本文へスキップします。

【参】モーダルJS:読み込み
test
雑誌DB:詳細

設備と管理 2020年10月号
(第54巻第10号通巻706号)

雑誌05697
2020/10

  • 付録共定価 1,980円(本体1,800円+税)
  • 発売日2020/09/11

付録

ポケット版 ビル管理実務資料集 Part11[事業者の判断基準編]

「ポケット版ビル管理実務資料集」シリーズは11冊目となった.今回は省エネ法の「事業者の判断基準」(以下「判断基準」と記す)で,付録は2章構成となっている.第1章は事務所編,第2章は工場等編でこれまでのシリーズと同様,現場実務で活用いただければ幸いである.

特設

個別空調の最適容量選定と運用改善[後編]

木下 敬雄(ダイキン工業)
ビル用マルチエアコンを代表とする「個別空調」は1980年代以降,「24時間自由に使える」「各部屋で温度調整ができる」などのメリットが認知されて広く普及してきた.個別空調の省エネの手法として「最適容量選定」と「運用改善」について最新の取組みを紹介する.

隔月連載

ビル防災と安全への道シリーズ 第3回 川治プリンスホテル雅園火災

加藤 孝一
日本のホテル火災といえば,東京のホテルニュージャパン火災を語る人が多い.ところがホテル火災で最も多くの犠牲者を出したのはホテルニュージャパンではない.
自火報の非常ベルが鳴ったのに誤報と決めつけ,誤作動の案内を流し死者45名を出したプリンスホテル雅園で発生した火災だ.

ライセンス

ビル管理試験 計算問題の攻略
2010(平成22)年~2019(令和元)年の10年間に行われたビル管理技術者試験問題で出題された計算問題は全72問.2015~2017年の3年間は5~6問と少なかったが,それ以外の年は毎年7~9問が出題されている.1つ1つの問題に使える時間は約2分と短いので,傾向と対策について研究する.

ニュースラインナップ

  • COVID-19×災害時避難に関する情報集約サイト(β版.通称:i-DESC)
  • 空調・換気によるCOVID-19の拡散についての見解
  • 医療従事者への飛沫感染リスクを抑えるカーテン
  • 令和2年建築設備士「第一次試験」(学科)の合格者を発表
  • 東京「KANDA SQUARE」がオープン

フォトギャラリー

Hareza Tower(ハレザタワー)

道草の拾い読み

東京・豊島区 豊島区立トキワ荘マンガミュージアム

連載

  • 事例に学ぶ設備お悩み相談室/72.オフィスビルのレイアウト変更に伴う空調設備改修
  • 設備英語の英絵おもしろ百科/設備機器類の維持管理
  • のぞき窓を閉めないで/爽やかなる目覚め,至福のひととき!
  • ビル設備メンテナンス早わかり/第4章 消防設備とメンテナンス/12.火災警報設備・自動火災報知設備とメンテナンス
  • マンションを100年持たせる再生シナリオ(実践編)/38.特集マンションを100年持たせるための耐震化(前編)
  • 現場ではたらくビル管INTERVIEW/109.小林 祐樹(八重洲地下街/加州産業)
エディタV2