本文へスキップします。

【参】モーダルJS:読み込み
書籍DB:詳細

PythonによるAIプログラミング入門 ディープラーニングを始める前に身につけておくべき15の基礎技術

PythonによるAIプログラミング入門 ディープラーニングを始める前に身につけておくべき15の基礎技術

  • 著者Prateek Joshi相川 愛三
  • 定価3,672円 (本体3,400円+税)
  • 判型A5
  • 424頁
  • ISBN978-4-87311-872-7
  • 発売日2019/03/20
  • 発行元オライリー・ジャパン

ディープラーニングの前に身につけておきたいAI技術の入門書!

近年ディープラーニングが爆発的人気となっています。しかし、人工知能の手法はディープラーニングに限りません。過去のAIブームの単純なニューラルネットや論理的プログラミングもあれば、遺伝的アルゴリズム、自然言語処理、音声信号処理や、画像からの動物体検出、分類問題、回帰問題、連続データ解析、強化学習といった、古典的なデータ解析や機械学習の手法もあります。これらはディープラーニングを始める前に身につけておくべき基礎技術です。「鶏を割くに焉んぞ牛刀を用いん」の諺のように、読者がデータ収集や計算コストがかかるディープラーニングの他にも適材適所の手法を選択できるよう、本書ではさまざまな人工知能の関連分野を扱いながら、Pythonでよく使われるライブラリの基本的な使い方を解説します。