本文へスキップします。

h1_twあり

書籍編集局ブログ

編集部ブログ

【新刊情報】『Excelで学ぶ統計解析入門[Excel 2016/2013対応版]』5月26日発売!

書籍編集局ブログ 2016/05/23

実践的なExcel統計解析機能の活用術を解説!

9784274218705_cover.png
『Excelで学ぶ統計解析入門[Excel 2016/2013対応版]』

菅 民郎 著
ISBN:978-4-274-21870-5
定価(本体2,700円+税)
A5判/376頁

Excel関数を使った例題をとおして学ぶことで統計の基礎知識が身に付くロングセラー『Excelで学ぶ統計解析入門 Excel2013/l2010対応版』のExcel2016/2013対応版です。内容についても大幅に見直し、より実践的になっています。

本書は例題を設け、これに対して分析の方法とExcelを使っての解法の両面を取り上げて解説しています。Excelの機能で対応できないものは、著者が開発したExcelアドインで対応できます。

※Excelアドインは、(株)アイスタットのホームページ(http://istat.co.jp/)からダウンロードできます!

 

●主要目次●

第1章 統計解析の基礎

第2章 相関分析

第3章 確率分布

第4章 統計的推定と統計的仮説検定の基礎

第5章 母集団の平均と割合に関する推定

第6章 一つの母集団の平均と割合に関する検定

第7章 Excelの統計解析機能の解説

第8章 統計的推定、統計的仮説検定の理論と公式の導き方

第9章 母集団の分散・正規性・相関に関する検定

第10章 標本平均の分布、検定統計量T値の分布

第11章 Excelの統計解析機能

第12章 Excelのアドインソフトウェア

 

同じ著者の以下の書籍も好評発売中です。あわせてご一読ください。

 

978-4-274-06914-7.png
『Excelで学ぶ多変量解析入門 Excel2013/2010対応版』

菅 民郎 著
ISBN:978-4-274-06914-7
定価(本体2,800 円+税)
B5変判/296頁

<n.zawa>

【新刊情報】『機械学習と深層学習―C言語によるシミュレーション―』5月21日発売!

書籍編集局ブログ 2016/05/20

機械学習の諸分野をわかりやすく解説!

9784274218873_cover.png
『機械学習と深層学習―C言語によるシミュレーション―』
小高 知宏 著
ISBN:978-4-274-21887-3
定価(本体2,600円+税)
A5判/232頁
進化論的手法は、生物の進化のメカニズムをまねてデータ構造を変形、合成、選択する工学的手法です。この方法により、最適化問題の解法、人工知能の学習、推論、プログラムの自動合成などに広く応用されるものです。
本書ではGAやGPの基本原理からExcelを用いた実践(Excel のシミュレータ)について解説します。ExcelシミュレーションはExcel2013/2016対応。著者によるサポートページより、ソフトウェアをダウンロードして実習が可能です。
近年話題の「進化計算」と「深層学習」。本書では、高校の生物の授業を思い出させる「遺伝」「進化」の項目を導入し、身近な生物や乗り物・日用品などを例に挙げて解説しています。著者自ら取材・撮影した写真も多く交えており、まさに入魂の一作といえましょう。
「『進化計算』『深層学習』ってなんだか難しそうな分野だな…」「Excelには馴染みがあって興味はあるけれど、いったいどこからどう学べばいいのだろう」と尻込みしている方にこそ読んでいただきたい書籍です。ぜひ書店にてお手にとってください。
●主要目次●
第I部 進化計算入門
第1章 進化計算の基本的な考え方
第2章 関数の最適化をしてみよう
第3章 GAを使ってみよう
第4章 GAをより複雑な問題に適用しよう
第II部 進化計算の実際的な応用例
第5章 進化計算で巡回セールスマン問題を解いてみよう
第6章 進化計算でスケジューリングしてみよう
第7章 進化計算をデザインに応用しよう
第III部 進化計算の発展
第8章 GAからGPへ
第9章 今後の展望
同じ著者の以下の書籍も好評発売中です。あわせてご一読ください。
『進化計算と深層学習―創発する知能―』 http://ur0.link/tPiA
・著者:伊庭 斉志 著
・定価:2,916 円(本体2,700 円+税)
・A5 192頁
『人工知能と人工生命の基礎』 http://qq3q.biz/oBfJ
・著者:伊庭 斉志 著
・定価:3,024 円(本体2,800 円+税)
・A5 264頁
『Cによる探索プログラミング 基礎から遺伝的アルゴリズムまで』 http://qq3q.biz/oBfT
・著者:伊庭 斉志 著
・定価:3,456 円(本体3,200 円+税)
・A5 312頁
<楫野>

本書は人工知能研究における機械学習の諸分野をわかりやすく解説し、それらの知識を前提として深層学習とは何かを示します。具体的な処理手続きやプログラム例(C言語)を適宜示すことで、これらの技術がどのようなものなのかを具体的に理解できるように紹介していきます。

近年話題となっている「機械学習」と「深層学習」。本書では、身近な生物や娯楽などを例に挙げ、「群知能」「強化学習」などの項目を交えてわかりやすく解説しています。楽しみながら「機械学習」と「深層学習」について学習できる一冊です。

※本書で取り上げたサンプルプログラムとデータファイルはオーム社ホームページよりダウンロードできます!

●主要目次●

第1章 機械学習とは

第2章 機械学習の基礎

第3章 群知能と進化的手法

第4章 ニューラルネット

第5章 深層学習 

同じ著者の以下の書籍も好評発売中です。あわせてご一読ください。

978-4-274-06926-0.gif
『AIによる大規模データ処理入門』

小高 知宏 著
ISBN:978-4-274-06926-0
定価(本体2,800 円+税)
A5判/264頁

978-4-274-06846-1.gif
『はじめての機械学習』

小高 知宏 著
ISBN:978-4-274-06846-1
定価(本体2,600円+税)
A5判/248頁

978-4-274-06807-2.gif
『はじめてのAIアプリケーション C言語で作るネットワークエージェントと機械学習』

小高 知宏 著
ISBN:978-4-274-06807-2
定価(本体2,400円+税)
A5判/238頁

<楫野>

【新刊情報】『Excelで学ぶ進化計算―ExcelによるGAシミュレーション―』5月19日発売!

書籍編集局ブログ 2016/05/19

Excelで進化計算が学べる本!

 

進化論的手法は、生物の進化のメカニズムをまねてデータ構造を変形、合成、選択する工学的手法です。この方法により、最適化問題の解法、人工知能の学習、推論、プログラムの自動合成などに広く応用されるものです。
本書ではGAやGPの基本原理からExcelを用いた実践(Excel のシミュレータ)について解説します。ExcelシミュレーションはExcel2013/2016対応。著者によるサポートページより、ソフトウェアをダウンロードして実習が可能です。
近年話題の「進化計算」と「深層学習」。本書では、高校の生物の授業を思い出させる「遺伝」「進化」の項目を導入し、身近な生物や乗り物・日用品などを例に挙げて解説しています。著者自ら取材・撮影した写真も多く交えており、まさに入魂の一作といえましょう。
「『進化計算』『深層学習』ってなんだか難しそうな分野だな…」「Excelには馴染みがあって興味はあるけれど、いったいどこからどう学べばいいのだろう」と尻込みしている方にこそ読んでいただきたい書籍です。ぜひ書店にてお手にとってください。
●主要目次●
第I部 進化計算入門
第1章 進化計算の基本的な考え方
第2章 関数の最適化をしてみよう
第3章 GAを使ってみよう
第4章 GAをより複雑な問題に適用しよう
第II部 進化計算の実際的な応用例
第5章 進化計算で巡回セールスマン問題を解いてみよう
第6章 進化計算でスケジューリングしてみよう
第7章 進化計算をデザインに応用しよう
第III部 進化計算の発展
第8章 GAからGPへ
第9章 今後の展望
同じ著者の以下の書籍も好評発売中です。あわせてご一読ください。
『進化計算と深層学習―創発する知能―』 http://ur0.link/tPiA
・著者:伊庭 斉志 著
・定価:2,916 円(本体2,700 円+税)
・A5 192頁
『人工知能と人工生命の基礎』 http://qq3q.biz/oBfJ
・著者:伊庭 斉志 著
・定価:3,024 円(本体2,800 円+税)
・A5 264頁
『Cによる探索プログラミング 基礎から遺伝的アルゴリズムまで』 http://qq3q.biz/oBfT
・著者:伊庭 斉志 著
・定価:3,456 円(本体3,200 円+税)
・A5 312頁
<楫野>

進化論的手法は、生物の進化のメカニズムをまねてデータ構造を変形、合成、選択する工学的手法です。この方法により、最適化問題の解法、人工知能の学習、推論、プログラムの自動合成などに広く応用されるものです。

本書ではGAやGPの基本原理からExcelを用いた実践(Excel のシミュレータ)について解説します。ExcelシミュレーションはExcel2013/2016対応。著者によるサポートページより、ソフトウェアをダウンロードして実習が可能です。

近年話題の「進化計算」と「深層学習」。本書では、高校の生物の授業を思い出させる「遺伝」「進化」の項目を導入し、身近な生物や乗り物・日用品などを例に挙げて解説しています。著者自ら取材・撮影した写真も多く交えており、まさに入魂の一作といえましょう。

「『進化計算』『深層学習』ってなんだか難しそうな分野だな…」「Excelには馴染みがあって興味はあるけれど、いったいどこからどう学べばいいのだろう」と尻込みしている方にこそ読んでいただきたい書籍です。ぜひ書店にてお手にとってください。

 

●主要目次●

第I部 進化計算入門

第1章 進化計算の基本的な考え方

第2章 関数の最適化をしてみよう

第3章 GAを使ってみよう

第4章 GAをより複雑な問題に適用しよう

第II部 進化計算の実際的な応用例

第5章 進化計算で巡回セールスマン問題を解いてみよう

第6章 進化計算でスケジューリングしてみよう

第7章 進化計算をデザインに応用しよう

第III部 進化計算の発展

第8章 GAからGPへ

第9章 今後の展望

同じ著者の以下の書籍も好評発売中です。あわせてご一読ください。

978-4-274-06730-3.gif
『Cによる探索プログラミング 基礎から遺伝的アルゴリズムまで』
伊庭 斉志 著
ISBN:978-4-274-06730-3
定価(本体3,200円+税)
A5判/312頁

<楫野>