本文へスキップします。

【参】モーダルJS:読み込み
書籍DB:詳細


Rによる極値統計学

  • 著者西郷 達彦有本 彰雄
  • 定価4,400円 (本体4,000円+税)
  • 判型A5
  • 308頁
  • ISBN978-4-274-22535-2
  • 発売日2020/05/18
  • 発行元オーム社

お問合せ

常備書店一覧

内容紹介

データからどのような大きな値(極大値)(または極端に小さい値(極小値))がどれくらいの確率でいつ頃出現するか?!

極値統計学とはデータからどのような大きな値(極大値)(または極端に小さい値(極小値))がどれくらいの確率でいつ頃出現するか知るための学問です。
 本書は統計学の基礎、Rの基礎から始め、極値統計学の理論とシミュレーションを実践することが出来ます。特に数理統計学で分析できない内容、コンピュータを使ったデータ分析が必要なため、データサイエンティストやSEなどにも役立つものです。

目次

ダウンロード

ここでは、本書で使用したデータと例題のRファイルを、圧縮ファイル(zip形式)で提供しています。圧縮ファイル(978-4-274-22535-2.zip;約3.6MB)をダウンロードし、解凍(フォルダ付き)してからreadmeファイルをよくお読みの上、ご利用ください。

  • 本ファイルは、本書をお買い求めになった方のみご利用いただけます。本書をよくお読みのうえ、ご利用ください。また、本ファイルの著作権は、本書の著作者である、西郷達彦氏、有本彰雄氏に帰属します。
  • 本ファイルを利用したことによる直接あるいは間接的な損害に関して、著作者およびオーム社はいっさいの責任を負いかねます。利用は利用者個人の責任において行ってください。また、ソフトウェアの動作・実行環境、操作についての質問には一切お答えすることはできません。

正誤表

正誤表はございません。

この商品をシェアする

関連書籍