本文へスキップします。

【参】モーダルJS:読み込み
書籍DB:詳細

電子機械入門シリーズ センサの技術(第2版)

電子機械入門シリーズ センサの技術(第2版)

  • 著者鷹野 英司川嶌 俊夫
  • 定価2,640円 (本体2,400円+税)
  • 判型A5
  • 216頁
  • ISBN978-4-274-22789-9
  • 発売日2021/11/10
  • 発行元オーム社

メカトロニクスを構成する[センサの基礎と応用・活用技術]がよくわかる。

メカトロニクス技術の中から、人間の感覚器官に相当するセンサを取り上げ、
その基礎知識と応用例、マイクロコンピュータの活用と制御システムなどを解説。

第2版では、最新の技術動向を踏まえて全体の内容を見直し、適用事例を増補しました。

機械系の教育機関、職業訓練機関、企業研修のテキストに最適。
機械系の学生・若手技術者におすすめです。

※本書は2001年2月発行『電子機械入門シリーズ センサの技術』の改訂第2版です。

試し読みをする
第1編 センサ概論

1章 メカトロニクスとセンサ
 1・1 センサとは
 1・2 身近にあるセンサの例
演習問題

2章 センサの基礎
2・1 センサの概要
 1. センサの分類
 2. エネルギー変換形センサと制御形センサ
2・2 センサとコンピュータ
 1. センサの利用
 2. センサの出力信号
 3. センサ信号のマイクロコンピュータへの入力
演習問題

3章 センサの取扱いと活用例
3・1 センサ取扱い上の留意事項
 1. センサの選択
 2. 具体的なセンサの取扱い例
 (1) 光電センサの取扱い
 (2) 近接センサの取扱い
3・2 センサの応用例
 1. テレビ・オーディオ機器への応用
 2. 自動照明と自動水洗装置への応用
 3. 火災およびガス漏れ報知器への応用
 4. 全自動洗濯機への応用
 5. そのほかの応用例
 (1) 生活一般の分野
 (2) 自動車関連の分野
 (3) 環境の分野
 (4) 医療の分野
演習問題

第2編 各種センサとその応用

4章 機械量検出センサ
4・1 機械量検出センサの種類
4・2 機械量検出センサの動作とその応用
 1. 差動変圧器
 2. ポテンショメータ
 3. ロータリエンコーダ
 (1) インクレメンタルエンコーダ
 (2) アブソリュートエンコーダ
 4. 圧力センサ
 5. ひずみゲージ
 6. 加速度センサ
演習問題

5章 光センサ
5・1 光センサの種類
5・2 光センサの動作とその応用
 1. 光導電効果形センサ
 2. 光起電力効果形センサ
 (1) フォトダイオード
 (2) pinフォトダイオードとアバランシェフォトダイオード
 (3) フォトトランジスタ
 (4) CCDイメージセンサ
 3. 光電子放出効果形センサ
 (1) 光電管
 (2) 光電子増倍管
 4. 焦電効果形センサ
 5. 光ファイバのセンサへの応用
 (1) 光ファイバの応用センサ
 (2) 光ファイバインタラプタ
 (3) 液面検出用ファイバユニット
演習問題

6章 温度センサ
6・1 温度センサの種類
6・2 温度センサの動作とその応用
 1. 熱電対温度センサ
 2. 白金測温抵抗体
 3. サーミスタ温度センサ
 4. IC温度センサ
演習問題

7章 磁気センサ
7・1 磁気センサの種類
7・2 磁気センサの動作とその応用
 1. ホール素子
 2. ホールIC
 3. 磁気抵抗効果素子
 4. リードスイッチ
演習問題

8章 そのほかのセンサ
8・1 超音波センサ
8・2 ガスセンサ
8・3 バイオセンサ
8・4 湿度センサ
8・5 ドップラーレーダセンサ
8・6 流量センサ
 1. オリフィス流量計
 2. 電磁流量計
演習問題

第3編 マイクロコンピュータとセンサ

9章 コンピュータの構成と入力インタフェース
9・1 マイクロコンピュータとその入出力制御の構成
 1. マイクロコンピュータの構成とその働き
 2. 入力インタフェース
 (1) 信号変換回路
 (2) A/D変換器
 (3) A/D変換の応用例
 (4) サンプルホールド
9・2 制御用プログラム
 1. マイクロコンピュータの入出力命令
 2. プログラムの例
 (1) スイッチ入力回路
 (2) 光センサ入力回路
演習問題

10章 コンピュータ入力のためのインタフェース回路
10・1 スイッチ関連センサのインタフェース
 1. マイクロスイッチ用インタフェース
 2. リードスイッチ用インタフェース
 3. 光スイッチ用インタフェース
10・2 温度関連センサのインタフェース
 1. 熱電対用インタフェース
 2. サーミスタ用インタフェース
10・3 圧力関連センサのインタフェース
 1. 差動変圧器用インタフェース
 2. ひずみゲージ用インタフェース
演習問題

第4編 センサの活用技術

11章 オペアンプとA/D変換器
11・1 オペアンプの回路
 1. オペアンプの基本
 2. オペアンプの回路
 (1) 反転増幅回路
 (2) 非反転増幅回路
 (3) 差動増幅回路
 (4) 加算回路
 (5) 積分回路
 (6) 微分回路
 (7) そのほかの回路
11・2 A/D変換器の取扱い
 1. A/D変換の構成
 2. A/D変換器と周辺回路の接続
演習問題

12章 センサの活用法
12・1 光センサの活用法
 1. LEDの駆動法
 (1) LEDの留意事項
 (2) LEDの駆動
 2. フォトダイオードの駆動法
 (1) フォトダイオードの留意事項
 (2) フォトダイオードの駆動
 3. フォトトランジスタの駆動法
 (1) フォトトランジスタの留意事項
 (2) フォトトランジスタの駆動
12・2 温度センサの活用法
 1. 熱電対の活用法
 (1) 熱電対の留意事項
 (2) 熱電対の出力信号の増幅路
 2. サーミスタの活用法
 (1) サーミスタの使用上の留意事項
 (2) 温度制御への活用例
 3. IC化温度センサの活用法
 (1) IC化温度センサの留意事項
 (2) IC化温度センサの駆動
 4. 感温リードスイッチの活用法
 (1) 感温リードスイッチの留意事項
 (2) 感温リードスイッチの活用例
 5. 焦電形赤外線センサの活用法
 (1) 焦電形赤外線センサの留意事項
 (2) 焦電形赤外線センサの活用例
12・3 機械量検出センサの活用法
 1. 非接触形ポテンショメータの活用法
 (1) 非接触形ポテンショメータの留意事項
 (2) 非接触形ポテンショメータの活用法
 2. ストレインゲージの活用法
 (1) ストレインゲージの留意事項
 (2) ロードセルの活用
 3. 半導体圧力センサの活用法
 (1) 半導体圧力センサの留意事項
 (2) 半導体圧力センサの活用法
演習問題

演習問題解答
引用および参考文献
索引