本文へスキップします。

【参】モーダルJS:読み込み
書籍DB:詳細

完全マスター電験二種受験テキスト 電気数学

完全マスター電験二種受験テキスト 電気数学

  • 著者家村 道雄
  • 定価3,564円 (本体3,300円+税)
  • 判型A5
  • 320頁
  • ISBN978-4-274-21339-7
  • 発売日2013/02/23
  • 発行元オーム社

電気数学の学習レベルがわかる! 実際の問題を解きながら徹底マスター!!

 第二種電気主任技術者受験者向けの電気数学の参考書として、2006年3月に発行した「電験二種完全マスター 電気数学(改訂2版)の後継企画。
 本書では、2006年以降の計算問題を洗い直し、試験の出題傾向に沿った学習ができるよう、解説部分の強化、例題、応用問題の入れ替えを積極的に行います。また、「図を見て理解できる」よう図面を適宜掲載するほか、「わかりやすく、やさしく記述された内容」とすることを徹底し、読者のニーズに応えたつくりとしています。
1章  三角・指数・対数関数
 1-1  三角関数〔Ⅰ〕
 1-2  三角関数〔Ⅱ〕
 1-3  三角関数の応用
 1-4  指数・対数関数
  重要公式等
2章  複素数計算とその応用
 2-1  複素数計算
 2-2  複素数の単相交流回路への応用〔Ⅰ〕
 2-3  複素数の単相交流回路への応用〔Ⅱ〕
 2-4  複素数の三相交流への応用
 2-5  電力ベクトル、円の方程式、電力円線図
 2-6  ベクトル軌跡
  重要公式等
3章  微分とその応用
 3-1  平均変化率,微分係数,接線の傾き,導関数
 3-2  関数の極大・極小と最大・最小
 3-3  いろいろな関数の微分
 3-4  三角関数の微分
 3-5  対数・指数関数の微分,第二次導関数
  重要公式等
4章  積分とその応用
 4-1  不定積分
 4-2  定積分と応用〔Ⅰ〕
 4-3  定積分と応用〔Ⅱ〕
 4-4  定積分と応用〔Ⅲ〕
 4-5  定積分と応用〔Ⅳ〕
  重要公式等
5章  過渡現象と微分方程式
 5-1  RL直列の直流回路
 5-2  RC直列の直流回路
 5-3  LC直列の直流回路
  重要公式等
6章  ラプラス変換と過渡現象の解放
 6-1  簡単な関数のラプラス変換
 6-2  ラプラス変換の一般的性質および部分分数
 6-3  ラプラス変換による回路の過渡現象の解法
 6-4  いろいろな過渡現象の解析
 重要公式等
7章  非対称三相回路と故障計算および対象座標法
 7-1  簡単な非対称三相回路
 7-2  テブナンの定理と故障計算
 7-3  対象座標法
 7-4  対象座標法の応用
 7-5  重ね合せの定理
  重要公式等
8章  ひずみ波交流回路
 8-1  ひずみ波交流回路〔Ⅰ〕
 8-2  ひずみ波交流回路〔Ⅱ〕
  重要公式等
9章  四端子定数とマトリクスおよび等比数列
 9-1  四端子定数とマトリクス
 9-2  四端子定数とマトリクスの応用
 9-3  等比数列と照明計算
重要公式等