本文へスキップします。

【参】モーダルJS:読み込み
書籍DB:詳細

低線量肺がんCT検診の知識と実務(改訂3版)

低線量肺がんCT検診の知識と実務(改訂3版)

肺がんCT検診を行うためのスタンダードがわかる!

 日本医学放射線学会、日本呼吸器学会、日本呼吸器外科学会、日本肺癌学会、日本CT検診学会、日本放射線技術学会の6学会によって設立されたNPO法人肺がん検診認定機構が、診療放射線技師向けにまとめる肺がんCT検診のための実務書です。
 初版は、2010年10月に発行、改訂2版は、2013年10月に発行しました。
 改訂2版は、肺がんCT検診を実施する際に、診療放射線技師に必要な知識とその実務をまとめたものです。
 改訂3版においては、最新の評価方法や施設認定に対応するとともに、JISの変更に伴う精度管理を更新し、現在の状況に合うように改訂します。
 本書は、「肺がんCT検診認定技師」認定講習会、および更新講習会の両方のテキストです。