本文へスキップします。

【参】モーダルJS:読み込み
書籍DB:詳細

電気学会大学講座 現代電気機器理論

電気学会大学講座 現代電気機器理論

  • 著者金 東海
  • 定価3,190円 (本体2,900円+税)
  • 判型A5
  • 362頁
  • ISBN978-4-88686-280-8
  • 発売日2010/09/25
  • 発行元電気学会・通信教育会

百年来の回転機理論を基本的定義から新構築した現代電気機器理論!

1985年発行の「電気機器学」は技術の変貌に対応できなくなった。改訂を機に,空間ベクトル法の基礎的定義から新構築していく,回転機器の現代的応用に適合した理論を目指した.前半は既存の機器学を古典的方法として新しい解説を加えながらフェーザ法による定常解析を展開した.後半は誘導機と同期機とをそれぞれに体系的に分類しながら,空間ベクトル法による過渡解析の理論体系を完成させている.特に,磁石同期機の解析用チャートの導入は有用で目新しい!