Home
Home書籍連動/ダウンロードサービス>Grooveスターターガイド


Download Service
[このページでは、Groove バージョン1.3に関する追加情報を提供いたします]
Grooveスターターガイド
吉田 究 著
(ISBN 4-274-06444-1 2001年11月発行)
書籍情報


『Grooveスターターガイド』 バージョン1.3との差分ドキュメント「Groove13.pdf


 Groove Preview Editionのユーザは既にご存じと思いますが、2001年11月28日にGrooveのバージョンが1.3になりました。
 今回のバージョンアップは、

 Windows XPへの対応
 Windows Messengerの統合
 
の2つが、主な特徴となっています。
 このため、現在、Windows 2000でGrooveを使用しているユーザや、Windows Messengerを利用していないユーザには、恩恵の少ないバージョンアップということもできます。
 トランシーバーの見た目や操作方法も、ほとんど変更されていませんので、本書のユーザであれば、すぐに利用することができます。
 Groove Networksのサイトにも、Groove 1.3についてのプレスリリースと新機能の概要があります。そちらもあわせて参照してください。

Press Release
 http://www.groove.net/about/press/releases/2001_xpversion.html
Groove 1.3 Feature
 http://www.groove.net/downloads/update/


今後のGrooveについて
 Grooveの製品版についての購入案内のメールが、Groove Preview Editionの一部のユーザから送付がはじまりました。はじめて、一般のユーザが製品版の購入ができるようになったことになります。まだ、Grooveのサーバやサービスのリリースの正式なアナウンスはありませんが、2002年の中旬までには始まりそうです。
 製品版のGroove Clientでは、シェアードスペースのメンバーの権限の設定(Role)ができ、共有するファイルにもアクセス権の設定(Permission)が設定できます。この設定方法については、本書の差分ドキュメントにありますので参照してください。
 
『Grooveスターターガイド』バージョン1.3との差分ドキュメントGroove13.pdfについて
 このドキュメントは、『Grooveスターターガイド』の該当ページと差し替えることで、Groove 1.3対応として読み進めることができます。
 また、このドキュメントは、A4サイズで印刷できるように作成されています。印刷して本書にはさんで、ご利用ください。

  このドキュメントを読むためには、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerがない場合には、アドビシステムズのサイトから無料でダウンロードできます。

>>アドビシステムズ株式会社(Acrobat Readerダウンロードサイト)
 http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep.html

 本追加情報の著作権は、株式会社オーム社および本書の著作者である吉田 究に帰属します。本ファイルを利用したことによる直接あるいは間接的な損害に関して、著作者およびオーム社はいっさいの責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください

ページトップへ戻る