2013年1月17日

2013年3月新刊予定:型システム入門 プログラミング言語と型の理論

型システム入門 プログラミング言語と型の理論
Benjamin C. Pierce 著 住井英二郎 監訳 遠藤侑介・酒井政裕・今井敬吾・黒木裕介・今井宜洋・才川隆文・今井健男 共訳
ISBN 978-4-274-06911-6
B5判
600ページ(予定)
★型システムを理解するうえでの定番書を翻訳!
 型システムとは、プログラミング言語の安全性や効率を高めるうえで重要な理論・手法です。
 本書は、その型システムについて基礎的な話題を網羅し、実装例を交えて丁寧に解説したThe MIT Press発行の解説書"Types And Programming Languages"(通称TaPL)を翻訳したものです。
 言語設計者や学生だけでなく、静的型付言語を深く理解して活用したいプログラマーにとっても貴重な情報となっています。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ohmsha.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/6325