本文へスキップします。

【参】モーダルJS:読み込み
書籍DB:詳細

気象衛星画像の見方と使い方

気象衛星画像の見方と使い方

天気予報、気象予報士試験対策に欠かせない気象衛星画像の見方をていねいに解説

 本書は、「よくわかる天気図の読み方・考え方(2000年発行)」、「天気図の見方と調べ方(2003年発行)」、「天気図の使い方と楽しみ方(2004年発行)」に続く書籍として、気象衛星画像の見方や読み方、さらには使い方を具体的な事例をあげて解説した一冊。
 気象衛星画像の基礎から、各種の雲パターンの見方、気象予報士試験の実技に出題されるような各種画像を多角的に解析する必要がある事例までを取り上げ、ていねいに解説しているので、初級者でも理解しやすい。
第1章 気象衛星画像の基礎
 1-1 気象衛星観測
 1-2 気象衛星
 1-3 放射観測
 1-4 放射計センサの比較
 1-5 雲画像解析
 1-6 各種画像
 1-7 雲形の判別
第2章 典型的な雲パターン
 2-1 基本的な雲パターン
 2-2 総観規模の雲パターン
第3章 擾乱別に見た雲パターン
 3-1 南岸低気圧
 3-2 日本海低気圧
 3-3 二つ玉低気圧
 3-4 熱帯低気圧・台風
 3-5 冬型気圧配置
 3-6 梅雨前線
 3-7 北東気流
 3-8 太平洋高気圧縁辺流
 3-9 寒冷渦
 3-10 ポーラーロー
第4章 特異現象の雲パターン
 4-1 シビヤーウェザー
 4-2 霧
 4-3 乱気流
 4-4 関東の下層雲域
第5章 雲パターン以外の画像
 5-1 海氷
 5-2 積雪
 5-3 黄砂
 5-4 火山噴火
第6章 実践編(練習問題)
参考文献