本文へスキップします。

【参】モーダルJS:読み込み
書籍DB:詳細

放射線技術学スキルUPシリーズ 標準 ディジタルX線画像計測

放射線技術学スキルUPシリーズ 標準 ディジタルX線画像計測

ディジタルX線画像に関わるすべての診療放射線技師に必携の書

 ディジタルX線画像技術の高度化により、その画質を評価したり、高めたりするうえで計測技術は重要である。
 ある程度経験を積んだ診療放射線技師にとって、それらを詳細に解説した書籍があれば、難解な英語論文を読み解くことなく技術を習得できることから、そのような書籍の要望が多い。
 そこで、本書は臨床現場で実施しうる計測技術と、その技術に焦点を絞った基礎から臨床応用にいたる理論と実践を、図表を多数用いて解説している。

 ここでは、本書の演習ファイルを、圧縮ファイル(zip形式)で提供しています。圧縮ファイル(978-4-274-20932-1_enshu_all.zip:約101MB)をダウンロードし、解凍してご利用ください。

  • 本ファイルの著作権は、本書の著作者である、市川 勝弘氏、國友 博史氏、東出 了氏、服部 真澄氏に帰属します。本ファイルのプログラムは、無断で営利目的に使用することはできません。
  • 本ファイルを利用したことによる直接あるいは間接的な損害に関して、著作者およびオーム社は一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。ご利用は利用者個人の責任において行ってください。また、ソフトウェアの動作・実行環境、操作についての質問には一切お答えすることはできません。

本書で扱っているフリーソフトのホームページアドレス

ImageJ
http://rsb.info.nih.gov/ij/

※ImageJのアップグレードへの対応について
 本書の演習では、このページで提供しているImageJのマクロプログラムを使用していますが、最新版のImageJ(バージョン1.44k以降)ではマクロプログラムの動作に不具合がでることを確認しています。次の詳細情報(PDF形式)を必ずご確認いただき、ImageJをバージョン1.44jにダウングレードしてご利用ください。

imagej_upgrade.pdf(ImageJのアップグレードへの対応に関する詳細情報)



一括ダウンロードデータについて

 一括ダウンロードデータ(978-4-274-20932-1_enshu_all.zip)は、各章の演習用Excelファイル、画像データ、補足説明、演習前準備を収録しています。解凍後、必ず『演習前準備.pdf』をご覧くださいますようお願いします。
 また、ファイルサイズが大きいため、ダウンロードができない場合は、個別ダウンロードをご利用ください。