本文へスキップします。

【参】モーダルJS:読み込み
書籍DB:詳細

Pythonではじめる教師なし学習 機械学習の可能性を広げるラベルなしデータの利用

Pythonではじめる教師なし学習 機械学習の可能性を広げるラベルなしデータの利用

  • 著者Ankur A. Patel中田 秀基
  • 定価3,960円 (本体3,600円+税)
  • 判型B5変
  • 344頁
  • ISBN978-4-87311-910-6
  • 発売日2020/04/13
  • 発行元オライリー・ジャパン

機械学習の手法の1つ、教師なし学習に絞って解説した実践書!

教師なし学習は、大きく3つに分類される機械学習の手法のうちの1つ。従来は、教師あり学習が主流でしたが、これからのデータ分析の形を考えると、教師なし学習も大きな一角を占めていくと考えられています。本書では、実践的な視点で、データ内に隠れている見つけにくいパターンを特定し、異常を検出し、自動的に特徴量抽出と選択を行っていきます。さらには、異なる機械学習手法の長所と短所を比較し、データに最適な手法の選び方についても、示していきます。