造と性能
 4・1 往復動式圧縮機
 4・2 スクリュー圧縮機
5章 冷凍機を構成する機器の構造と性能
 5・1 凝縮器
 5・2 蒸発器
 5・3 受液器
 5・4 油分離器
 5・5 液分離器
6章 冷媒
 6・1 冷媒の種類
 6・2 冷媒の特性
 6・3 共沸混合冷媒
 6・4 冷媒の蒸気表
7章 冷媒配管の決め方と施工の仕方
 7・1 配管材料
 7・2 配管寸法の求め方
 7・3 配管施工の仕方
8章 コントロール機器の構造と作用
 8・1 温度式膨張弁
 8・2 キャピラリーチューブ
 8・3 サーモスタット
 8・4 圧力スイッチ
 8・5 蒸発圧力調整弁
 8・6 吸入圧力調整弁
 8・7 フロート膨張弁
 8・8 フロートスイッチ
 8・9 冷却水調整弁(節水弁)
9章 ヒートポンプ
 9・1 ヒートポンプとは
 9・2 ヒートポンプ方式
 9・3 ヒートポンプ式空調機
10章 圧力容器と安全装置
 10・1 圧力容器
 10・2 設計圧力と許容圧力
 10・3 耐圧試験と気密試験
 10・4 安全装置
11章 クーリングタワー
 11・1 クーリングタワーの構造
 11・2 クーリングタワーの作用
 11・3 水質管理
12章 運転および取扱い
 12・1 冷凍機の運転
 12・2 運転状態の点検
 12・3 ガスパージャ
 12・4 ガス漏れ検査
 12・5 冷媒の充てん