本文へスキップします。

【参】モーダルJS:読み込み
書籍DB:詳細

パワーエレクトロニクスのための変圧器工学

パワーエレクトロニクスのための変圧器工学

  • 著者塩田 広辻 良夫金井 丈雄
  • 定価3,740円 (本体3,400円+税)
  • 判型A5
  • 256頁
  • ISBN978-4-274-22759-2
  • 発売日2021/12/02
  • 発行元オーム社

パワーエレクトロニクスにおける変圧器を学ぶ!

本書は、パワーエレクトロニクスと変圧器の基礎知識およびパワーエレクトロニクスに用いられる変圧器に求められる機能、特性、仕様、設計に関する知識を解説するものです。

パワーエレクトロニクスシステムでは、適切な電源を得たり出力を最適化したりする目的で変圧器が用いられており、このような変圧器には、一般的な変圧器にはない特殊な仕様や特性が求められます。例えば、高調波電圧や電流、直流偏磁、過負荷や過励磁などがあり、これに対処する変圧器技術者は、変圧器に精通していることはもちろん、パワーエレクトロニクスに関する素養も求められます。
逆にパワーエレクトロニクスの技術者は、システム全体を考える上で、変圧器の理論的な扱い方を理解しておくことで柔軟な設計が可能となり、解析も容易となります。

そこで本書は、変圧器技術者、パワエレ技術者双方にとって知っておくべき、パワーエレクトロニクス・変圧器の基礎知識と、パワーエレクトロニクスの要請に対処するために必要な変圧器の理論を解説し、変圧器の新しい活用技術を現場の技術者を主たる対象に解説します。

試し読みをする

関連書籍