2005年6月バックナンバー

no40.jpg

ROBOCON Magazine No.40

■定価:838円(税別)
■判型:A4変形判 160頁
■発売日:2005年6月15日
■ISBN:4-274-20094-9

ご購入は、こちらからどうぞ。
定期購読のお申し込みは、こちらからお願い致します。

表紙のロボット:第7回ROBO-ONEで優勝した「TAEKWON-V」。 製作者のJeon Young-suさんのインタビューは26〜27頁。


立ち読みコーナーは現在営業中です。記事名の横にpdf.gifのアイコンがあるものは、記事の一部を閲覧することができます。閲覧にはAdobe Acrobat Readerが必要です。お持ちでない方は、こちらからダウンロードして下さい。
お知らせ
現在お知らせは特にございません。
ロボコンマガジン コンテンツ
ROBO-ONE特集
  • 第7回ROBO-ONEプレイバック・レポート
  • 第7回ROBO-ONE優勝者インタビュー
  • ロボット開発に携わる企業・榊原機械株式会社 
  • 搭乗型巨大二足歩行ロボット「LAND WALKER」始動
  • 世界初! 家庭向け人型二足歩行ロボット販売開始 
  • モバイルヒューマノイドロボット「nuvo」
  • 消防研究所一般公開
  • 階段昇降ロボット「WL-16R?」研究成果発表会
ロボット コンテスト レポート
  • ヒューマノイドカップ(第4回ロボスクエア杯)開催!
  • ヒューマノイドカップロボットバトル大会
  • 第8回ロボットグランプリ
  • ロボカップジュニア日本大会
  • ロボカップジュニア2005 関東ブロック大会
  • アメリカ発 教育型ロボットコンテスト BotBall 2005の陣 その2
  • 市販二足歩行ロボット競技練習会&交流会 ロボゴング
  • 市販二足歩行ロボット公開競技会 ロボファイト
LEGO® MINDSTORMS®
  • Joe NagataのLEGO® MINDSTORMS®製作テクニック 第29回
  • LEGO® MINDSTORMS®のギアを使いこなす 第23回
  • レゴムービー制作術 第11回
ロボット製作・工作
  • RoboDesigner用C言語プログラム開発環境「TiColla-C」発売直前レポート
  • ROBO-ONE J-class準拠 二足歩行ロボットキット 
  • KHR-1 オプション・インプレッション3(Option-Impression)
  • 中学生からはじめるオリジナルロボットを作ろう 第25回
  • ハジメ君、空を目指す!? その2
  • ロボット好きの学び舎 ロボット創造館 第15回
  • RoboDesignerロボット塾 第6回
  • 這って進んでいるように見えるロボットを作ってみた
  • ミニマイコンカーラリーへの道 第14歩
  • ライントレース&グレイスケールシートのコースを、Noセンサーブロックで走らせてみた!
  • VisiONから学ぶ二足歩行ロボットの制御技術 第4回 フリースタイル競技
  • XRC(Xport Robot Controller)開発記 第2回
  • LEGO® MINDSTORMS®の更なる活用:携帯電話でロボットコントロール
  • Jin Satoの地下室工房 第9回
連 載
  • ロボット博士の創造への扉 第38回 感覚とロボット
  • ヒューマンモーションアナリシス 最終回
  • 制御をはじめよう!ロボットを上手に動かすために 第6回
  • ZMPを用いた二足歩行ロボットの制御
  • ロボット相撲超ウルトラスーパービギナーズテック 第18回
  • ロボット学会協力企画 名物研究者から未来の研究者へのメッセージ 
  • 第23回 立命館大学理工学部ロボティクス学科 
  • サイエンスプロデューサ米村傳治郎のおもしろ科学館
  • 暮らしに役立つ水力学
  • 電動王国 第30回 「今年の夏はRCサメ!!」
  • 不連続ロボット漫画「たくみさん」 第13回
  • 近藤敏信のSFおもちゃ館 第39回 デジタルペット編
  • イングリッシュ道場 自給自足ロボットEcobot!
  • BOOK REVIEW「人工知能のパラドックス」
  • ロボットムービー最前線「HINOKIO」
  • ロボマガ映画館「HINOKIO」
  • ROBOT NEWS CLIP
  • 全国ロボコンカレンダー
  • ロボマガひろば
  • 編集後記


◆本誌記事に関するお問い合わせは、左のサイトマップより「ご意見・お問い合わせ」のページからお願いいたします。
◆本誌への広告掲載についてのお問い合わせは、オーム社広告部(TEL 03-3233-0531)で承ります。
◆定期購読のお申し込みは、オーム社販売部(TEL 03-3233-0643)で承ります。

Microsoft、Windows、MS-DOSは、米国Microsoft社の米国およびその他の国における登録商標です。
Macintoshは、米国AppleComputer社の米国およびその他の国における登録商標です。
レゴはレゴグループの登録商標です。レゴシステムはレゴグループの商標です。
ROBO-ONEは(株)ベストテクノロジーの登録商標です。

aichibanpaku.jpg

■著者:オーム社 編
■定価:1300円(本体1238円+税)
■A4変 120頁
■ISBN 4-274-20093-0
■発売日:2005/06
ご購入は、こちらからどうぞ。

愛知万博 大人気のロボットを解剖する!
 本書は、愛知万博に出品され活躍中のロボット,今後万博のイベントに登場するロボットを中心に、その仕様や機能の説明とそれに使われている技術をビジュアルにわかりやすく解説している。
 ロボットを見て歩くための万博会場ガイドマップやイベントカレンダ、会場レポートマンガなど、これから万博会場に行く人たちにも、万博会場に行った気分になりたい人たちにも必携の最新ロボットガイドブック。

リバスト

タマディック

アフレル

三和電気計器

ツクモROBOT王国

ヴイストンロボットセンター

秋月電子通商

近藤科学

Robotma.com

双葉電子工業

ロボット検定

国際ロボット展

 

ヒューマンアカデミー
ロボットカレッジはこちら!

ヒューマンアカデミーロボットカレッジ

関連書籍新刊

アクリルロボット工作ガイド
アクリルロボット復刻!工作のアイデアが満載の一冊
ロボット考学と人間
─未来のためのロボット工学─

ロボットづくり、ものづくりの神髄はここに!
新しい機械の教科書 第2版
これからもの作りをはじめる人のための「機械の教科書」決定版
MATLAB/Simulinkによるモデルベースデザイン入門
数値解析ソフトのデファクト「MATLAB/Simulink」によるモデルベースデザイン入門書!
タミヤ工作パーツで作る しくみがわかるロボット工作教室
手軽にチャレンジ!簡単ロボット工作
PICではじめる! RCサーボロボット製作入門
複数のRCサーボの制御でユニークなロボットたちを動かそう!
災害とロボット ―大震災から見えてきたロボットのあり方―
3.11以降、日本の災害対応ロボットに求められたものとは
ARプログラミング ―Processingでつくる拡張現実感のレシピ―
ARで実世界をコントロール!
ロボコン部品ガイドブック
自作ロボットユーザーのための、部品の選び方、使い方ガイド
人工衛星をつくる
―設計から打ち上げまで―

次世代のはやぶさを作りたい人に贈る!人工衛星製作の解説本!
ロボットテクノロジー
最新のロボット技術を一望できる!
アンドロイドを造る
アンドロイドの構造を大公開!
モジュール化で理解する
電子工作の基本ワザ

「モジュール化」というマイコンの新しい楽しみ方を提案