本文へスキップします。

【参】モーダルJS:読み込み
書籍DB:詳細

OHM大学テキスト 制御工学

OHM大学テキスト 制御工学

  • 著者太田 有三 編著
  • 定価2,860円 (本体2,600円+税)
  • 判型A5
  • 216頁
  • ISBN978-4-274-21288-8
  • 発売日2012/11/23
  • 発行元オーム社

全国の多くの大学のカリキュラムやシラバスに合った、「制御工学」の新たな定番テキスト

電気・電子・通信系の大学学部向け2単位用のテキストシリーズの一巻。
本書は、電気・電子・通信系学科の専門課目である「制御工学」「システム制御」の教科書。古典制御理論を主に扱っています。ラプラス変換、伝達関数・ブロック線図といった道具立ての説明から始め、時間応答、安定判別法、周波数応答、フィードバック制御系など制御工学の基礎をわかりやすく解説したものです。全体は1コマの講義の回数に合った15章構成をとっており、各章末とも理解度をチェックする演習問題を配しています。

ここでは、本書2~5章の演習問題解答(未掲載分)(平成27年10月7日更新) をPDF形式(enshu-kaito.pdf;約89KB)で提供いたします。