本文へスキップします。

【参】モーダルJS:読み込み
書籍DB:詳細

小児看護学

小児看護学

  • 著者市江 和子
  • 定価3,080円 (本体2,800円+税)
  • 判型B5
  • 342頁
  • ISBN978-4-274-21523-0
  • 発売日2014/03/26
  • 発行元オーム社

国家試験の出題基準に沿った書目・内容構成で、看護学の新しい展開へ

2007年2月に発刊した『看護系標準教科書 小児看護学』は、小児看護学の概念から各状況に応じた多様な看護実践についてわかりやすくまとめた教科書として、多くの教育現場で好評を博してきました。
 本書はその後継版として、この間の新知見の集積を反映させ、同時に教科書としての利便性の向上を図った新しい教科書です。
 看護師・保健師国家試験の出題基準に準拠し、基本構成が明確になるように、各章の冒頭に「この章を学ぶ意義」を明示し、さらに「演習問題」や「コラム」をふんだんに取り入れるなど、各種の工夫を凝らして、学びやすく、理解しやすくまとめています。